2009-04-30 22:48 | カテゴリ:未分類

もらった完熟トマトがあったので、トマトソースを作りました。





お昼にパスタを食べ、夜はピッツァです。トマトソースとバジルだけのシンプルなピッツァで、おいしかったです。


ホントは料理好きなのですが、最近は休みの時しかやらないので、できないと思われています。確かに昔は生地も自分で作ったけれど、今回は生地を買ってきたので、手抜きっちゃ手抜きかぁ。


 

2009-04-29 23:53 | カテゴリ:未分類


個人的には今日から5/6までお休みです。
久しぶりの大型連休です。

今日は足吹がらみでいろいろなことがありました。

1.栃木県吹奏楽連盟の総会がありました。
コンクールは8月9日(日)です。久しぶりに花火大会の翌日じゃないコンクールです。また今年からコンクールが入場有料になります。有料でも無料でも聴きに来る人は変わらないでしょうね。県大会レベルでは学生は保護者(おじいちゃんやおばあちゃんも含め)がたくさん聴きに来ますが、一般の部は客席ががらがらです。千葉県大会なら満員なんだろうなぁ。

2.2回目のポスター貼り(スプリングコンサート)が行われました。
4/26に続き、市内の商店等にポスター掲示をお願いして回りました。団員有志にて行われました。お疲れ様でした。

3.団員夫婦に3人目の子が誕生しました。
上二人は男の子なので(飼い犬も男の仔)一家のアイドル間違いなしです。おめでとうございます!

4.足利市内で行われたウォークラリーに写真の親子が参加しました。
足吹の宣伝を一日中してくれました。お疲れ様でした。写真はお顔を加工(モザイク)いたしましたが、父トロンボーン、娘小6です。ちなみに娘さんはトロンボーン志望だとか。長男パーカッション、長女クラリネット、妻サックスの音楽一家です。末っ子も楽器を続けると我が家が負けてしまいます。(詳しいことは後日)

で、練習ですが、昼間何人かから練習時間の問い合わせがありました。
いつも水曜日は合奏開始8時なのですが、今日は祝日なので土曜日(合奏開始7時)と同じ?という問い合わせです。
そこで急遽パートリーダー宛メールで「土曜日と同じ」と連絡を回しました。
まぁ、合奏開始時には若干少なめだったのですが、連休中にも関わらず後半にはかなりの出席率になりました。
明日、明後日は出勤の会社も多いので、今日の練習は微妙ですね。土曜日のような気分で練習したのに、明日は出勤日で、調子が狂っているメンバーもいるでしょう。私のようにもう休みになっているメンバーはこうやって夜更かし(今時点で12:34)しているし・・。

課題曲、エジプト舞曲、ポピュラーの練習です。ポピュラーは知っているメロディーが多いので、「何となく」で吹いてしまうことがあるようです。
マエストロから「演奏が雑」という指摘を受けました。音符的にはそれほど難しくないので吹けてしまうので、本能のままに吹いてしまうんでしょうね。
それを冷静に吹けるようになったら、きっと良い演奏になると、私は思うのですが・・・。

2009-04-27 21:36 | カテゴリ:未分類
26日の市長戦で練習会場が使えないため、スタッフの慰労会を開催しました。
日頃なんだかんだと雑用をこなすことの多いスタッフ(スタッフ&パートリーダー)の慰労と今年度の決起大会を兼ねての飲み会です。
こういう時はいつも接点のないパートと話ができたりして思いがけない収穫もあります。
とはいえスタッフ(インスペクターやライブラリアンなど)は結構金管が多いので、木管は少数派です。

楽器が違うとメインの話題も違ってきます。
クラリネットだと楽器メーカーはクランポンが主流のため、自ずとマウスピースやリードやリガチャーの違いを議論します。
金管はまずリードとリガチャーは存在しないので、楽器のメーカそのものと、マウスピースの議論になるようです。
トロンボーンに至っては(うちの身内限定かもしれませんが)、楽器のメーカにこだわり、実に楽しそうに自分のメーカーを誇示しています。

