2011-10-31 23:47 | カテゴリ:未分類

10月も終わりです。
今年もあと2ヶ月になってしまいました。


さて先日諸事情でブログの更新が不定期に、と書きました。
その諸事情は変わっていないのですが、今のところ少し落ち着いているし、私が悩んだり落ち込んだりしても仕方がないのでなるべくブログも更新していこうと思います。


あくまで「なるべく」ですが・・・。


さて・・・


先日コメントをもらっていたのにすっかり見落としていました。


ごめんなさい。


変なコメント(H系の)が結構あるので、コメントを承認形式にしてあります。


ついうっかりして承認がもれていました。


今度は気をつけますね


 


 


 

2011-10-30 23:38 | カテゴリ:未分類


寒くなって来ました。


昨日は晴れていたので、暖かく感じましたが、今日のお天気は下り坂で結構寒かったです。


今年はまだホットカーペットも出していません。


ファンヒーターは使わせてもらえなそうです。


なので一大決心をして、マイクロファイバーの着る毛布を、アマゾンで頼みました。


写真は届いたらupします。


節電のため毛布にくるまって、なるべくじっとしていようと思います。



2011-10-29 23:49 | カテゴリ:未分類

マラソンで演奏するマーチを選曲しました。


「雷神」「美中の美」「ワシントンポスト」「星条旗よ永遠なれ」


2曲に決まりました。
開会式前に演奏する曲です。


その他は「君が代」「ランナー」「負けないで」「足利市歌 我らのまちに」。


後半は市民音楽祭に演奏する「マードックからの最後の手紙」とマエストロが修正した「リバーダンス」です。
「リバーダンス」は定期演奏会にのせる予定です。


あと今回ゲストコンダクターをお招きすることになりました。
音楽顧問の戸田先生はもちろんですが、もうお一方いらっしゃいます。
もう少ししたらアナウンスできると思います。


こんな感じで定期演奏会は1月29日に開催予定です。
今からでも一緒に吹きたい方、間に合います。

2011-10-27 21:18 | カテゴリ:未分類

10/24にジャズクラリネット奏者・藤家虹二さんがなくなりました。


藤家虹二さんはクリスタルのマウスピース(確かセルマだったと・・・)を使っていました。


生で聴く機会がなかったのが残念です。

2011-10-26 23:58 | カテゴリ:未分類

ウォーミングアップは尊氏公マラソンのスタートに使う予定の曲、「ランナー」と「負けないで」です。
いかにもマラソン、という曲でしょう?


「我らのまちに」と「マードック」は市民音楽祭用の練習です。
「我らのまちに」は音楽祭の最後に全員で歌うための伴奏用演奏です。


あとは軽い曲を数曲。


クラリネットがまたまたピンチです。
予定していたEbクラが出られなくなってしまいました。
多分定期演奏会も難しいと思うので、クラリネットの応援を募集しないとだめかもです。
クラリネットって人口多いはずなんだけど。


練習と関係のない話題です。
セブンイレブンでスマホ用の手袋が売っていました。
手袋をしたまま使えるようです。
今年は買っちゃおうかな。


2011-10-25 22:26 | カテゴリ:未分類

諸事情で当分の間、ブログの更新が不定期になると思います。


練習の後はなるべく更新したいと思います。


楽しみにしている皆さん(ほとんどいませんが)、ご了承ください。

2011-10-24 23:46 | カテゴリ:未分類

ただでいただけるのはうれしいもので、こんなプレゼントが届きました。
ドクターシーラボ「金のリフトセット」です。
ポーチとアクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEXとBBパーフェクトクリームが入っています。
興味のある方は応募してみてください。


http://www.ci-labo.com/gold/


普段はファンデーションと口紅くらいしか付けません。
前にも書いたかもしれませんが、足吹の練習に行く頃には化粧が落ちているので、たまに土曜日にすっぴんで行っても多分周りはいつもと同じとしか思っていないはず。


