2012-10-28 22:46 | カテゴリ:その他
里帰りして来た娘の荷物を取りに高崎まで行って来ました。
25日にマエストロが一度行って来たのですが、まだまだあると言うので、今日の午後、娘としほさんと高崎までドライブです。
まぁ細々としたものがたくさんありました。
結構車(アトレー)がいっぱいになりました。
当分のあいだ、日本間が2人の部屋なので、必要なものは取り敢えず詰め込んで使ってもらいます。

それなのでこれからは娘と断捨離をすすめます。

片付くかなぁ??
2012-10-25 23:20 | カテゴリ:吹奏楽
11月4日の尊氏公マラソン、今年も開会式とアトラクション演奏で参加します。
もう何年か続けて参加しているので、「恒例の・・」というイベントになっております。

開会式前のアトラクション演奏では、マーチを演奏します。
スタンダードなスーザのマーチなどと最後は「県民の歌マーチ」を演奏します。
間はドラムマーチでつなぐのでパーカッションは約20分演奏しっぱなしです、お疲れ様。

開会式は国旗掲揚(君が代)、開会宣言(ファンファーレ)、ヘリコプターからのお祝いメッセージ投下(マーチ)。

マラソンスタートは、ハーフ、10Km、5Km、3Km、それぞれに軽快な曲を演奏します。
「ランナー」「負けないで」は何気に定番曲になっています。

そのあとは場所をスタンドから移動し、アトラクション演奏です。
美空ひばりさんのメドレー、西部劇のメドレー、映画・TV曲のメドレーなどなど、楽しい曲をたくさん演奏します。
マラソンに参加しない方もぜひアトラクション演奏だけでも聴きに来てくださいね!

2012-10-23 23:48 | カテゴリ:その他
自分のことでもないのに、よくまぁ飽きもせず、引越ネタを・・・とお思いのあなた。
私にとってたった一人の大事な妹のことなのですから、自分のことのように思えるのは当然なのですよ!

すみません・・・嘘です。
ただの野次馬と、ブログにうってつけのネタなのと、まぁ覚え書きの意味で書くことにしました。

ちなみに妹には許可を取っておりません。
最初に引越ネタを書いたあと抗議を受けていないので(当然ブログは見ているはず)、暗黙の了解かな、と自己判断しています。

私の実家は一戸建てで中古なので古いのですが、結構広い家です。
キッチン以外に和洋室4畳半程度から10畳(12畳かな?)くらいまで7部屋あります。

押し入れも一間のものが4箇所、巾一間高さ半分のものが1箇所に1畳分くらいの納戸、階段下の物入れなど収納も多く、そこに両親と妹で暮らしていました。

しかし今年の1月に母が亡くなり、家は父と妹だけになってしまいました。
妹は二人には家が広すぎる、近所に歩いて行けるようなお店がない(某コンビニはありますが)などの理由でいずれはもう少し生活のしやすいところへ引っ越したいと考えるようになったようです。

実家は我が家から車で10分位のところなのですが、周りに何でもある我が家と違い、車に乗れない父は買い物にも行けません。
ただ父は母との思い出がある家を引っ越したいとは思っていなかったかもしれません。

その父もお盆に倒れ、今も入院中です。
状態が良くなっても家に帰って生活できる可能性は0との診断をされてしまいました。

そこで急に浮上してきたのが妹の生活環境の改善です。

今まで仕事で遅く帰ってきても、取りあえず家には父がいるので安心でしたが、入院してからは誰もいない家に帰ってくるのでいろいろ不安なことがあったようです。

そんな中、母が亡くなってから何となく「ここに住みたい」と思っていたマンションを見に行くことになりました。
私が誘ったのですが・・。

モデルルームを見せてもらい、すっかり引っ越しする気満々になってしまった妹。
無理もありません。
場所は我が家から車で2~3分、歩いても10分弱。
周りにお店や病院などもあり、駅にも歩いて行ける距離です。

