2012-02-29 22:25 | カテゴリ:その他
先日来、胃の調子が悪いため医者に行ったところ、土曜日に胃カメラをやる事になりました。
2年前の胆石の時以来です。
会社の健康診断ではバリウムを飲んでのレントゲンで、取り敢えず異常はなかったのですが、いずれにせよ胃カメラで検査して何もなければ安心だし、何かあれば治療が必要なので、やるしかないですね。

胃の不調は辛いです。
2012-02-28 23:40 | カテゴリ:その他
年明けから思いがけずバタバタした日が続きました。

この間の日曜日に母の四十九日の法要を行いました。
次の日曜日は、しほさんのお宮参りです。
しほさんパパのご実家で「足利でいいですよ」と言ってくださったので、かなさんと同じく、鑁阿寺にお参りして来ます。
お宮参りが終わると、色々一段落でしょうか。

足吹の練習も水曜日始まるし。

そろそろブログもちゃんと書かなくちゃ、と思います。

今日から頑張ります。
2012-02-25 23:49 | カテゴリ:吹奏楽
空席が目立つ練習でした。

課題曲!
ひととおり通しでやりました。
と言いたいところですが、Ⅴ、頭の数小節であえなくダウンです。
あーあ、例年通りⅤはこれで封印かと思いきや、マエストロから来週までに各自譜割りをしてくるようにとのこと。

やるんだ…。

しかし13/16なんて初めてだよ?

まぁ何事も経験です。

他の4曲は取りあえず通せました。
今年はどれをやることになるでしょうね。

他は
エル・カミーノ・レ・アル(ん?区切りが違う?)
第5組曲
風変わりな店
新譜のなんとか組曲、法人の作品です(題名忘れました。N君のブログならちゃんと書いてあると思います)。
メキシコの祭り

課題曲Ⅴに限らず、きちんと譜割りをして納得して吹かないとダメですね。
何となく吹いて曲が通ってしまうので、細かいところを後回しにしてしまうのが、いけないんでしょうね。

もっと基本的なところから練習に盛り込む?
それには時間が足りません。

毎日練習できた学生の頃が懐かしいです。
高校は吹奏楽部なくて、もう足吹に入っていたので、毎日練習していたのは中学校の頃です。
高校で本図先生の指導で部活やってみたかったなぁ。
あ、学年一つ違いだから無理か…。
なんて白々しい!

でもマエストロが当時吹奏楽が盛んな県外の高校へ行きたがっていた気持ち、今ならよくわかります。
そうしていたら今の足吹はなかったかもしれませんが。

練習できる場所と時間、苦労せずに手に入れていたんですね、学生の頃は。
2012-02-24 23:34 | カテゴリ:その他
ただいま、乳児のいる我が家。
日中もリビングのエアコンはほぼつけっぱなしです。
なので、ひそかに今月の電気代には怯えていました。

ところが前月より安かったんです!
昨年より-6%!
前月はお正月があり、毎年我が家の電気料金最高値月。

それより毎日エアコンを使っている今月の方が絶対高いと思っていました。

しかし・・・。

たとえば冬の場合、朝と夕方~夜エアコンをつけると、設定温度にするためにエアコンは一所懸命働くようで、かなり消費電力が上がります。
しかしずっとつけておくと急激に電力を消費することがなく、かえって電気代にとっては良いようです。

省エネのエアコンってすばらしいです。
これで冷蔵庫も省エネになったらうれしいけれど、壊れていなかったのでまだまだ反省エネで頑張ります。
2012-02-22 12:33 | カテゴリ:その他音楽


土曜日、下の方にちょこちょこっと書いたのでたぶん目立たないかなー、ということで改めます。

ジャズピアニスト 原正夫さんプロデュースのコンサートに足利トロンボーンアンサンブル(足利T.E)が出演します。

日時:2012年3月16日(金)18:00開場 19:00開演
場所:足利市民プラザ 小ホール
料金:前売 1,000円(当日1,200円)

原正夫さんのジャズトリオはお馴染みですが、足利トロンボーンアンサンブルはエリア限定で有名なので、知らない方はこちらをどうぞ。→ http://kamiguruma.net/ashikaga_te/

