2008-11-30 21:38 | カテゴリ:未分類
11月最後の練習日でした。
団員の出足が悪く、ウォーミングアップを始めた時点では、30人弱という感じでした。
当然マエストロはご機嫌が悪く、やばいかも?と思っていましたが、その後それなりに人も増え、何とかなりました。

近頃マエストロは年中ご機嫌が悪いです。

絶対的人数が足りないパートがある。
レベルが足りないパートがある。
集まりが悪い。(足吹より優先すべき事が多い?)

一般バンドの普遍的な課題ですが、今の足吹にはそれこそ存続にも関わるかもしれない大問題です。
たぶん「これを解決したらOK」という内容ではないと思います。

いろいろな要素がたまたま負の方に向かってしまっただけなのかもしれませんが、今は負から脱出できる方向が見えません。

このまま何となく惰性でイベントを過ごしていくか、根本的に見直していくか、私にはどちらがいいのか判断できませんが、どうしたらいいでしょうね?

誰かいいアドバイスがあったらお願いします。
といってもこのブログの内容じゃ、よくわからないかもしれませんが・・・。
2008-11-22 23:48 | カテゴリ:未分類
今日は土曜日なのに仕事でした。
なんとか合奏に間に合うように参加できました。
前半はアッペルモントの曲です。
後半はチューバコンチェルトとタビーちゃん。

前半は空席がちょっと目立った練習でした。
土曜日とはいえ、仕事のメンバーもいるので仕方ないですが、きっとどこの一般バンドも練習の出席率は悩みの種でしょうね。
足吹は比較的人数が多いので休みが多いなぁと思っても40人くらいはいますが、元々40人くらいのバンドだと20〜30人とかの練習になってしまうんでしょうね。
きっとそんなになったら、うちのマエストロが怒って帰っちゃうかもしれません。
そうなると我が家の雰囲気がとても悪くなり、夫婦げんかになってしまうので、私としてはひたすら出席率のUPを望みます。

12/13のエントリー状況

てーいー様(「様」つけちゃいます!ノーギャラでやってくれるそうなので)
クラリネットソロ
ホルンアンサンブル
サックスアンサンブル
チューバアンサンブル
ピアノ連弾
サイトウキネンアンサンブル

エントリー希望の方はお急ぎください。
2008-11-19 23:35 | カテゴリ:未分類
土曜日お休みだったので、1週間ぶり
最近、歳を取ったせいか(涙)、水曜日に仕事から練習に駆けつけ楽器を吹いていると、とてもくたびれることが多いです。
精神的にも仕事からの切り替えができていない可能性もあるかもしれません。
水曜日は定時で仕事を終わらせ(うちは5時半が定時です)、ゆっくり着替えて軽く食事をし、気持ちを切り替えて練習に参加したいです。
こういう風に書いて自分の不調をいろいろ状況のせいにする、「ずるい私」。
やらなくちゃ、と思っていながら、楽譜を見ることもできなかった時の練習日は、少なからず自己嫌悪に陥ったりします。
もう勢いだけで吹ける歳ではないので、頑張らなくては・・・。
でもきっと私だけじゃないはず?!とまた言い訳をしてしまう、いけない私でした。