お肌の手入れも適当だったので今頃になって後悔しています。


これからどう頑張っても生まれたての孫ちゃんのお肌みたいなぷるぷるお肌は、もう絶対戻ってこないのですね。

2011-10-23 22:30 | カテゴリ:未分類

10/23
今日は我が家の三女、美咲の4歳の誕生日です。
地元では残念ながら「ケーキ」が売っていないので、代わりに美味しそうなおやつでハッピーバースデー。



健気に「待て」をするお嬢さんです。
うるうるしながら「いけず〜。」という感じで見ています。
しつけだから仕方ないのよ、と言いながら、あなたの可愛い仕草が大好きなおとうちゃんとおかあちゃんです。


次女がいなくなった寂しさから我が家へ迎えることになった三女。
それ以来我が家の姫の座を確立し、マエストロを僕(しもべ)とし過ごしてきた4年間ですが、急に情勢が変わってきました。


というのも孫ちゃんの進出です。
まぁ孫ちゃんは普段別に暮らしているので、あまり影響がないのですが、昨日は違いました。


数時間の孫ちゃん、お預かりをしたのです。


本当ならば来たときに空腹だったためミルクを飲ませて、後はよく寝ていたはずだったのですが、三女、美咲さん、どうも孫ちゃんを受け入れることができず、気になって気になって仕方がない様子です。


子育ては何気にベテランの私なので、楽勝のはずですが、美咲さんが小姑のように邪魔するんですよ。


孫ちゃんの匂いをフンフン確認し、パパママには内緒でちょっとなめてみて、でもおかあちゃんが抱っこしているのが気に入らない・・・。
取り替えたおむつもチェックし、眠っている姿を見守り、だんだん落ち着いてきました。


あと4ヶ月たったら長女の子も出てくる予定なので、頑張るんだよ、美咲。


2011-10-22 23:28 | カテゴリ:未分類

前半は尊氏公マラソンの練習でした。
あれっ?「錨をあげて」の楽譜がない?
あ、始まっちゃった。
ということで暗譜で適当に。
もう何回も吹いているので一応は暗譜しているのですが、楽譜がないと何となく不安です。
曲が終わったら楽譜出てきました。


今の時期は曲が絞られてなく、そして曲数が多いので楽譜がすぐ迷子になっちゃうんです。
ファイルに入りきらないくらいの曲数があるので・・・。


後半は11/6の足利市民音楽祭の練習や定期の候補曲の練習です。
市民音楽祭にはコンクールで演奏した「マードックからの最後の手紙」です。
毎年市民音楽祭にはクラシックのアレンジものを演奏することが多いのですが、今年はオリジナルです。


多分これは定期ではやらないのですが新譜が配られました。
ガーシュインのキューバ序曲です。


以下 Wikipedia より引用


1932年にガーシュウィンがキューバへ行った際、現地の音楽と陽気な雰囲気に影響を受けて作曲した、いわば観光音楽的な側面を持つ作品。短期間の旅行であったが、この経験はガーシュウィンにエスニックな音楽のインスピレーションをもたらした。ガーシュウィンはボンゴやマラカスなどの民族楽器を買い集めてアメリカに持ち帰ったほどルンバの音楽に関心を抱いていた。
 
当初は『ルンバ』という曲名が付けられ、同年夏の野外コンサートにて初演されたが、その後メトロポリタン歌劇場での慈善演奏会において再演されたときに現在の題名に改称された。


 


かなり遅いテンポで吹いたのですが結構面白そうな曲です。
クラリネットは#が4つとかb3つとかころころ変わるので、忙しいです。
おまけにダブルシャープとかつくので楽譜に音を書いてしまいました。
「ド」のダブルシャープは私的には「レ」と認識しないと吹けないんです


さぁこの曲は1回で練習終わりか、次もやるのか・・・。
というのもアレンジを実用的趣味にしているマエストロは、アレンジがあがると足吹で試奏をします。
足吹で演奏するためにアレンジすることもあるのですが、そうでない曲もあるので「1回だけ練習で吹いた」という曲も結構あります。
そんな中でも「あたりのいい曲」(足吹が吹いていい感じの曲)はそのうちプログラムに取り上げられます。
この曲はどうでしょうか。

2011-10-21 23:26 | カテゴリ:未分類

週末ですが、仕事のキリがついたので早めに帰れました。
久しぶりにホットプレートを出してお好み焼きをしました。
食べ終わった後、明日お休みなのでだらだらと飲み続けていたら飲むものがなくなってしまいました。
厳密に言うと飲む物(アルコール類)はあったのですが、マエストロが飲みたいものがなくなってしまった、ということです。
飲みたいものとは「ロックで飲めるウイスキー」です。
ハイボール用のお徳用ウイスキーは買ってあるのですが、週末とかになるとどうしてもロックで飲みたくなるようです。
完全アル中だと思っています。
ロックのウイスキーなんて40〜45度あるんですよ。