まぁそれはそれで各楽器とも楽しい議論なんでしょうけれど・・・。
前述のクラリネットのマウスピースやリードやリガチャーという議論は「クラリネットの仕掛け」と言うことでいろんなところで取り上げられています。
他の楽器はよくわかりませんが、同じようにネットなどで共通の話題になっていることはあるんでしょうね。

フルートだったら「頭部管の素材」なんかで燃えちゃうんでしょうか。
なにしろ貴金属の世界ですよ。
金、銀、プラチナ?
クラリネットはリガチャーがゴールドメッキ、ピンクゴールドメッキなどですが、あくまでメッキです。
まぁ純金のリガチャーじゃ締めたら壊れちゃいそうですが・・・。

こんなつまらないことで何時間も(飲みながら?)議論できる私たちはある意味幸せかもしれません。

楽器固有の話題があったらぜひコメントください。

2009-04-23 01:15 | カテゴリ:未分類
スペクトラムの曲も配られ、これでスプリングコンサートの曲がそろったようです。
スプリングコンサートまであと1ヶ月ちょっと。
今度の土曜日は練習会場が選挙準備で使えないため、練習をお休みします。
そのかわり(?)ゴールデンウィークは練習、休みません。
今年は世の中の不況もあり、会社によっては今週末からゴールデンウィークが始まります。
団員に聞いたところ、練習の欠席状況は集中していなかったので、今年度は休みなしに決めました。
実際は練習が休みだと、個人的にはどうにも間が持てないのですが・・・。
もしかしたら他の人も同じかなー。
2009-04-20 23:56 | カテゴリ:未分類
所用で遅れて練習に参加。
エジプト舞曲の楽譜が差し替わったためそちらで演奏しました。
このエジプト舞曲はだいぶ前にアレンジしてあったのですが、今回のコンサートの候補曲として練習を始めたところ、音がおかしい部分がある様子。
しかし、このアレンジに使ったはずのスコアがなぜかどこを探しても見つかりません。
しかも前述のように音源もなかったため、検証できずに来てしまいました。

で、今回楽譜の変更があったのですが、まぁそこにも若干音の間違いも発覚し、そこを修正しどうにか正しい楽譜になったようです。

次は可能ならバレエが見てみたいですね。
メジャーなバレエ作品だったら、DVDなどがあるので見ることはできますが、マイナーな作品はなかなか見られません。
マイナーと言えば、本家のジャンルではあまり有名ではないのに音楽だけ残ってしまったような作品もありますよね。
オペラの序曲など良く聞く話ですが・・・。

インターネットなどで検索してもバレエでヒットすることがほとんどないので、エジプト舞曲は踊られることがほとんどないのでしょうか?
検索すると吹奏楽ばっかりです。
原曲は大切にしましょう。

2009-04-16 00:00 | カテゴリ:未分類
課題曲とポピュラーを数曲。
練習を早めに終わらせて、総会を開きました。
団長挨拶、会計報告、新年度パートリーダーの紹介、今年度の行事予定など、スムーズに総会は終了いたしました。
皆さん、ありがとうございました。

今年度の懸案となったのが会費徴収の方法です。
今のところ足吹は一人一人の会費袋を年度初めに配布して、基本的に都合の良い時に事務局に渡していただく方法をとっています。
従って年度始めに一括で納める人もいれば、月々納める人、1万円ずつ納める人、半年分ずつ納める人、年度末にまとめて納める人、滞納する人、など様々です。
つい忘れちゃったりして、金額がまとまるとちょっと大変になってしまいます。

何か良い方法がないか模索中です。
インターネットバンキングの利用なども考えています。
地元の銀行で地元限定の一般団体対象に口座引き落としとかやってくれれば良いのに・・・。