2008-11-17 22:48 | カテゴリ:未分類

2000円で入場券を購入すると、ワイン一本(またはブドウジュースなど)と年号入りワイングラス、記念バッヂ、ソムリエナイフを引き替えることができます。赤と白を引き替え、さっそく乾杯です。もちろん赤から!おいしいです!ベランダステージでは弦楽+ホルンの演奏が行われ、今年はPAで湖畔のステージまで音声を流していました。そのほかにも坂田明さんのステージもありましたが、湖畔のステージではアコースティック・ギターの演奏とフラメンコをやっていました。アコースティック・ギターはオリジナルの曲を歌っていましたが、PAが私でもわかるくらいひずんでいてもったいなかったです。 こんな感じで演奏を聴きながら、午後2時近くまでだらだらとワインを飲み、おいしいものを食べ楽しい時間を過ごしました。 来年もまた来ます。今年の経験を活かし、来年はさらに準備を整えて、臨もうと思います。
2008-11-16 22:31 | カテゴリ:未分類
今日はココファームの収穫祭です。
本当なら夕方から足吹の練習ですが、翌日曜日の県知事選のため練習会場が使えず、まぁ本番前でしたら他の練習会場を探して、ということもあったのですが、今回は練習はお休みでした。
そんなわけで前年9時ちょっと前到着の両毛号に一歩遅れたため、バスを一回待った雪辱をはらすため(?)、出発時間の前倒しを計るものの、私が「接骨院による」という時間ロスをしたため、かろうじて両毛号の到着と同時、改札を抜けるより若干早かったかなというタイミングでバスに乗車、そして即出発でした。
会場に到着し、バス駐車場から会場までのちょっとした山道を捻挫の足をかばいつつそろそろ歩きます。
「ゆっくりでいいよ」と優しく声をかけてくれる夫に感謝しつつ、気持ちばかり焦る歩み。
「収穫祭前に怪我するなよ」という言葉もあり(それが本音かい!)という出だしでした。
昨年しばらくぶりに参加した収穫祭で、学んだこともあり今年は、小さないす(テーブルになる)、小さなお盆(いすの上に置いても安定感がありグラスが倒れない)、果物ナイフ(パンを切ったり、チーズを切ったり)、エコバッグ(買ったワインを入れたり、グラスを入れたりなどなど)、なるべく荷物を増やさず快適に過ごせるものを持参しました。

ヴィンヤードの敷物を敷いて、というのが通の楽しみ方のようですが(ベランダステージが見える)、私たちは最初から湖畔の特設ステージ前狙いです。
ここにはステージ観賞用の折りたたみいすがあるので、かなりの確率で座れます。
もう少し早く来れば、テーブル付きのところもあるのですが、そこまでは・・・。
昨年折りたたみいすに座り、テーブル代わりにしたため、安定も悪かったのですが、今年は折りたたみいすには座るだけでテーブルは持って行ったいすとお盆だったので、気兼ねなく(何気に小市民?)快適でした。

写真を含め続きはまた後日。

2008-11-13 00:27 | カテゴリ:未分類
今日から定期演奏会の練習開始です。
今回は仙台フィルのチューバ奏者、ピーター・リンクさんがゲストです。
音楽顧問の戸田先生からのご紹介ですが、チューバパートが8人もいる足吹としてはうれしいゲストです。
足吹ならではの企画も期待して欲しいです。
(で、チューバの皆さん、何やります?楽しみにしていますよ!)
ピーター・リンクさんは仙台フィルのニュースに掲載されていました。
どんな人かなぁ?と思う方は次のアドレスを見てください。

http://www.sendaiphil.jp/news/index.html

昨日、今日は朝と夜、隣の接骨院に通いましたが、明日からは夜だけで何とかなりそうです。
腫れもずいぶん引きました。
今日の練習では何人かの方に「大丈夫ですか?」と声をかけていただきました。
月曜日に接骨院に行ったとき自分でもびっくりした腫れ具合を携帯で写メっていたので、みんなに見せました。