で、どうしたかというと自らセブンイレブンに買いに行きました。
町の中にすんでいる我が家は駅まで徒歩5分くらい。
駅前のセブンイレブンまで徒歩4分くらい、という「酔っ払っていても買いに行ける」アル中さんにはうれしい立地です。

2011-10-20 23:53 | カテゴリ:未分類

だいぶ冷え込んで参りました。
なので今夜の夕食は鍋!(と言ってもだいぶ前から鍋、してますが・・・)



今日のお鍋は女子力UPです。
1名男子が混ざっての夕食ですが。


一つ失敗がありました。
「白菜がなかったから買ってきてー。」のメールに気付かず、白菜なしのお鍋となりました
取りあえずキャベツがあったので代用です。
メインが鶏肉だったので、キャベツも合いました。


結局鍋って何を入れても美味しいですよね。
ヘルシーだし


でも・・・
今は里帰り中の娘がいるので、鍋用のスープ(レトルトパックタイプ)を買っても大丈夫なのですが、マエストロと二人だとちょっと多いです。
だいたい3〜4人前と表示されているので、食べ過ぎてしまうので・・・。


今年の冬は鍋率が大幅上昇の予定なので、味付けは工夫したいと思います。
私の得意は(?)めんつゆを使った醤油味と、ノーマルな味噌味です。
これって超手抜きなのですが、スタンダードですよね?

2011-10-19 23:43 | カテゴリ:未分類

11月13日の尊氏公マラソンのアトラクション用の練習が中心でした。
坂本九メドレー、ジャパニーズ・グラフィティーなどなど。


今日の新譜は「ボギー大佐」です。
結構有名なマーチですが、最近演奏する機会はありませんでした。


アレンジはマエストロなので楽譜自体は違いますが、曲としてはとても懐かしかったです。
足吹の中には知らないメンバーもいるかも?


定期演奏会の曲が徐々に絞られはじめました。
メンバーの皆さん、今日の練習で最後にやった曲は99.9%やるみたいですよ。

2011-10-18 23:56 | カテゴリ:未分類

我が家のリビングには約2間の掃き出し窓(外はベランダ)、約1間の腰高窓、同じく出窓、そしてステンドグラス風の畳1枚分くらいの窓があります。
これだけ窓が多いという事は空気が逃げて冬場は暖房効率が悪いです。


そこで窓の寒さ対策をしました。
大きな掃き出し窓をペアガラスにしたのです。


うちで入れたペアガラスはサッシの枠はそのままで、中のガラスを2枚にし、遮熱フィルムを貼りガラスとガラスの間にガスを入れた優れもの。
施工はマエストロが以前に勤めていた会社です。
サッシ枠がそのまま使えるというのがポイント高いです。


実は腰高窓はマエストロが勤めていた頃にリフォーム済み。
こちらはペアガラスの間にレースを挟んだ、レーシーグラスです。



マエストロのパソコンデスクで大部分が隠れてしまっているのですがカーテンいらずでお洒落です。


・・・・出窓もやって欲しかったのですが、高所恐怖症のマエストロが出窓は(窓の取り付けが)怖いと言ってやってくれませんでした。



なので出窓はこの間の日曜日に窓用のエアクッションを貼りました。
さすがにプチプチではなく窓用のものを買いました。
普段はレースのカーテンを閉めたままなので中からはわかりませんし、外からも3階なのであまり目立たないかな?