何と言っても帰ってきたときマンション自体には灯りや人の気配があり、オートロックなので防犯上も安心です。
ペット可もポイントでした。

早速引越を決意し、実行。
その間1ヶ月かかっていません。

野次馬妹思いの私は契約から引越まで暖かく見守りサポートし、無事引越が終わりました。

11月は足吹、とても忙しく何としても10月中になるべく早く引っ越ししたかったので、引越業者探しも忙しかったです。

ネットで見つけたのがここ 引っ越し料金一括見積もりなら引っ越し侍 です。

ネットで見積を依頼したら5社くらいがメールですぐ返事が来たのですが、その中の2社からメールと同時に電話が来ました。
会社で3時休み(10分)に見積入力したのですが、休憩が終わる直前に1社から電話が来ました。
そこは出られたのですが、あとの1社は残念ながら仕事中だったので、夕方受けました。

結局速攻で電話をくれた2社に見積をお願いし、条件が合った1社にお願いして引っ越しすることができました。
マンションを見に行って1週間で契約と引越の見積、さらにその2週間後に引越という無茶なスケジュールが実現したのも、ネットのおかげですね。

引っ越し料金一括見積もりなら引っ越し侍 さんからも見積状況や引越完了の確認など電話をいただきました。

あ、もちろん上のコメントはキャンペーン用のものですが、便利だったこととスピーディに引っ越しできたのは引っ越し侍さんとパンダさんのおかげだったと本当に思っています。

なお、あと何回か引越ネタが登場すると思いますが、ご容赦ください。
2012-10-22 23:44 | カテゴリ:その他
土曜日の妹の引越しに伴い、我が家にもたんす、その他が無事搬入されました。


今時の若い人は買わない和だんすと洋服だんすのセットです。
2階に住んでいるマエストロの親宅にも1セット引き取ってもらいました。

和だんす2棹には着物がいっぱい入っています。
その中には仕立てていないものも、こんな感じで。



どれを残すべきか処分すべきか、迷ってしまいます。

それなりに高価な物でも処分するとなると、二束三文です。

かといって、大事にとっておいても着る機会があるとは思えないし、それならば二束三文でも誰かに役立てれば、その方がいいのかも?と只今悩み中です。

何しろ「留袖」(結婚式で新郎新婦のお母さんや親戚のおばちゃんが着る黒地で裾に派手な模様がある紋付の着物)が袖を通したもの、仕立てて未使用のもの、そして反物のままと複数ありました。
多分私たち姉妹に仕立ててくれようとしたのかなと思いますが、残念ながら着る機会に恵まれず、そのままになってしまいました。

もしかしたら母は着物を着るのも好きだったかもしれませんが、買う、仕立てる、という方が好きだったような気がします。
コレクターに近い感じでしょうか。
2012-10-21 23:25 | カテゴリ:その他
待望のiPhone5、昨日届きました。
昨日は妹の引越しでバタバタしていたので、設定はせず、今朝ようやく切り替えることができました。
4のバックアップデータを5に復元するのに、一番時間が掛かった位で、結構簡単に行きました。

マエストロのiPhone5も一日遅れで届いたので、こちらは明日設定します。
2012-10-20 23:27 | カテゴリ:吹奏楽
今日も練習のメインは尊氏公マラソンの式典&アトラクション。
それから市民音楽祭の練習です。
今月は何もありませんが、11月は本番が2回、12月も2回の予定です。

さて妹の引っ越しは無事終わりました。
サカイさん、ありがとうございました。

近日中にレポートします。

もう一つ、iPhone5届きました。
今日は設定できなかったので明日やろうと思います。
2012-10-19 23:54 | カテゴリ:その他
心配していた荷造りも9時半頃にキリがつきました。
もちろん家中のものを全部荷造りするのではなく、必要最低限のものなので、引っ越し屋さんに持ってきて貰った段ボールも結構余っています。

そう言えば我が家も数回引越しをしましたが、全て友人たちに手伝ってもらって自力でやりました。

でも今だったら多分無理です。
前に手伝ってもらった友人たちもみーんな40~50代です。
そして血圧の薬を飲んで、腰が痛かったり、膝が痛かったり、、、、
手伝ってもらったら1週間位寝込む事になりそうです。
もちろん自分たちも体力を使い果たしてしまいます。

