2010-11-28 22:59 | カテゴリ:未分類

今日は出勤日でしたが、ほぼ定時であがり6時ちょっと過ぎには練習会場入り。
トトロ(クリスマスコンサート用)、パーセル、白鳥の湖、エルサレム賛歌


白鳥の湖はキーが変わる曲があります。
せっかく練習したのにぃ・・・。
スペインの踊り以外にもキーが変わりますが、若干簡単になる(#が減る)ようです。


ところでバスクラ、急募です。
誰か入団希望の方、いませんか。


バスクラに限らずEbでもBbでも大歓迎です。
今のままだとEb、Bb合わせて9人しかいない中から1人バスクラに移動してもらわないとなりません。


楽器は用意できますので、やってみたい方、ぜひ連絡ください。
とりあえず定期演奏会までのお手伝いでも大歓迎です。

2010-11-25 00:31 | カテゴリ:未分類

今朝5時起床で仕事の資料作りをしたので、ちょっと眠いです。
だったら早く寝ろよ!っていう感じだけど、練習の報告を。


パーセル、白鳥湖


ヘンリー・パーセルは足吹の音楽顧問、戸田先生の作曲した曲です。
ヘンリー・パーセルの主題による変奏曲ですが、正直言って難しいです。
主題と変奏だから当然、変奏のフレーズの中に主題があります。
でも油断していると(音符だけ追いかけていると)主題を見失います。
主題の見えない変奏曲は成り立たない(と思う)ので、がんばって楽譜を理解・分析(アナリーゼとも言う?)しましょう。


戸田先生が本番前に練習にいらっしゃいます。
日程は調整中ですが、1月だと思いますので、12月中には吹けるようにしておきたいですね。
楽譜通りに吹く、楽譜を理解する、まではできて当たり前のプレイヤーになりましょう。


そうすればせっかくのレッスンが有効になると思います。
いずれ通常の練習も個人レベルで「楽譜通りに吹く、楽譜を理解する」ができていれば、もっと音楽的なところができるようになると思います。
私もがんばりますから、みんな、一緒にがんばろう!

2010-11-21 20:24 | カテゴリ:未分類

今度結婚する長男のお相手ご家族と顔合わせ会をしました。


最初は緊張しましたが、お酒が進むにつれ和やかな会になりました。


集合写真をmixiに掲載。


興味のある方は、(といっても興味を持つのは関係者だけですが)マイミク申請をどうぞ!!

2010-11-20 21:55 | カテゴリ:未分類

収穫祭です!
今年も朝早くから収穫祭に行ってきました。
赤、白、そしてロゼのできたてワイン。
4人で4本(赤2、白1、農民ロッソ1)+できたてワイン1.5L+差し入れの赤(どのくらいかな?ご馳走様でした!)を飲みました。



例年2人だとあまりいろいろ食べられないのですが、4人なのでいつもよりいろいろなものを食べられました。




心配していたお天気も問題なく、野外で飲むのには快適な日でした。


できたてワインは会場内でしか飲めないワインです。
カラフェを持参すれば中身だけ買えます。
そんなわけで一昨年のものを持って行ったのですが、今年デザインが変わったので新しく買ってしまいました。


明日も良いお天気だといいですね。
そしてまた来年も行きます!

2010-11-16 07:12 | カテゴリ:未分類

11/14(日)は市民音楽祭でした。


今回は「軽騎兵 序曲」です。


録音はまだ聴いていませんが、それほどひどい演奏ではなかったようです。


本番の後、トロンボーンパートの打ち上げに参加。


いつもの「きんこ」というお好み焼き屋さんです。


11名+赤ちゃん2名で楽しく飲んで食べました。


そこで見せていただいたのがこれ↓



お店のママがバレーボールで獲得したメダルだそうです。


元ユニチカの選手だったと聞きました。


ママにOKいただいたので皆さんにもご披露します。

2010-11-14 09:26 | カテゴリ:未分類

市民音楽祭前日なので練習会場が市民会館小ホールに変更です。
この小ホールは音が響きすぎてしまうため、足吹の人数での合奏練習はきついものがあります。
ソロや2〜3人で吹いたりする分には響いてうまく聞こえるのですが、合奏だと自分の音が全く聞こえません。
エルサレム賛歌は音もかなり厚く作ってあるし、それでなくともリードでパワー出し気味になってしまう曲なので、練習になった、とはいえない状況でした。