ぜひご来場ください。
チケットは足吹事務局でも取り扱い可能です。
2012-02-18 23:07 | カテゴリ:吹奏楽
第5組曲、第3組曲・・リード
小組曲・・ドビュッシー
亡き王女のためのパヴァーヌ・・ラヴェル
キューバ序曲・・ガーシュイン
風変わりな店・・レスピーギ
第2組曲・・リード

この間、亡き王女のためのパヴァーヌの話題を出したら、配られちゃいました。
良い曲ですが、吹くのは難しいですね。
いわゆる「フランスもの」。
足吹がほとんどやらないジャンルです。
やらない、というよりできない?っていう感じ。
「フランスものは苦手」というのは足吹に限らず、吹奏楽でもオケでも時々聞く言葉です。

楽譜があって、そこに音符が並んでいる限り、どこの国の音楽でも同じのはずなのに・・・。

もしかしてフランスの音楽は繊細だから足吹にはできないと思い込んでいるだけ?


風変わりな店は今日はA管のクラリネットを出していなかったため、Bb管で吹きました。
いつもはソロクラだけA管で楽しているのですが、Bb管で吹くと#が5個とか6個とか付いているのでとても大変です。
でもソロ以外のクラリネットはいつもBb管で吹いているのですごいと思います。

もうひとつお知らせです。

足吹がいつもお世話になっている足利在住のジャズピアニスト 原正夫さんプロデュースのジャズコンサートが開催されますが、そこに足利トロンボーンアンサンブルが出演します。

DSCF1254.jpg

新聞の地元版に名前入りで掲載されました。
皆さん、ぜひお出掛けください。

2012-02-16 07:48 | カテゴリ:その他
ただ今ダイエットが順調に進行中です。

しかし運動しない私は体重は減っても、お肉は・・・。

そこでこんな物を使えばお肉も締まるかと、応募してみました。

ツイッターをフォローして★1万円相当の簡単お出かけダイエットセットを5名様へ!

こんなことより自力で腹筋運動とかした方がいいですか?
2012-02-15 23:23 | カテゴリ:その他
あまり人に言う事じゃありませんが、今インターネット上で家計簿をつけています。
以前は手書きだったり、専用のソフトを使ってパソコンでつけたりしました。
結構長く続いた事もありましたが、基本的に怠け者なので、残高が合わなくなったりすると挫折するタイプです。
なので結局付けているだけ。
まぁ、それでも付けないよりは良いかなと・・・。
今使っているのは「ここまね」というサイトの家計簿です。
一昔前の市販ソフト位の機能を持っていて、無料です。
銀行口座も管理でき、毎月の定額引き落としは登録可能など使い勝手もまあまあです。

興味のある方は試してみてください。
2012-02-15 00:30 | カテゴリ:その他音楽
録画したドラマを見ていて、エンドロール(ドラマもエンドロールでいいのか?)で流れた曲。
聞いたことある曲でした。
女性ボーカルにアレンジされていましたが、絶対知っている曲!
それが、亡き王女のためのパヴァーヌでした。
マエストロと娘も題名が出て来なくて、ちょっとモヤモヤしそうだったので、ネットで即調べちゃいました。
最近はすぐわかるからモヤモヤしなくて済むけれど、あの思い出した時のスッキリ感が味わえませんね。
曲を聞いた時、一瞬曲名が浮かんだんですよ。
でも自分が信じられなくて。
知っているはずですよね。
有名な曲だし、練習で吹いたことあったし。

そう言えば、随分前にコマーシャルで流れた曲のタイトルがやっぱり出て来なくって、足吹のメンバーに教えてもらったことがありました。
サティの・・・・・・題名忘れた・・・・。

いいんだ、いいんだ。
ネットで調べればすぐわかるもん!
2012-02-12 23:49 | カテゴリ:その他
色々あった日曜日でした。
しかし写真を撮っていないというインパクトに欠けるブログです。

1白かぼちゃを煮ました。
何だかんだ半年近く放置していましたが、その甲斐あってか、とてもおいしくできました。
砂糖も全く使わず出汁だけで煮ましたが、上品な甘さに仕上がりました。