もちろん足の負傷なので演奏には全く影響なく、あえて言うならば本番後のちょっとしたたるみで、あり得ない間違いをして隣の席からにらまれた事くらいでしょうか。

今度の土曜日は選挙前日で練習会場が使えないため、お休みになります。
本番が近いときは別な会場を探して練習をするのですが、今回は直近の本番がないため、練習はお休みです。
来週からまた気を引き締めて、定期演奏会の練習をしましょう!
2008-11-10 23:19 | カテゴリ:未分類
今日、仕事中に右足を捻挫しました。
会社で自部署の場所が移動になるため、今日は朝からお引っ越し。
ところが朝一で10センチほどの段差を踏み外し、超痛かったです。
さすがに重心がかかる作業はできず、歩けるものの右足をかばいながら、という状態で思うように働けず、他の人たちのだいぶ負担をかけてしまいました。
定時ではあがれず7時ちょっと前にあがり、隣の整骨院へ行きました。
ちなみに我が家は歯医者がお向かい、接骨院が左隣、神経内科が右斜め前というまさにお医者様に囲まれた環境です。
ということで「ただの捻挫」と接骨院に行き、捻挫直後貼った湿布を取ってびっくり、くるぶしのところがかなり腫れていました。
包帯ぐるぐる巻きにされて(お風呂もこのままでお願いしますねーだそうです)帰ってきました。

昨日じゃなくて良かったです。
楽器持ったままこけたら、楽器が大変なことになってしまいます。
万が一それで楽器をぶつけたりしたら、たとえ楽器に問題はなくても、たぶんドキドキしちゃって吹けなくなるかもしれません。
もっと言えば手じゃなくて良かった!です。
楽器演奏に手を使う人はそれなりに気を遣っていますよね。
ヴァイオリニスト、ピアニスト、木管楽器奏者。
私も本番前は洗い物で手を切ったりしないよう気をつけています(と、それを口実に怠けている????)。

このほかに怪我だけでなく、楽器を持って行動していると、それなりに気を遣うことも多いですよね。
スタンドに立てておいた楽器を自分、または別な人によって倒れてしまう、事もあります。
なので私は休憩などで席を離れるとき、楽器をスタンドに立てておかず、いすの上に寝かせます。
それでも危ないときは危ないでしょうけれどまだましかもしれないと思っています。

そんなわけで楽器を持っているときは特に(もちろん持っていなくでも)足下も十分注意しましょう。
転んでも楽器は死守しましょう(あ、本当に命に関わるときは命優先ですよ!)。
2008-11-09 22:00 | カテゴリ:未分類
今日は市民音楽祭当日です。
足利の市民音楽祭は市民文化祭の一環として毎年開催されています。
10月初旬に市民文化祭の開幕式が行われ、12月初旬の閉幕式まで音楽祭などの舞台部門や様々な文化部門の発表や展示が行われます。
足吹も文化団体の一つとして毎年この音楽祭には参加しています。
合唱が団体数としては一番多く、あとはオカリナ、ギター、室内楽、オーケストラ、吹奏楽です。
あ、この音楽祭は洋楽部門で邦楽や民謡はまた別部門です。

足吹の出番は4時過ぎなので、午後からの集合です。
私は本当は早めに行かなくちゃいけないのですが、団長が朝から行っているので、お昼頃の入りになってしまいました。

開演後しばらく合唱の演奏を聴いていました。
たくさんある団体、それぞれ特色があります。
ドレスもきらびやかで良いですね。

懐かしい曲も聴きました。
水のいのち、昔歌った記憶があります。
降りしきれ雨よ♪

集合時間前にスタッフのミーティングを行いました。
議題は11月3日に文化功労賞をいただいたうちの団長の祝賀パーティーの件。
そしてうちの定期演奏会の翌週に行われる栃木県の文化振興なんとかの開幕式の演奏が急遽決まった件です。

祝賀パーティーでは団員の演奏(ソロやアンサンブルなど)も予定しているので、今から準備しなくちゃ。

さて本番。
ステージセッティング等若干時間は取ったものの、演奏は無事終了しました。
まぁ練習期間が短かったせいもあり、完成しているとは言えない演奏ですが、プレイバックを聴くのが楽しみです。
2008-11-09 09:08 | カテゴリ:未分類
今日は場所を市民会館の小ホールに移動しての練習です。
夕方5時にいつもの練習会場に集合し、トラックに楽器を積み込みます。
副団長の仕事で使っているトラックをいつもお借りしているのですがとても助かります。
積み込みも慣れているので短時間で終了。

