FC2ブログ
2018-11-11 23:18 | カテゴリ:吹奏楽
小学校1年生と年中の孫の七五三でした。
少し前に「11/10、七五三のお参りに行くので、着物着せてください」との申し出があり、写真撮影用じゃなくお参りだけということなので、無謀にも引き受けてしまいました。

もちろん本格的な帯など結んだこともなく(せいぜい文庫とお太鼓くらい)、今になって母親に習っておけば良かったとしみじみ思いました。
もう6年前に亡くなった母ですが、和裁をやっていたので着付けも得意で、私は母以外に着物を着せてもらったのは結婚式の時くらいでした。

まぁ今の時代、ipadを開けばいろいろ動画も出ているので、何とかなるだろうと、主人の母(曾祖母になる)にも頼んで無事帯も結べました。

IMG_2342.jpg

上の子の着物は私のいとこの七五三の着物です。
娘たちのもありますが、孫娘がこれを選んだので着せてみました。
このあとはいとこのところに2年くらい前に女の子が生まれたので、お返しします。

下の子の着物は長男の7歳の時の着物です。
ちょっと大きかったのですが、お姉ちゃんと一緒に七五三をやるので義母に肩揚げとかをしていてもらいました。

夜は練習です。
少し早く集まり木管高音パートでセクション練習をしました。
時々やれると良いんですが、なかなかパートを越えての練習は集まりにくいです。

セクション練習を忘れないように、合奏練習に臨みました。
もちろん1回のセクション練習30分ちょっとではすぐに効果は出ませんが、だんだんできるようになると思います。

日曜日は市民音楽祭でした。

fc2blog_201811112309030e1.jpg

いつも足吹が使わせていただいている小ホールが使えないため、控え室がかなり狭い部屋でした。
仕方がありませんが、楽器を組み立てたりするにもかなり無理があり、チューバは部屋の外で楽器出しをしていました。
ごめんね、追い出したわけじゃないのよ。

今回の演奏曲目は「サウンド・オブ・ミュージック」。
言い演奏ができたと思います。

【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2018-11-07 23:18 | カテゴリ:吹奏楽
・音楽祭のプレリュード
・サウンド・オブ・ミュージック
・A MOST WONDERFUL CHRISTMAS
・もろびとこぞりて

音楽祭のプレリュードは、言わずと知れたアルフレッド・リードさんの作品です。
足吹でももう何回も演奏していますが、1970年の全日本吹奏楽コンクールで中学の部以外の部門の課題曲に選ばれた曲としても有名です。

コンクールの課題曲になる少し前、出版社からの要請で管弦楽にも編曲されているそうです。


今日の練習では音楽祭のプレリュードを細かく練習しました。
金管、特にトランペットがつかまっていました。
お疲れ様!


【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2018-11-03 23:15 | カテゴリ:吹奏楽
今日は12/9(日)こけらおとしコンサート合同演奏の練習をしました。
邑楽町民吹奏楽団の皆さんにご足労いただき、足吹はほぼフルメンバーでお迎えしたので、総勢70名近くになりました。

本番あと何名か増えますが、楽しい演奏ができそうで楽しみです。

いつもと違うメンバーとの練習はちょっと緊張します。
と言ってもEbクラはぼっちパートでしたが・・・。

簡単なパートの自己紹介や打ち合わせに始まり、1時間程度の合同練習でしたが、本番の手応えは感じられたので、あとは前日のステージリハになります。

良いコンサートにしたいです。


180925_邑楽町スペシャルコンサート02


11/1からチケットの一般販売も始まりましたので、ぜひお買い求めください。

11月になったのでスタンダードなクリスマスの曲も練習始めました。

・CHRIASTMAS Happy Medley
・サウンド・オブ・ミュージック
・となりのトトロ・メドレー
・魔女の宅急便
・ジングル・ベル
・ホワイト・クリスマス
・サンタが町にやってくる
・そりすべり
・もろびとこぞりて
・A MOST WONDERFUL CHRISTMAS
・音楽祭のプレリュード

クリスマス曲は定番と新曲と混ぜて演奏します。
ジングル・ベルやホワイト・クリスマスは定番中の定番ですし、サンタが町にやってくるやそりすべりは街中でもよく聞かれるので、聞いているだけでクリスマスムードになってしまいますね。

はっ!今年もあと2ヶ月しかない!
1年ってあっという間です。
歳取った証拠ですが・・・
【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2018-10-31 23:47 | カテゴリ:吹奏楽
10月最後です。

最近歳のせいと寒くなってきたせいか指の動きが満足いかない。
特に苦手なのが左手。
それも離すとき。
同時に動かさなきゃいけない指が微妙に時間差になってしまい、音から音に移るとき違う音が混ざってしまいます。
多分左手の薬指が問題かも?

とにかく動かそう!

EbクラはCのキーの時は#が3つ。
楽曲では#5つなんて普通にあるので、必然的に左右の小指を酷使する替え指をたくさん使います。
これにタンギングが加わるともう大変!
3月の定期用の曲は特に。

練習のし甲斐があります。
あと1日楽器を吹く日を増やしたいな。
Ebクラを夜、家で吹くのは近所からのクレームが予測されるのでNGでしょう。
近所以前に家族に怒られそう。


なんちゃってミュートを使って練習するかなー。

・音楽祭のプレリュード
・ノーマン・ロックウェル組曲
・サウンド・オブ・ミュージック
・CHRIASTMAS Happy Medley
・A MOST WONDERFUL CHRISTMAS
・もろびとこぞりて
【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2018-10-27 23:19 | カテゴリ:吹奏楽
10月最後の土曜日。
10月最終日はまだ水曜日があるけれど。

先週からクリスマスの新譜を始めましたが、2曲プログラムにのせることになりそうです。

「もろびとこぞりて」はスタンダードなクリスマスの賛美歌ですが、今回のアレンジは言わばゴスペルみたいな感じのアレンジです。
もう一曲はメドレーですが、ウィンター・ワンダーランドやクリスマスを我が家で、など賛美歌系ではない曲です。
賛美歌、いわゆるクリスマスキャロルにもたくさん良い曲がありますが、そうでない曲も聴いたことのあるものがいっぱい。

多分町中でもなにげに聞こえていたりします。
いつも間にか頭の中に入っているんでしょうね。

そういえば以前やっていた「ティップス」というバンドエチュードにも賛美歌がたくさん取り入れられていました。
そんな感じでどこかしらで耳にしたことのある曲、賛美歌だったりクリスマスソングだったりしますが、楽譜が配られて「あぁ、こういう題名の曲なんだ」と知ることも割とあります。

・音楽祭のプレリュード
・ノーマン・ロックウェル組曲
・もろびとこぞりて
・A MOST WONDERFUL CHRISTMAS
・サウンド・オブ・ミュージック
・マイ・フェア・レディ
・CHRIASTMAS Happy Medley
・となりのトトロ・メドレー
・魔女の宅急便
【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)