他の団体はどんな方法をとっているのでしょう???
2009-04-14 23:52 | カテゴリ:未分類
エジプト舞曲のレコード、届きました。
録音は当然古いですが、レコードの状態はとても良い状態でした。

元々うちにはたくさんのレコードがありますが、最近20枚くらい増えているようです。
なぜかというとマエストロがオークションで落としてしまうせいです。

確かに昔お小遣いを捻出して2〜3000円のLPレコードを買っていました。
いつの間にかCDに取って代わり、この間10〜15年くらいの年月が過ぎていますが、CDの価格は2〜3000円。
そして今980円とかの廉価版CDもありので(100均にもある?)手軽に買えるようになりました。
オークションのレコードは特別なものをのぞき、500円〜1500円くらい。
この値段なら、つい買っちゃうのも仕方ないですよねー、って困るんです!

置き場所も増えるし、何より週末のレコード鑑賞会(私は参加したくない)も増えるでしょう。
レコードの方がいい音だというのは否定しませんが、これ以上レコードが増え続けるのは・・・・
2009-04-12 12:50 | カテゴリ:未分類
マエストロが見つからないと言ったエジプト舞曲ですが、夕べキーワードを変えて検索していったら見つかりました。
(マエストロは検索とか苦手です)
見つかったのはCDとオークションのレコード。
オークションの方はメンバーからの情報です。
見つけたCDはそのレコードのCD版です。
とりあえずCDを注文入れて(もしかしたら品切れの可能性がありますが)、先ほどレコードは無事落札しました。

昨日の練習でエジプト舞曲はプリセツカヤの得意な・・・とマエストロが言っていましたが、アンナ・パブロヴァだったようです。
まぁ、バレエには詳しくないのでよくわかりませんが。

2009-04-12 10:24 | カテゴリ:未分類
スプリングコンサートの曲がだいたい決まりました。
大きな問題はティルをやるかやらないかです。
やらなければ別な曲が入るので、いずれにしても練習する曲数はあまり変わりません。
練習内容にはすごい差が出ることも考えられますが。

今回は1部は課題曲のマーチとクラシック、2部がゲストの演奏、3部はポピュラーの予定です。
この3部がちょっとくせ者かな?
というのもポピュラーでもいろいろなジャンルの曲があるため、まだ曲の切り替えがスムーズじゃありません。

アメリカン・サウンドを吹いたあと、けだるいボサノバ、そしてJ−POPと雰囲気が違う曲に切り替わらないのです。
もちろん楽譜自体はそんなに難しくはないのですが、その曲の雰囲気がなかなか出ません。
今回は古い曲(定番の曲なのですが)が多いので、原曲を聴いたことのない世代の団員もいます。

私はキャンディーズ世代ですが、何か?
2009-04-09 00:48 | カテゴリ:未分類
今日はポピュラーを中心に練習しました。
今回のスプリングコンサートはゲストが元スペクトラムの兼崎さんと兼崎さんが主催するABCオーケストラの皆さんがゲストの予定です。
ということで後半の部はポピュラーが中心です。
自主演奏会ではポピュラーを演奏することは少ないのですが、今回は軽めのポピュラーをやる予定です。
スペクトラムといえばキャンディーズのバックバンドのホーンセクションの方たちがキャンディーズ解散後結成したバンド、ということです(細かいところ違ってたらごめんなさい)。
スペクトラム自体も今は解散していますが、兼崎さんは今も地元で音楽活動をしています。
パワフルなトランペット、楽しみにしています。

あ、練習は、リズムがバラバラでした。
いろいろなジャンルのポピュラーを吹いているので、まだ全然消化されていない、と言った感じです。
リズムがとっても甘いです。
以前に吹いた曲もあるので、何となく全体てきに吹けてしまうので、特に初見のメンバーはご注意ください。
周りのリズムに合わせて、何となく吹いていると、吹けるようになりませんよ。
とりあえずは譜面を読みましょう。