2、ベビーチェアを使いました。
お座り間近のかなさんにベビーチェアを使ってもらいました。
途中大好きな歌を聞きながらですが、泣かずに座っていました。

3、かなさんとしほさんとみぃさん
夕方長男夫婦が来て、ご飯も一緒に食べて賑やかな時間を過ごしました。
生後5ヶ月と1ヶ月、そして4歳過ぎだけど中身は赤ちゃん並みのみぃさん。
それぞれが可愛いです。
2012-02-11 23:54 | カテゴリ:吹奏楽
定期演奏会後の初練習です。

例によっていろいろな曲を配って軽く流します。

結論、、、ぜんぜん軽くなんかありませんでした。

A・リード
第2組曲、第3組曲
O・リード
メキシコの祭り
レスピーギ
風変わりな店

およそ10日振りに楽器を吹いたので、前半は息が持たず、後半は唇が痛いという最低の状態でした。
また一から出直しです(って大袈裟かしら?)。


2012-02-09 23:07 | カテゴリ:その他
昨日断念した沐浴、今日しちゃいました。

実は沐浴経験、ほとんどありません。

自分の子供の時はベビーバスほとんど使った記憶がないし(母がベビーバスで入れている写真はあります)、退院して2週間もたたないうちにマエストロが一緒にお風呂に入れていました。

なので、ちょっと緊張気味?
さらにしほさんも若干不安だったらしく、途中で腕をすごい力で掴まれて、焦ってしまいました。

いつもしほさんの沐浴中を監視したがるみぃさんも、今日はマエストロに抱っこされて不安そうにのぞき込んでいます。



大丈夫、無事沐浴済みましたよ。
しほさんもさっぱりしました。

ちなみにしほさんの沐浴場所はキッチンのシンクの中です。
準備と後片付けが超楽ちんです
2012-02-08 23:50 | カテゴリ:その他
最近ブログが滞り気味です。
色々な事情があるのですが、近況含めご報告です。

1月25日に実家の母が亡くなりました。
火葬場の都合で通夜と告別式が演奏会の後になるという、驚きの日程でした。

29日の演奏会も無事終わり、翌日30日には孫のしほさんが退院してきました。

そして31日お通夜、1日告別式と慌ただしく過ごし、その後も何となく落ち着かない生活が続いています。

退院して間もなく10日のしほさん、今日は誕生後の1ヶ月検診でした。
体重も2500を超えたらしいです。
特に問題もなく安心しました。

昨日自分の出産後1ヶ月検診だった娘も順調な回復でしたが、流石に2連チャンの遠出(壬生)は疲れたようです。
授乳&夕飯後、次の授乳まで寝た娘。

このすきに、しほさんを沐浴させちゃおうと、授乳直前のお目覚めを寝ていていました。
半分寝ぼけていた娘にお風呂宣言をし、準備をし、オムツを外し、いざ!という時にマエストロが一言、「そう言えば注射して来たって言ってたけど、お風呂大丈夫か?」。

娘に確認したところ、ダメとは言われなかったようですが、用心のため、沐浴中止にしました。
なので、オムツ交換と産着の着替えと、顔や手を拭いただけで、娘に引き渡しでした。

残念!次のチャンスを待ちます。

次で最後の報告。

マエストロにダイエットさせます。
順調にダイエット中の私に比べ、全くその気のなかったマエストロ。
演奏会の燕尾服と葬儀の礼服のパツパツ具合を色々な人に指摘されました。
また葬儀の時に久しぶりに会った母のいとこの旦那様、昔からマエストロとも顔馴染みなのですが、その人がダイエットした話を聞き、少しその気になったようです。

そんなわけで月曜日からダイエット中のマエストロです。
みんなに告知してしまったので、もうあとには引けませんよ!