練習会場としては小ホールは音響が最悪(響きすぎて自分の音すら聞こえなくなる)です。

会場でいす並べをしている際に、クラリネットの人数が少ないことを気づかれてしまい、怒られてしまいました。
申し訳ありません。
最近クラリネットはメンバー自体が少ないです。
世の中のはクラリネット人口が多いはずなのにどうしてでしょう。
みんな、学生時代に燃え尽きちゃうのかな。
それともクラリネットって他のパートより個人が目立つ的な部分が少ないから、社会人になっても続けようと思う人が少ないのでしょうか。
フルートやサックスや他のパートは1音一人で吹くことが多いのに、クラリネットは一音を複数名で吹くので人数がたくさん必要なのです。

特に足吹の指揮者はギャルドのようなブラオケスタイルをイメージしているので、クラリネットの2nd、3rdはヴァイオリンのパートを割り当てられてしまいます。
だからうちのクラリネットはみんな(私以外)指が回りますよ!

今回は頑張って二人分ずつ吹きましょう。

今日の練習で、当日の演奏する曲が正式発表になりました。
しかも途中の休憩後に1曲増えました。
まぁ増えたと言ってもたった4小節の曲ですが・・・。

練習後打楽器をステージ袖に移動し、練習終了です。
あした頑張りましょう。
2008-11-06 23:56 | カテゴリ:未分類
日曜日はお疲れ様でした。
ということで今週は市民音楽祭の練習に集中です。

カルミナ・ブラーナから数曲抜粋してのプログラムになります。
以前に書いたように自前の歌を入れる変則バージョンですが、頑張りましょう。

歌えない人は楽器も吹けません!
というのが定説ですが、自分のことを考えると???です。

絶対音感なんてあり得ないし、基準の音に対する音感、いわゆるソルフェージュも怪しいかもしれません。
これでも高校時代は、とある女子校で河○先生に声楽をしっかり教わった年代です。
高校の音楽の授業がコールユーブンゲンとコンコーネとイタリア歌曲集という学校でしたから・・・。
いったん入った合唱部が性に合わずリタイヤした私でしたが、授業は楽しかったです。
生徒の伴奏(ピアノがうまい人がいっぱいいました)で上記の教本を使い授業はほとんどが歌っていた記憶があります。

そんなわけで歌は好きなのですが、ソルフェージュが得意なわけでもないし、どんな音程もすぐ歌えるわけでもないし、自慢は声が大きいことくらいですか?

幸いにも娘が「歌好き+音感」を磨いてくれて某先生から短大に進む際、声楽科を薦めていただいたほどですが、残念ながら今回のカルミナは吹く方が手一杯で(人数的に)歌に回れません。
娘と二人、「歌えなくて残念」です(ちょっとだけ歌に回れる場所がありますが)。

かといって歌だけじゃつまらない!というわがまま親子です。

でも足吹のみんなにはどんどん大きな声を出して歌えるようになって欲しいです。
楽器を吹くのに歌はマイナス要素はひとつもありません。
呼吸法からソルフェージュ、歌も楽器も同じですし、音程の合わせ方も、歌って合わなければ吹いたって合うはずないし。

どんどん声を出しましょう!

11月6日から、定期演奏会の演目のナレーション、和訳始めました。
もちろんストーリーは変わりませんが、言い回しはだいぶオリジナルになってしまいそうです。
昔から英語の和訳は直訳より意訳が好きでした。
20小節くらいまでできましたよ!
市民音楽祭が終わってこの曲の練習開始までに、間に合わせたいと思います。


2008-11-02 17:28 | カテゴリ:未分類
起床5時!
超久しぶりですよ。
いつもは目覚ましで夫が起きてから2度寝する私ですが今日は頑張っておきました。
起きたとたん、「イベントが終わったら昼寝するぞ」と心に誓いましたが・・。

朝ご飯も食べ(食べないと吹けない)、6時過ぎに出かけました。
会場までは朝なら10分もかからない場所ですが、近くに行くと道路にコーンをたてたりして会場準備が進められていました。