パーセル、新曲、白鳥湖、エルサレム賛歌、軽騎兵


白鳥湖は木曜日に録音した結果、テンポが遅かった曲をチェックしました。
バレエは踊ったことがないのでわかりませんが、早すぎてもだめでしょうし、遅くてもだめでしょうね。
朝職場でラジオ体操をするのですが、あのテンポって適当に体操するには遅すぎるテンポだと思いませんか?
しっかり筋肉を使いながら十分に手足を伸ばして体操するのに適したテンポです。
バレエも(って同じレベルの話じゃないけれど)その踊りに必要不可欠なテンポがあるのでしょう。
激しい踊りが遅いテンポだったら雰囲気でないし、しっとりとした踊りには演奏だけ聴かせる時とは違ったたるみとか必要になるし、今回のバレエとの共演は足吹にとっても良い勉強になると思います。

2010-11-12 00:52 | カテゴリ:未分類

今週は諸事情により水曜日でなく木曜日に練習でした。
さらに定期演奏会の企画のために急遽録音をすることになりました。
ここ2週くらい、日曜日の尊氏公マラソンの練習に集中していたので、定期のメイン曲の練習は棚上げ状態でした。
しかし必要に迫られ、録音することになったのです。


一回のリハで即録音、というタイトな状況でしたが、何とか無事に終了。


練習後、録音を確認しました。
・・・・まぁ、今の時期じゃしょうがないか。


録音はコルグのMR-1。
マイクはSONY ECM-979(とケースに表記されてた)。
ミキサーはオーディオ・テクニカ(PC用に買ったもの、型式 略)。
このMR-1はデジタルオーディオの録音機野中ではかなり高性能です。
ということはかなりリアルな音を録音しちゃうということで、それこそマエストロの位置で聴いている音がそのまま録音されているという非常に「ヤバイ」レベルです。
ホールで録音するときはホールの残響とかあるし、三点マイクでもそれなりの距離はあるし。
今日の録音ポジションは私の位置から3mくらい?
わー、聴きたくない!という気持ちですが、敢えて練習後再生しましたよ。


感想・・・まだ3ヶ月あるし、みんな!がんばろう!


たまには録音するとかして冷静に自分の音や演奏状態をチェックする必要性を感じました。

2010-11-08 06:40 | カテゴリ:未分類



恒例の尊氏公マラソンです。
朝6時半に集合し、スタジアムのスタンドへパーカッションをセッティング。
階段を使って運ぶのでかなり大変です。
皆さん、ご苦労様でした。


 


オープニングセレモニー演奏はマーチがメインです。
一通り演奏が終わったら、あらら、時間が余っちゃった。
ので、スタートの時に使う曲を急遽1曲追加して、事なきを得ました。


続けて開会宣言、国旗掲揚、メッセージ投下とセレモニー演奏が続き、次はスタート時の演奏。
間はちょっと時間があったので仮装出場者を上から眺めていました。
「ほんとにあんな格好で走るの?」という感じです。
娘の同級生もいたりして・・・。


ハーフ、10Km、5Km、3Kmのスタートが終わるとやっとスタジアムから撤収です。


さらに1時間くらいの自由時間を挟んで(出店のラーメンや焼きそばや、支給して頂いた昼食用のお弁当を早々と食べているメンバーもいました)アトラクション演奏です。
時間が押しているということで、曲間を巻き気味のステージとなりましたが、こちらも無事終了。
野外での演奏なので、自分の音しか聞こえないという悪条件の中での演奏ですが、お客様にちゃんと聞こえていたかどうかが心配です。