多分明日の朝、このブログを見て文句タラタラだと思います。

まぁ、マエストロの場合アルコール 抜きは100%無理なので、長ーーーい目で見てやってください。
せめてスプリングコンサートには燕尾服に余裕ができますように、皆さん、応援してください。

以上、近況報告でした。
2012-02-07 23:36 | カテゴリ:吹奏楽
夕べ日曜日に放送された吹奏楽コンクールの番組を見ました。
普門館、全国大会高校の部です。

もちろん先日の定期演奏会でご一緒した本図先生の常総学院も出場していました。
高校生、すごいですね。
どの学校もさすが全国大会です。
レベルが高いです。

そして楽器も充実しています。
ハープ、チェレスタ。
クラリネットはトスカを使っている子もいました。

一糸乱れぬ細かいパッセージは、やっぱり毎日毎日の繰り返し練習の賜なんでしょうね。
1週間に1日か2日、それもほんの2~3時間、練習量では高校生にかないません。

こんな時、もっと練習しておけば良かったと思います。
今更手遅れですが・・・。

まぁ、大人には大人の音楽が表現できるので(無理だったりして?)、これからも頑張ります。

高校生の皆さん、卒業したら一般バンドに入りましょう。
ぜひ足吹の入ってください!
2012-02-05 22:19 | カテゴリ:吹奏楽
演奏会から1週間、やっと日常に戻りつつあります。

忘れないうちに打ち上げの様子を!

演奏会と打ち上げは大人のバンドには付きものですね。
打ち上げのために演奏会が行われると思っている人もいるようです⬅某指揮者?

今回はゲストの本図先生と戸田先生も参加してくださいました。
お二方とも今回の演奏会を良かった、と言ってくださったので一安心でした。

最初のうちは両先生にところにメンバーが代わる代わるやって来て、ご挨拶したりお話したりしていましたが、そのうちに他のテーブルに混ざってお話したり、と、とても和やかな会となりました。

一次会の後は、またしても我が家で飲み直し。
本図先生もかなりお酒を召し上がる方でした。
トロンボーン吹きは飲んべえが多いんでしょうか?

皆さん、お疲れ様でした。
2012-02-01 18:19 | カテゴリ:吹奏楽
定期演奏会、おかげさまで無事終了致しました。

まとめでご報告です。

1/28(土)ステージにてゲネプロ

ゲストコンダクターの戸田先生、本図先生を夕方ホテルまでお迎えに上がり、ゲネプロのスタートです。
マエストロ、戸田先生、本図先生、それぞれの曲をリハーサルしました。
ハープも入り、照明合わせをしながらのリハーサルです。

戸田先生、本図先生お二方とも事前に何回か練習に来ていただいたので、リハーサルもスムーズに進みました。
時間も予定通りです。

練習のあとは軽く食事とお酒です。
足利のココワインを飲んでいただきました!

お話は尽きなかったのですが、明日の本番に備えて早めにお開きです。

1/29 本番!

寒い朝となりました。
お天気は良いのですが風が結構あるのが残念です。

1時開場の予定でしたが、寒いので早めに開場しました。
早くから並んでくださるお客様がいるのでありがたいです。

第1部
春の喜びに(30周年記念委嘱作品)・・・ジェームズ・スウェアリンジェン作曲
古都の夜明け(35周年記念委嘱作品)・・・戸田顕作曲
不死鳥のごとく(40周年記念委嘱作品)・・・戸田顕作曲
第2部 指揮 本図智夫先生
エルザの大聖堂への行列・・・ワーグナー作曲 齋藤俊也編曲
セント・アンソニー・ヴァリエーション・・・ヒル作曲
マードックからの最後の手紙・・・樽屋雅徳作曲
第3部
地上の冒険・・・ジョン・ウィリアムズ作曲 齋藤俊也編曲
アクロス・ザ・スターズ・・・ジョン・ウィリアムズ作曲 齋藤俊也編曲
サウンド・オブ・ミュージック・・・リチャード・ロジャース作曲
戦没者への賛歌・・・ジョン・ウィリアムズ作曲 齋藤俊也編曲
リバーダンス・・・ウィーラン作曲

本番って始まってしまうと、あっという間に終わってしまいます。
本当にあっという間でした。
乾杯の音頭につながる失敗をしたメンバーもいませんでした。

打上げの様子は次の機会に、、、