ところが引っ越し屋さんに頼むと、タンスの引き出しの中はそのままで運んでくれるし、ハンガーに掛けてあるものはboxに移し変えるだけ。
段ボールに詰めておけば、運んでくれます。
お金さえ出せば、梱包して、開梱もして、食器棚など元通りにしてくれたりもするようです。

自力でやるのは、荷物の少ない一人暮らしくらいでしょうね。

もっとも末娘がアパートを変わる時、家族で手伝ったのですが、予想外に荷物が多く、更に荷造り未完了という大変な目にあったのは確か2年経っていないと思いますが、未だに片付いていないらしいです。

長女の方も2年足らずの間に、何回引越しをしたことか、、、、

うちは引っ越ししませんよ。
スピーカーとか自力じゃ運べないし、引っ越し屋さんに頼んだら、いくらかかるか恐ろしいですもの。
2012-10-17 23:19 | カテゴリ:吹奏楽
チューニング

チューニングって何?
チューニング:音楽において、楽器の音の高さを合わせること。調律、調弦。および転じて高さが合った状態のこと(チューニングが狂うなどと表現する)。・・ウィキペディア引用

チューニングってどうやるの?

デジタルのチューナーのマイクを楽器につけて音を出して、メーターが真ん中指したからって、それはチューニングじゃないよ。

チューニングは「楽器の音の高さを合わせること」なので、自分の音を他の楽器(楽器じゃないこともある)の
高さに合わせることが必要なんだと思います。

たとえば(なんちゃって)コンミスの私が基準の音(それが438ヘルツでも)を出したら、皆さんはそれに合わせようとしてください。

私が(438ヘルツの)Bbの音を出したら・・・

1それは438ヘルツのBbだとわかるので自分の音程も438ヘルツに調整する
2いつもの音程と違うとわかる(ちなみに442ヘルツ)ので合うように調整してみる
3違うのは何となくわかるので、(管や唇を調整し)音程を合わせる。
4違うのは何となくわかるが、どうやって調整したら良いかわからないので、何回合わせようとしても合わない
5違う気がするが、自分はいつも通りに吹いている(つもり)なので、そのまま
6違うかどうかもわからない

あなたはどれに当てはまりそうですか?

ちなみに合奏をする中では1はそれほど必要ではありません。
4と5は困ります。
6は論外です。
2、3の人は合奏するにあたり、そんなに困らずに済むと思います。

4と5、6の人はまず音程が違う状態と合っている状態を認識してください。
本能でわかる足利TEのおじさん達みたいな人もいますが、わからなくてもトレーニングでわかるようになります。
トレーニングは簡単です。
違っている時の音のうねりと合っている時の違いを理解すれば良いだけのこと。
これが第一歩です。

これがわかったら、次は自分の音が高いか低いか判断して、調整するだけです。

まず基準の音に自分の音を合わせる練習をしてみましょう。
あ、もちろんロングトーンをした時に自分の音程が上がったり下がったりする人は基礎練習のやり直し&毎日ロングトーンしてよね!←学生限定


音程にそれなりに自信がある人がデジタルチューナーを使う時。
・他人の音程が合っていないと思った時
・ハーモニーディレクターのセッティングが間違っていると思った時
・自分の体調が悪いとき
・自分の楽器やマッピなどのセッティングを変えたとき
・どうしても気になる音程(合いにくい音程ってあるじゃない?)を確認したいとき
・どうしてもちゃんとした基準の音程を出さなきゃならないとき

デジタルチューナーはできたらこういうときに使って欲しいです。

普段は「自分の耳」を信じて音程を合わせましょう!
2012-10-16 23:50 | カテゴリ:その他
随時お知らせしましたが、ガスコンロと冷凍庫の引取先が決まりました。
新しいお宅で役に立ってくれるとうれしいです。

ソファー、残っています。
やっぱり大きいのがネックですね。

くつろぎ感は完璧なのですが・・・。

思えば引越は究極の断捨離ですね。
全部持って行ってしまったら何も変わりませんが、たいていの人は引っ越しする時って持っていく荷物を厳選します。
新居は自分の必要なものだけしかありません。
そして少しずつ少しずつ物が増えて・・・・、気付いたら