最後に残ったのはステンドグラス風の窓。
こちらはもちろんはめ殺しになっているのですが、ステンドグラス風と言っても多分厚手のアクリル板みたいな材質です。
今はその部分に本棚をはめ込んで、マエストロのポケットスコアなどの収納場所として使っています。
この本棚の裏に(ステンドグラス風の窓の内側に)、断熱材を貼ってもらおうと思っています。
マエストロは窓の外側にと去年言っていましたが・・・。


あ、リビングの入り口がガラスの引き戸だから、ここも対策しなくちゃ。
来月は足吹の行事が続くので、何とか今月中にやっつけたいです。


スリムペアガラス、興味のある方は↓を見てください。


http://ai-dei.jp/


施工をご希望の方はマエストロがご紹介しますので連絡ください。


と、無断で宣伝してしまいます。

2011-10-17 23:50 | カテゴリ:未分類

里帰り(長すぎるけど)中の娘、今日初めて地元の病院に行ってきました。
その病院は私が娘を産んだ病院です。


市内でもどちらかというと地味な方の病院でしたが、結構妊婦さんもたくさんいるようです。
娘が帰ってくる前に下見(?)に行った印象です。


今日は付き添いしませんでした。
近いし車もあるので、当分は自力で行ってもらいます。


お腹の赤ちゃんの結構リアルな写真をもらってきました。
私の頃はエコーの写真を最初にもらって(ポラロイドカメラで撮ったみたいなのでした)、後は写真などなかったのでした、今は(有料ですが)DVDにデータを落としてくれたりするようです。


先日出産した長男のところも違う病院ですが、同じようにDVDにデータを記録してくれたと聞いていました。
娘がかかることになった病院は前述の通り地味目なので、こういうのはないのかな、と思ったのですが、ちゃんとあるんですね。


この間妊娠したと報告を聞いたばかりのような気がするのに、もう6ヶ月も後半です。
この間孫が産まれたと思ったのに、もう1ヶ月半。


あっという間に月日が過ぎていきます。
定期演奏会まであと3ヶ月ちょっとです。

2011-10-16 20:33 | カテゴリ:未分類

今夜のお酒はこれ!



昨日練習の帰りに買ってきて飲むはずだったのですが、前日の飲み会での深酒のせいと、昼間ちょっと調子が悪かったせいで(これは二日酔いというのかも?)練習の後はビールを2、3杯飲んだだけで眠くなってしまいました。


午後から仕込んだシチューをおかずに美味しくいただきました。
でも、私にはちょっと甘かったです。


ノーマルの方が好きかな


2011-10-15 20:32 | カテゴリ:未分類

11月は尊氏公マラソン大会のアトラクション演奏があるので、そのための曲を練習し始めました。
ポピュラーを中心のプログラムになるので、楽しい曲がたくさんです。
アトラクションの前には開会式があるので、君が代なども演奏します。
そして選手のスタート時にも演奏するので、その時は「負けないで」などマラソンにつきものの曲を・・・。


今年は春にチャリティーコンサートでポピュラーをたくさん演奏したので、その時の曲もあります。
マラソンの応援と足吹の演奏を是非聴きに来てください。


尊氏公マラソンの詳しいことはこちらをどうぞ。


http://www.takauji-marathon.com/index.html

2011-10-14 20:31 | カテゴリ:未分類

会社の飲み会がありました。
7時始まりだったのですが、仕事が終わらず8時近くなってしまいました。
まずビールを飲み始めたところ「日本酒飲めますか?頼み過ぎちゃったんですよ。」の声がかかり、いつもは焼酎派の私ですが燗酒を飲み始めました。
そんなわけで久しぶり人やってしまったんですよ。
あまり食べずに飲んでしまいました。


引き続きの2次会(1次会20数名、2次会6名)ではワインを飲み、かなり酔ってしまいました。


里帰り中の娘にお迎えに来てもらったのが12時過ぎでした。

2011-10-13 23:59 | カテゴリ:未分類

足吹のスタッフでミーティングをしました。
議題は定期演奏会のプログラムです。


足吹は今年創立40周年になりました。
年明け1月29日の第35回定期演奏会は40周年記念演奏会となります。


通常であれば今年5月のスプリングコンサートから、40周年記念的演奏会だったのですが、震災の影響による諸事情でスプリングコンサートを中止し、チャリティーコンサートを開きました。