私たちの演奏はまず開会式前のセレモニー演奏と開会式です。
観覧席の一角にセッティングしました。
陸上競技場は足吹と真逆の世界なので初めて来た人もいましたし、まぁ一部高校時代尊氏公マラソンのイベント演奏をしていた人もいるなど、それぞれでしたが私は新しくなってから一度も来たことがありませんでした。
古い競技場は中学時代や栃木国体のイベント練習で来た事があります(と夫が言っていました)。

セッティングが終わりチューニングをしましたが、クラリネットのピッチが上がりません。
あきらめて低めにあわせてもらいました。
今日は私の音が基準なので・・・。

セレモニー演奏の前にボーイスカウトの国旗掲揚のリハに生演奏でおつきあいしました。
一発OKで、いったんばらけたところへ、再度リハの要請があり(らしいです)、副指揮者の指揮で演奏開始。
それを聴いてトイレ等に言っていた団員も慌てて戻ってきました。
7時40分、セレモニー演奏開始です。

足利市歌〜士官候補生〜ドラムマーチ〜ワシントン・ポスト〜ドラムマーチ〜星条旗よ永遠なれ〜県民の歌マーチ

星条旗よ永遠なれが終わったところで予定時間の5分前。
急遽やらない予定にした県民の歌マーチを演奏し、時間ぴったりで終了です。

次は開会宣言にあわせてファンファーレ。
続けて君が代で国旗掲揚。

開会式の最後は飛んできたヘリコプターからのメッセージ投下にあわせて錨をあげての演奏でした。

太陽がかげると結構寒く感じましたが、風もなく我慢できる寒さで良かったです。

開会式終了後、イベントステージに移動です。
ちょっと時間に余裕があったので、団員それぞれ、選手のスタートを見送ったりしていました。
ゲストランナーの間寛平さんが10キロコースで走ると言うことなので、私もハーフコースと10キロコースのスタートを競技場の出口で見送りました。
間寛平さんは残念ながらいたところの反対側を走っていったので、見えませんでした。
でも一緒に見送りをしていたレッドのミニチュアダックスをつれたお母さんとお話ができて楽しかったです。
うちの娘と違いおとなしかったですね。

10時15分からイベントステージで演奏です。
司会はおなじみの隅田さんだったので、とてもやりやすかったです。
ジャパニーズ・グラフィティー
ユーミン・ポートレート
崖の上のポニョ
第三の男
そしてアンコールにブロックMを演奏し、イベント終了です。

片付けをしてお弁当をいただき解散しました。

家に帰り着いたら11時ちょっと過ぎでした。
いつもこういう演奏は午後で、終わりが4時頃なので、まだ午前中とは思えない気分でした。
いただいたお弁当を食べ、もちろんお昼寝しましたよ。

皆さん、お疲れ様でした。

2008-11-01 23:49 | カテゴリ:未分類
前半は明日の尊氏公マラソンの曲を練習しました。
何とかなりそうで一安心です。
寒くても風がなければそれほどでもないと思うので、それだけを祈ります。

後半は翌週の市民音楽祭の練習です。
まだ声が出ていません。
来週、水、土の練習でもう少し冷たいと思います。

今日は見学者がいました。
実はマエストロの中学の同級生です。
私は同じクラスにはなっていませんが、同じ学年です。
今は結婚して足利には住んでいませんが、野木町のオーケストラでフルートを吹いているそうです。
明日の尊氏公マラソンにご主人がエントリーされていると言うことで(毎年出ているそうです)、足吹の練習をのぞきに来てくれました。

足吹はいつでも見学OKなので、時々入団希望者も含め見学の方がいらっしゃいます。
見学者の方の定位置はだいたいクラリネットの横あたりなので(希望の楽器の横の時もありますが)私は割と斜め横か後ろから見られるポジションですね。
斜め横だと楽譜も見える位置なので、結構緊張します。

さて明日、皆さん寝坊しないでくださいね。