今私が引っ越ししたら何が必要かな?
まだ断捨離の極意はつかめていないので、すっきりするとは思えないのですが、少なくともかなりの荷物は淘汰されるはずです。

まぁ引越をするとしたら、マエストロと別居する時でしょうから、レコード、CDやオーディオ関連はなくなるし、パソコンだって私のはノートだけ。

かなり身軽になるでしょうね。

あ、大丈夫です。
今のところ予定はありませんので。

断捨離、と言いながら我が家でも実家から洋服箪笥と和箪笥を引き取ることにしました。
和箪笥は着物付きです。

長期戦覚悟で整理します。
2012-10-16 12:34 | カテゴリ:その他
おかげさまで冷凍庫も引き取り手が決まりました。
ありがとうございます。
2012-10-15 20:28 | カテゴリ:その他
行き先が決まりました。
ありがとうございました。
2012-10-15 10:07 | カテゴリ:その他


昨日借りた画像を載せて置いたソファーです。
これに横になってテレビをみると快適です。
我が家に持って来たいくらいなのですが、せっかく断捨離して広くなったリビングに置くのは、???なので諦めています。
これも多分買って2年くらいのはず。
2012-10-14 22:11 | カテゴリ:その他
先日「妹が引っ越しします」と書きましたが、やはり引越で不要になってしまう物があります。

ガスコンロと冷凍庫、今日は写真を掲載します。

ガスコンロ、取りあえずあまりピカピカまでは掃除していないのですが・・・

DSCF1910.jpg

DSCF1912.jpg

魚のグリルは一度も使っていません。

DSCF1911.jpg

LPガス専用です。

冷凍庫、結構古いかと思ったら2011年製と書いてありました。
私の知らないうちに買い換えたようです。

DSCF1913.jpg

DSCF1916.jpg

まだまだ処分してしまうのはもったいないので、どなたか使ってくれるとうれしいです。

あと、こんな感じのソファーがあります。(写真と実物は違います)
ソファーベッドではないのですが、横に十分寝られる幅があります。
黒で革張りっぽいです(皮じゃないと思うけど)。
1121245.jpg
欲しい方、興味のある方はお声がけください。

一応私と直接面識のある方限定で。
2012-10-13 23:41 | カテゴリ:吹奏楽
尊氏公マラソンのマーチなどが配られました。

あとは定番の曲を用意して・・・。

ジャパグラは昨日カラオケでイメージトレーニングをしてきたので、ばっちりです。
しかし、お祭りマンボは吹くのも忙しい曲ですが、歌うのも忙しいです。

みんなもカラオケ行って練習してきてね!
2012-10-11 23:10 | カテゴリ:その他
結婚記念日なので赤のスパークリングワインで乾杯。

DSCF1909.jpg


明日週末なので飲みに出かけよう!と言っていたので、今日は「たこ焼き」でいいや、と買い物せずに帰ってきたら「冷凍たこ」が終わっていました。
まだあると思ったのに・・・。

一度帰ると買い物に出るのが大変なので(スーパーまで歩いても5分)、ある物で夕飯を済ますことにしました。

焼きそば(具はキャベツと桜エビと揚げ玉、肉なし)、ウインナーソーセージ、山芋のバター焼き。

ふー、ホントに冷蔵庫整理みたいな夕飯ですね。

2012-10-09 23:41 | カテゴリ:その他
私の母はずっと長い間、和裁をやっていました。
そのせいもあって、小さい頃和服を着ていた母に「洋服を着て」と言ったような気がします。

成人式の着物も母の仕立てだったし、私の子供達の七五三や上の娘の成人式の着物も仕立ててくれました。
訪問着などもありますが、実際にきた回数は多くありません。
着付けも母に頼っていたので、自分では見よう見まねで何となくそれっぽく着られるかな程度です。

母も結構たくさんの着物を持っていて、まだ仕立てていないものもありました。
母の兄弟姉妹に譲ったものもありますが、まだたくさんあるので、今回の妹の引越しを機に私が箪笥ごと引き取ることにしました。
もちろん全部ではありません。
何しろ和ダンス2棹分なので。