なので40周年は今度の定期演奏会のみです。


すでに決まっているプログラム(ゲスト等も含め)もあります。
しかしまだ決定していない部分もあり、今、鋭意検討中です。


今日のミーティングで決定的なものが出ず、ちょっと持ち越しになりました。
でも方向性が決まったので、具体的な曲はすぐに決まると思います。


足吹 40年。
団長が足吹歴40年。
マエストロが足吹歴39年。
私は足吹歴・・・・。

2011-10-12 23:41 | カテゴリ:未分類

今週は月曜日がお休みだったので、なんか水曜日、っていう感じがしませんでした。
でも練習です。


今日は11月、12月のイベントに向けてポピュラーが2曲配られました。
その他は5月のチャリティーコンサートで演奏した曲や定番の曲を合わせて、演奏する予定です。
そちらの楽譜は各自土曜日までに用意するように(←業務連絡)。


さて今年から変わった足利市歌ですが、新しく市歌となった「われらのまちに」は昭和57年に制定された市民愛唱歌です。
確かにこれまでの市歌は歌詞が難しかったのですが、長い間慣れ親しんできたのでちょっと残念な気もします。
知らない市民もいっぱいいるでしょうけれど・・・。


さて団員諸君、私たちはメロディーはよく知っていても歌詞はうろ覚え(もしくは全く知らない)です。
これを機会に歌詞もインプットしておきましょう。


足利市役所のホームページに演奏(オーケストラと合唱など)ものっていますので興味のある方はどうぞ。


1.さわやかな 光の糸に
 織られゆく みどりの夜明け
 足利の 風あたらしく
 明日に向け ひろがる夢が
 いまひらく いまひらく   われらのまちに
2.励みゆく こころにかおり
 競い咲く 文化の花よ
 渡良瀬の 川いきいきと
 あふれわく ちからも若く
 いまはずむ いまはずむ  われらのまちに
3.由緒(いわれ)ある 史跡のさとに
 よろこびて 住みゆく誇り
 大日の 塔なつかしく
 すこやかな くらしの歌が
 いまひびく いまひびく   われらのまちに


参考までにこれまでの足利市歌、歌詞が難しいです。


1.至聖(しせい)の殿堂 稀世(きせい)の古典
 戦塵(せんじん)揚(あ)がれど 学徒は集ひ
 昔は東国 教化の巷(ちまた)
 科学の精粋(せいすい) 時代の思潮
 機械に意匠(いしょう)に 表現しつつ
 今しもわが国 機織(きしょく)の都
 足利 足利 わが足利市
2.守りて聳(そばだ)つ 両崖山(りょうがいさん)や
 抱(いだ)きて流るる 渡良瀬川や
 自然の恵の 集まるところ
 煤煙(ばいえん)み空を おほひはすれど
 曇らぬ心に 親しみ交し
 共存共栄 忘れじわれら
 足利 足利 わが足利市

2011-10-11 23:57 | カテゴリ:未分類

結婚30年になりました。
この1年で我が家も大きく変わりました。
昨秋の長男の結婚宣言に始まり、妊娠、長女の妊娠と結婚(あれ?順序が逆だ)、そして孫の誕生。
今はもう一人の孫の誕生を待つ日々です。


この30年のあいだにはいろいろなことがあり、今もいろいろな事が起こってはいますが、人生はこんな風に紆余曲折の上に成り立っているんでしょうね。


2011-10-10 22:58 | カテゴリ:未分類

先日購入したサンマ皿。
ようやく本来の役目を果たすときが来ました。


1尾97円のまるまるとしたサンマちゃん。



お皿に収まっているので小ぶりに見えますが、このお皿、30cmあります。


それでは我が家流の食べ方をご紹介。
以前は背中から開いていたのですが、テレビで見てこちらに変更しました。
内臓嫌いな人にはごめんなさいです。


まずサンマの骨に沿って箸を入れます。



そこから身を上下にそっと広げます。



骨が全部見えるので、その下側の頭側としっぽ側の身を外し持ち上げれば、頭としっぽと骨がきれいにとれます。



後は大根おろしをたっぷりのせて、召し上がれ。
(私はこの後に内臓部分をマエストロの皿に移すという作業があります。)


途中で骨をよけたりせずにきれいに食べられます。



ごちそうさまでした。

2011-10-09 22:43 | カテゴリ:未分類

先日一ヶ月を迎えた奏帆のお宮参りをしました。





大日様にお参りした後、身内でお祝いの宴をしました。


本人はいつも通りふにゃふにゃ泣いて、ミルクを飲んで眠って・・・、それを見ながら大人たちは楽しんでいました。


確かに孫というのは自分が子育てをしているとき時と違って余裕を持って見ていられます。
まぁそのまっただ中にいるお父さん、お母さんにとっては、そんなジジババの余裕は計り知れないものなのでしょうけれど。
実際自分が育児をしている時はそうでしたから。