皆さん、お疲れ様でした。
2週続けての本番になりますが、がんばりましょう。

2010-11-03 23:43 | カテゴリ:未分類

祝日ですが私は仕事でした。
でも早く終わったので6時40分頃、練習会場入りできました。
パーカッションの楽器出しを手伝った後、リードの調整をしました。
3番では薄く3半では厚い、という困った状態です。
3半をちょっとずつ調整しています。


今日は尊氏公マラソン(次の日曜日)の練習でした。
マーチや式典音楽、アトラクションの音楽と結構曲数があるんですよね。
楽譜がバラバラだと探すのが大変で・・・。
やっと今日のお昼休みに会社で整理しました。
楽譜用のファイルに入れて、これでばっちりOKです。


今のところ当日のお天気は曇りらしいです。
楽器のためには良いのですが(直射日光は木管楽器と打楽器は苦手です)、お天気悪いと朝寒いだろうなぁ。
朝7時のグラウンドのスタジアムは、我々インドア派の人種にとって未知の世界です。
次の週も本番(市民音楽祭)だから、風邪をひかないように、注意しなくては!

2010-11-01 21:26 | カテゴリ:未分類

足吹関係者はよくご存じの我が家の末娘。
今、ディ○ニー・○ーで働いていますが、何とハロウィンの宣伝用のムービーに一瞬ですが映っております。
一瞬と言ってもちゃんと顔が認識できます。
何でももうすぐクリスマスヴァージョンになってしまうため、今週中くらいしか見られないようですが、話の種に見てやってください。
ディズニー ムービー ハロウィンで検索するとヒットします。
その中のディズニー・ハロウィーン・ダイジェスト・ムービーの真ん中あたりに出てきます。
未だに行ったことのない「シー」ですが(ランドは3回ほど)、そのうち娘の職場見学に行こうかと思います。


別件ですが、デジタル一眼レフカメラを買いました。
コンデジ(普通のデジカメはこう言うらしいです)を使い始めたのが2002年の頃です。
残念ながらその頃には子供たちも中学生、高校生となっており、「撮るよー」と言っても顔を隠すような年齢でした。
主に足吹の打ち上げやメンバーの結婚式、会社の宴会なんかを撮りながら、デジカメ自体も時代に合わせ少しずつ新しくなっていきました。
もちろん古いデジカメは末娘のところにお下がりに行くことが多く、それを口実に2〜3年ごとに新しくはなっていました。
私的には「富士FinePix」に決めていて(少し癖があるけれど画像がきれいな気がする)代替わりしてもメーカーは変わりません。
今使っているのは「F200EXR」、実は長男が買ったもの。
iPhoneを買ったらデジカメの必要性がなくなった、と言っていたので、私が使ってあげることにしました。
その前に使っていた「FinePix F100fd(だと思う)」はもちろん末娘のところへ・・・。
その前は「FinePix F810(だと思う)」、その前は・・・覚えていない・・・。


なぜ末娘のところへお下がりかというと、何気に末娘は写真好きらしいのです。
高校生の時に写真部で賞も頂いたことがあるらしく、その後は人物の写真を撮る機会の多い趣味にはまってしまったらしく、もう何年も前にデジタル一眼レフを買って、写真を撮っています。
コンデジはそのサブマシンのようで、私のお下がりで間に合わせているみたいです。


私は元々写真には疎く、とりあえず撮れればいい派なのですが、今進めている「レコードのジャケットをきれいに撮る」というのにはコンデジでは限界があるらしく、かといって買うほどじゃないよなぁ、みたいに思っていたとき、「展示品限り」で2万ちょっとの一眼レフが目に入ってしまいました。
もちろん型遅れだし、展示品だし・・・・・と考えてその日はあきらめましたが、ネットでその機種のクチコミを見たりしていたら、買ってみても良いんじゃない?という気持ちになってしまいました。
そんなわけで今CANON PowerShot SX10ISという2年前発売のデジタル一眼レフが手元にあります。
私自身は使い方がよくわからないのですが、マエストロががんばって使っています。
あ○ぽ○さん、多分、そのうちにいっぱい質問が行くと思います。
よろしくお願いします。


結局使いこなせず放置、となったときには末娘が引き取ってくれるでしょう。