2014-07-06 22:36 | カテゴリ:まごちゃん
今年3月4日生まれた4人目の孫が4ヶ月になったのでお食い初めをしました。
本当は100日でやるので3ヶ月と10日くらいですが、いろいろと忙しかったので、今日になってしまいました。

まぁお食い初めと言っても形だけであとは大人の宴会でしたが・・。

fc2blog_20140706213403c87.jpg

メインの鯛の塩釜焼きです。

ほかのお料理もおいしく、運転手のため飲めなかったのが残念ですが、堪能いたしました。

fc2blog_20140706213433220.jpg

こんな大きな蛤のお吸い物です。

鯛の残った身と頭を持ち帰って夕飯に鯛飯を作りました。
かなほさんが喜んで食べてくれたので良かったです。

なおとさんが一生食べるのに苦労しませんように!
2014-06-10 00:46 | カテゴリ:まごちゃん
週末に出かける用があったので、娘に留守番を頼みました。
娘と言えば当然孫付き。

長男夫婦と叔母(私の妹)で焼き肉パーティーをしたようです。
孫が4人集まりました。

せっかくなので、リビングのbefore afterご覧ください。

P1030789.jpg

P1030794.jpg

え?
before after が逆ですって?

いえいえ、これでいいんです。

孫のいない普通の日が上の写真で、孫が来た日は下の写真になります。

じぃじが買ってきた場所をとるジャングルジムをメインにおもちゃや着替えやいろいろな物が散乱します。

うちも子供たちが小さい時は散らかっていたなぁ・・・。
片付けても片付けても、次々におもちゃを広げる子供たち。
床に何もないリビングなんて考えられませんでした。

やがて子供たちが散らかさなくなり(自室にこもったり、家からいなくなったり)、きれい好きのマエストロのおかげでまぁまぁ片付いたリビングになりました。

だからいずれ孫が来なくなると散らかることもなくなって、ちょっと寂しいかもしれません。
あ、その頃には私たち夫婦がボケて片付けられなくなるかも?
そのときは孫や子供たちに片付けてもらわなくちゃ!

2014-03-17 23:04 | カテゴリ:まごちゃん
3/4のなおくん誕生から、昨日の日曜日まで約2週間怒涛の日々でした。

出産当日は夜かなさんがお泊り。
それに合わせてやって来た娘と孫二人。

家の中はおもちゃが広がり、紙おむつの袋(使用前!3種類!)が乱立し、3人プラス美咲(MD)の鳴き声で、まぁ、ものすごい状態でした。

退院(水曜日)してからも週末まで滞在した娘たちのおかげで、楽しく、賑やかな日々でした。

おもちゃの入ったカゴを逆さにして、おもちゃを撒き散らすしほさんと、そこにものすごい勢いで突進していくともえさん。



これが散乱します。
まぁ少しは成長し、言えば片付けるようになりましたが、まだまだです



ともえさんもだいぶしっかりして、数秒なら立っていられるようになりました。

そんな賑やかな日々を過ごし、日曜日の夜、みんなが帰ってしまうと、急にさみしくなってしまいました。

しばらくは美咲と3人(?)暮らしです。
2014-03-07 00:27 | カテゴリ:まごちゃん
去る3/4 4人目のまごちゃんが生まれました。体重2885gの男の子です。
もちろん母子ともに元気です。
初めての男の子なので、どんな子に育っていくのか楽しみです。

思えば2011年から毎年まごちゃんが誕生しています

2011年9月1日 長男の長女
2012年1月7日 長女の長女
2013年5月13日 長女の次女
2014年3月4日 長男の長男
あら、生まれ月がみんな奇数ですね。

この中で予定どうり生まれて来たのは、今回の子が初めてです。
最初の子は無痛分娩のはずが急遽帝王切開に、次は切迫早産で入院した上に、突然帝王切開。
次は帝王切開予定日の数日前に、胎動がなくなり、急遽真夜中の帝王切開。
今回は予定していた手術日に無事生まれました。
とはいえ、麻酔が入らない、麻酔が効かない、と大幅に手術時間が遅れるというアクシデントはありましたが。

全員の誕生の瞬間に立ち会うことができたので、私としては嬉しい限りです。
また、それぞれがいろんな個性を持っていて、これからの成長がとても楽しみです。
2013-07-18 23:00 | カテゴリ:まごちゃん
ともえさんを祀っておいた出窓はそろそろ狭くて危険なので、次の引っ越し先を決めました。
長男夫婦から預かっているベビーサークル、借りました。

fc2blog_20130727015739ce8.jpg

この中にともえさんを寝かせ、しほ&みぃから隔離することに・・・。

しかし布団を二つ折りにして入れたら段差をうまく利用して(?)寝返り(とは言わないか、、)してこんな状態になってしまいました。

救出する前に写真を撮るという薄情さ!

fc2blog_20130727015805960.jpg



時々しほを閉じ込めます。
じゃないとベランダに出て洗濯干しとかするのが大変なので。

※一週間後にはしほはサークルを平気で乗り越えるようになりました。
もっと高いの探さなきゃ、です。
57cmくらいあるのに、上手に足を掛けて乗り越えます。