先日気になった本を今日購入しました。


大丈夫やで



大正13年生まれの助産婦さんの本です。
妊娠してから子育てまでのいろいろなアドバイスが書いてあります。


全部この通りにする必要もなく、迷ったときに頼りになる、という感じの本です。
ちょっと古い世代の私(結構いい加減な妊婦生活&子育て)にとっては、共感の持てる内容でした。

2011-10-08 23:06 | カテゴリ:未分類

プリウスで千葉までドライブに行ってきました。
今回は帰りに娘を君津からピックアップしてくる予定が合ったので、それに合わせてのルート設定です。


朝7時半頃家を出発。
出かけてすぐにマエストロがドライブのために用意したCDを忘れたことに気づき、時間のロス(といっても10分足らずですが)、ついでに私の忘れ物(なくても何とかなるもの)も取ってきてもらいました。
気を取り直して出発です。
アキバに行くときは首都高まで下道で行くことも多いので、今回も、と思いましたが加須で断念。
しかし首都高が込んでいることがわかり(渋滞110分と出ていた)、浦和で東北道を降りて一般道で都内に入り上野から首都高に乗りました。


あとはアクアラインを通り、千葉県突入。
今回の目的は道の駅「ちくら 潮騒王国」です。
館山道を南下し、一般道に降りてからは海岸沿いを進み、洲崎灯台を目指しました。



結構地味な灯台でしたが、ここに行ったのは初めてです。


実は5年前にもこの時期、千葉に来ました。
その時は野島崎灯台に行きました。


これは5年前の写真です。



洲崎灯台のあとはやはり海岸沿いを走り、内房の海から外房の海に変わるの眺めながら道の駅「ちくら 潮騒王国」へと行きました。
前回この辺をドライブしたときはこのあたりの道の駅に寄りながら回ったので「ちくら 潮騒王国」も2度目です。


ここのレストラン「旬膳 はな房」で昼食です。
以前「帰れま10」に出たことがあるのをマエストロが覚えていました。
「王様丼」という伊勢エビが丸ごと入っている海鮮丼を勧められましたがかなりのボリュームなので断念し、普通の海鮮丼と大エビフライ定食を食べました。




食事の後はナビに時々逆らいながら(ナビのデータが古いので新しい道を案内しません)富津まで戻り館山道で君津に行きました。
途中の地区で秋祭りをしているのに出会いましたが、かなり広範囲に祭りの提灯が飾ってあり、山車も何台かあったようです。
結構大きなお祭りなんでしょうか。



君津で娘を乗せた後は海ほたるで休憩し家を目指しましたが、途中足立区(この前まで娘が住んでいたところ)の花火に遭遇し、千住付近の首都高が大渋滞でした。
ここを抜けるのに1時間近くかかりました。




あとは渋滞もなくスムーズに家まで帰ってきました。


550Kmのドライブでした。


おまけの写真。


枇杷サイダー&海ほたるで食べた串焼き。



2011-10-07 23:59 | カテゴリ:未分類

またしょーもない料理ネタです。



我が家の定番レシピのひとつポークソテーですが、ソースはマエストロお気に入りのカクテルソースです。
カクテルソースと言えば、ハンバーグを焼いたフライパンに残った肉汁と中濃またはウスターソースとケチャップのソースです。



マエストロはこれが大好きで、元々は子供の頃に行ったレストランのポークソテーの味だからだそうです。



結婚してこの味付けをしたとき、びっくりされ、私もびっくりです。
だって高校の調理実習で習った基本的なソースなんですもの。


でもこの味付けでチキンソテーを作ったとき、長男がすごい食欲だったりしたので。我が家の男の胃袋を捕まえる味なのかも?