これからは着付けをしてくれる人がいないので、着る機会もほとんどないと思いますが、頑張って選別しようと思います。
あ、孫ちゃん達に着てもらえるかもしれないウールのアンサンブルや七五三の着物は必須です。
上の娘の成人式の着物は、母の最後の仕立てで、それに合わせた卒業式の袴や、下の娘の成人式の袴もあります。
下の娘は成人式の着物は私のものを着ました。
思い出深い着物達ですが、うまく選別できるか不安です。
2012-10-08 23:59 | カテゴリ:その他
私ではありません。
妹です。
家具など余ってしまうものがあるので、使ってくださる方がいれば差し上げます。
先日書いたガスコンロ、冷凍庫の他、食器棚(幅148だったかな?)、ソファーなど。
あと2ヶ月しか使っていない遮光カーテン(長さ175 幅は4間分と2間分)
今度写真を撮って載せます。
2012-10-07 21:03 | カテゴリ:吹奏楽
土曜日に全国大会の役員打ち合わせにマエストロが出席したので、練習開始がいつもより遅かったです。
そろそろこういう役員も代替わりしなければ・・・。

土曜日の練習は配ってある曲を全部通しました。
古い課題曲4曲、ニューサウンズ5曲、アンダーソン2曲、ウエストサイド・ストーリー・セレクション、三澤さんの曲2曲。

結構ボリュームがあります。
途中休憩はありましたが、ほぼノンストップだったので、「吹いた~」という感じです。

演奏会の本番はこのくらいボリュームがあります。

練習ではチェックしながら途切れ途切れなので、何曲も通しで吹くことは少ないのですが、時々は必要かも?



日曜日はDACに行ってきました。
一番の目的は長女(以下、ちぽまま)のクラリネットケースの中の張り替えです。

せっかくなのでリガチャーをいくつか試奏してきました。
本当はバンドレンの新しいマウスピースCL4とCL5を吹いてみたかったのですが、在庫がなく吹けませんでした。
このマウスピースは人気があるのか、最初から品薄なのか、どこも在庫切れのようです。

そのうち機会があれば吹いてみたいです。


ハリソン、ボナードと一緒にナガマツのリガチャーを試奏し、一番吹きやすかったナガマツのものを購入しました。

長松式新型リガチャー(長松管楽器研究所)です。



合奏で吹くのが楽しみです。

試奏室で吹くのと合奏で吹くのはやっぱり違うので、慣れるまでは慎重に、慎重に。
2012-10-02 23:38 | カテゴリ:その他
なんだかんだとバタバタしてついブログをサボりがちです。
ダメですね。

決してドラクエだけのせいじゃありません・・・。

11月は毎週のように本番やらプライベートやらで忙しく、10月は比較的暇だったはずなのですが、予定が変わって目一杯忙しくなりました。

詳しいことはいずれ書くと思いますが・・・

誰か冷凍庫(数年使用)とガスコンロ(あまり使っていない、魚焼きは未使用、LPガス専用、幅60弱)欲しい人いませんか?
近々不要になりそうです。
知り合いの方限定ですが、欲しい人がいたらメールください。

さてこの間の日曜日、タイミング良く子供達が全部揃ったので、妹も含めて賑やかに食事をしました。
うちは人数が多い時は鍋か焼き肉か手巻き寿司です。

今回は涼しくなったので鍋です。

ちょうど長男のお嫁さん(以降 ゆうほさんと呼びます)が、「塩辛を作る」というので、我が家の味を伝授(それほど大げさじゃないか、テへペロ)しました。

残念ながら出来上がりを撮るの忘れていました。

fc2blog_201210022323597a3.jpg

出来上がりを「味見」と称してみんなでいただきました。
作りたての「塩辛」はこなれていないので「イカ刺しのわた和え」ですが、新鮮なので美味しいようです。
海鮮好きなのになぜかイカ刺しは苦手、というゆうほさんも新鮮なので美味しいと言っていました。

げそも入れる塩辛もありますが、今回げそは鍋で美味しくいただきました。

私ですか?
イカ刺しは好きですが、イカのワタは食べられません。

イカの塩辛、作ってみたい人は作り方、指導致します。
ただし塩加減等の味付けは各自の責任でお願いします。
私、味見ができませんので・・・。