餃子がのっているお皿は、新しく買った「サンマ」のお皿です。
30cmあるのでサンマ一匹がちゃんとのるはずです。
今日届いたばかりでまだサンマをのせていないのですが、餃子をのせちゃいました。
同じサイズの白いお皿も購入。
サンマだけでなく、いろいろな料理に合いそうです


ちなみにマヨネーズとケチャップのソースはオーロラソースと言います。
本当のレシピはマヨネーズとケチャップじゃないのですが、一般的にはこの名前で通っています。
最近居酒屋さんでフライドポテトにマヨネーズとケチャップが添えてあることが多いですが、混ぜて付けたらオーロラソース?


しょーもない料理ネタでした。

2011-10-06 21:52 | カテゴリ:未分類

衝撃的なニュースです。
Mac生みの親であるスティーブ・ジョブズ氏が亡くなりました。
56歳とのこと。


マエストロのショックは計り知れません。
「新しい時代の始まり」と言っていましたが、相当ショックのようです。


今後のアップル社はどうなっていくのでしょうか。
私的にはMacはOSとして存在を確立し、ハードは何にでも対応して欲しいです。
今のWindowsが自作のPCにOSだけインストールできるように、MacのOSも同様になって欲しいです。


確かのMacのハードはデザイン的に優秀ですよね。
インテリアにもなりそうな・・・。
でもOSの性能(お仕事モードには不向き)+ハードのデザイン=価格が高い、というのはもういいんじゃないかと思います。
同じハードの条件でOSだけで勝負できると思うのです。
私はWin派ですが、MacのOSに依存する(というよりMacのOSで性能を発揮する)ソフトもたくさんあります。
うまく住み分けができるような気がします。
Macのデザインの筐体にOSはWin、っていうのも楽しいかも?


まぁ、今まで実現していないのだから、今後もあり得ないと思いますが、MacとWin、融合はあるのでしょうか。

2011-10-05 23:17 | カテゴリ:未分類

結構強い雨が降り、寒い夜になりました。
練習です。


今日の練習は、戸田先生の新譜、祝典序曲、カウボーイ、新足利市歌、セント・アンソニー・ヴァリエーション。


2月5日とアナウンスしていた、足吹 創立40周年記念第35回定期演奏会ですが、都合で1月29日になりました。


プログラム等はまだ決定しておりませんが、決まっていることもあります。
企画その他含め、少しずつ公開していきたいと思います。


1月末という時期(2月初めでも同じですが)、インフルエンザに気をつけましょう。
そろそろ予防接種が始まります。
受けておいてください。

2011-10-04 23:41 | カテゴリ:未分類

昨日、早めに退社し(といっても7時過ぎなのですが)接骨院へ行こうと思ったのに閉まっていました。
あれ?8時までだと思っていたのに・・・。
という感じで空振りでした。


実は寝違えた首筋がまだ痛いのです。
ずいぶん首は回るようになったのですが、まだまだ痛いところがあり、全体的に重たいのです。


接骨院で電気のマッサージ(?)をしてもらうとずいぶん楽になります。
私、肩は人の手によるマッサージというものを受けたことがありません。
基本的に肩こりもしないので、子供の肩たたき券も使わずじまいです。


なぜかというとくすぐったいんです。
最近パーマ屋さんでカットした後とかにしてくれる頭や肩のマッサージを我慢して受けようと思うのですが、頭は気持ちよくても肩はどうしてもくすぐったいんです。
なので頭から手が降りてくると「肩は結構です!」と・・・。


でも電気なら大丈夫でした。
むしろ気持ちよかったかも?


そんなわけで昨日接骨院にかかれなかったため、今日は6時に退社し、無事治療をすることができました。
たかが首ですが、自由に動かないとやっぱり不便です。
それに痛いし。


早く直さなくては・・・。


しかしいつか私にも肩もみや肩たたきが「気持ちいい!」という日が訪れるんでしょうか。
近所に接骨院のほかにも整体屋さんがあるので興味しんしんですが、まず肩もみを克服しないと次のステップにはいけませんね。


 

2011-10-03 23:46 | カテゴリ:未分類

夜寝るとき以前は真っ暗にしていたのですが、三女と同居するようになって、小玉電気をつけて寝ていました。
暗いところで撮った写真なのできれいにとれていませんが、↓ こんな感じです。



このたび省エネにしました!
LEDライトを購入しました。
680円です。


コンセントに直接差し込むタイプで、消費電力は1日8時間使用で月2円とのことです。
暗くなれば自動でつきます。
(なので普段はコンセントから外しておいて、寝るときに差し込みます。スイッチ付きのを買えば良かったかな?)


こんなに ↓ 明るいです。



その他にも冬に備えて少しずつあちこち対策を・・・。
報告はブログネタがないときに小出しに・・・。

2011-10-02 22:35 | カテゴリ:未分類

今週は特に予定のない週末だったので(練習はありましたが)、いろいろなことをしました。
土曜日、マエストロが車(中古のプリウス)を購入し納車日だったので取りに行ってきました。
納車してもらうと経費がかかるので節約です。



その帰り(マエストロは新車でまっすぐ帰ったようです)、システム手帳の新しいカバーを購入し、娘が里帰り出産をする予定の産婦人科でパンフレットをもらい、コンビニでいくつかの支払いを済ませ、近所のスーパーでお昼の食材を購入して帰りました。
スーパーでは偶然にも長男の同級生のお母さんと、長男が高校時代通っていた近所の塾長さんの奥さん(私と同じ高校の同学年です)に会い、それぞれに近況報告(特に長男の子供が産まれた話)をしました。
平日は買い物をすることがほとんどなく、寄っても8時過ぎとか普通の奥さんがスーパーにいる時間帯ではないので、知り合いに会う機会は少ないのですが、たまに普通の時間帯に行くと、子供たちの友達のお母さんとかに良く会います。
ヤ○コー、ア○タ、た○らや、みんな学区内ですので・・・。


家の駐車場に車を入れてから、隣の接骨院で首の治療。
お昼を過ぎてからの帰宅です。



生ラーメンに野菜炒めと目玉焼きトッピングという雑だけど結構美味しい昼食を済ませ、午後は長女の部屋の模様替えです。



君津に引っ越す前は週末の練習に慌ただしく帰って来たり来なかったりで、部屋の中が放置状態だったので、里帰り出産に向けてちょっとだけでも快適になるように片付けました。



出産までの半年近く、こちらでほとんどを過ごしたいと言っているのですが、その間旦那様放置で大丈夫でしょうか??
もっとも車が使えるようになったので、(マエストロが車を買ったので)予定が変わるかもしれませんが・・。


そして今日は朝実家に車を披露がてら妹に貸すのものがあったので届けました。


昨日と同じく昼食の買い物をして(今日は既製のパスタソースでパスタ・ア・ラ・カルト)帰りました。


長男が出産後一ヶ月を迎えた奏帆(孫)を私の実家とうち(一緒に住んでいるマエストロの親のところ)に連れて来るという連絡があったのですが、残念ながら三女(美咲)のシャンプーを予約していたので、私とマエストロは会えないかなと思っていました。
まぁ私は先週も見に行ったのですが・・・。



でも私たちが帰るのを待っていてくれて、三女ともご対面。



三女にとっては未知の生物、挙げ句の果て私が抱っこしたものだから、激しくやきもちを焼いて吠えまくっていました。
美咲、仲良くするんだよ。


何となく平和な週末でした。

2011-10-01 23:51 | カテゴリ:未分類

10日ぶりの練習です。
新しくなった足利市歌「われらのまちに」の楽譜が配られました。
市民音楽祭で歌伴の予定です。
もう一曲新譜はウォルトンの「クラウン・インペリアル」です。
日本語の題名は戴冠式行進曲「王冠」だそうです。
譜面はあまり難しくないのですが、吹いていてキツイです。
一応行進曲なので、テンポはそんなに変わらず、なのに曲は長いのでかなり疲れました。


足吹は新譜を配っても、一番最初(初見)は若干テンポは落としたりするものの、基本的に止まらずに通します。
難易度の高い曲で、吹いているメンバーが大勢脱落したりすると、止まりながらになりますが・・・。


初見でも結構落ちずに通ります。
木管は長い休みが少ないので、音符をたどっていれば何とかなりますね。
休みが多いパートは大変かも?


ずれたり、見失ったりした時は曲想、テンポ、拍子の変わり目で復帰できるときもあるし、ほかのパートが同じフレーズを吹いたりしたところへ合流してしまうこともあります。


月末の練習がお休みだったので、今日は早めに練習を終わらせて音楽室の掃除をしました。
一応月末の恒例行事です。
いつもお借りしている練習会場に感謝です。