2014-08-30 23:42 | カテゴリ:吹奏楽
8月最後の練習日となりました。
といってもコンクール後2回目ですが・・・。

次回の定期演奏会には音楽顧問の戸田先生にゲストコンダクターをお願いするので、過去に演奏した中から2曲ほど練習してみました。
半分くらいのメンバーは演奏していると思うのですが、結構、1回の本番にのせただけの曲は忘れてしまっていることが多いです。

足吹は1年に多分20曲以上は本番にのせます。
プロムナードコンサートと定期演奏会で15~20曲、コンクールとフェスティバルで2曲、市民音楽祭で1曲、尊氏公マラソンで10曲、養護学校のクリスマスコンサートで7~8曲。
あー、結構行きますね。

ダブる曲もあるので、年間20~25位でしょうか。
その中には何年かたってもう一度演奏する曲もあるし、1回きりの曲もあります。

まぁ何回か吹いている曲でもマエストロが再アレンジすることもあり、微妙に変わることもあります。

今のところEbクラを吹いているので、譜面的には100%近く初見です。
しかもBbクラよりシャープが1つ多いので、結構がんばらないといけません。

指は動かなくなりつつありますが、がんばりましょう!
2014-08-27 23:32 | カテゴリ:吹奏楽
コンクールが終わって、久しぶりの練習でした。
今回は新譜は配らず、コンクール前から練習していた曲を吹きました。

ほぼ半月ぶりの練習でしたが、実は先週の水曜日に個人練習をしておいたので、私的には若干ましだったかも?

やっぱり合奏は楽しいです。
練習した曲はコンクール前に配ってあった曲達。

これからの予定は
11月尊氏公マラソン(まだ依頼を受けていないので未定です)
   市民音楽祭
12月養護学校クリスマスコンサート
1月第38回定期演奏会
こんな感じです。

ちょっとupまでに時間がたってしまったので、「練習始まりました」のお知らせのみです。
2014-08-21 23:26 | カテゴリ:吹奏楽
クラリネットを吹き始めて、40年以上。

最近は意識したこともなかったのですが、あることがきっかけで「楽器を吹くときの呼吸」について考えさせられました。

楽器を吹くときの呼吸法はもちろん「腹式呼吸」です。
といっても空気が胃や腸に入るわけではなく、あくまで息を吸うのは「肺」。
寝ている時や長距離走とかして深い呼吸の時は自然に腹式呼吸になるようですよ。

楽器を初めて一番最初に教わるのが、「腹式呼吸」ですが、その先は教わっていない人もいるようです。

それは「おなかで息を支える」ということです。

今回改めてネットでいろいろ調べて、改めて自分が教わってきたことが正しいらしいと認識しました。

「おなかで息を支える」ということがすでに出来ている人もいればどういうことかよく分からない人もいるようです。

「腹式呼吸」で吸ったり吐いたりした時、あなたのおなかはどうなっていますか。
普通の呼吸の時、吸えばおなかが膨らんで、吐けば自然におなかが引っ込みますよね。
実は楽器を吹く時は自然におなかを引っ込めちゃだめなんです。

じゃ、どうなのかというと、おなかを引っ込めないようにして、息を吐いていきます。
さらに誰かにおなかを押してもらって、その押す力に反発しながら息を吐いていきます。

私は中学生に時に部活の傍ら、今の吹奏楽団に入りました。
そしてその時に在籍していたクラリネットの先輩方(高校生~大人の人)にアンブシュアを直され、おなかで息を支えることを教えられました。
もちろん中学校の部活でも呼吸の基礎などは当然教わっていたのですが、理解し切れていなかったのですね。

背後に立った先輩が片足をあげて膝下を背中に当て、後ろから両手でおなかを押され、(つまり、すねと両手で前後からおなかを押され)ロングトーンをさせられました。

多分部活でも男子は厳しかったかもしれませんが、女子はそこまで先輩にはされなかった気がします。
足吹に入って、アンブシュアと呼吸法、一番最初に教わりました。

その時教わったことは今も身についているのでありがたいですね。
もちろん歳とともに肺活量は衰えて、今は慢性の鼻炎で、息は持ちませんが・・・。

ちなみに私は腹筋運動ができません。
足を押さえてもらって1回か2回できるかな、という感じです。
おなかで息を支える時、おなかは硬くなっていますが、これと腹筋はどうやら違う力のようです。
あ、硬くするのが目的ではなく、あくまで息を支えるのが目的です。

きちんとおなかで息を支えずに、口(唇)やのどだけで楽器を吹くと、しっかりしたフォルテが出ないし、ピアノが通らない音になってしまうようです。
金管のことはよく分かりませんが、マエストロ(トロンボーン吹き)曰く、吹くたびに音程が違ったり、高い音が出ない人は息の支え方が出来ていないのでは?ということです。
もちろん木管も同様で、安定した音程、音量には息の支えが重要です。

今更、という感もありますが、基本的なことを教わりそびれた人もいると思います。
自分はちゃんとできているかな、と確認してみてくださいね。

ネットでも専門家のかたが解説していたりしますので、探してみてください。
自分が一番わかりやすい解説が見つかると思います。

2014-08-17 23:23 | カテゴリ:その他
あっという間に終わってしまった夏休み。
自分の覚書として忘れないうちに書いておきます。
大した中身はないので、悪しからず。

8/13 迎え盆、妹と一緒にお寺、そして妹のマンション(お仏壇がある)で片付けをしました。
その後、ヤマダ電機で妹にダイソンのコードレス掃除機を勧め、ココスでお昼を食べ、ビバホームに買い物。
ビバホームでは妹の部屋用にタイルカーペットを購入、帰って取り敢えず敷き詰めましたが、隅の始末は後日やることに。
3時半頃、菩提寺の住職さんがいらして、慌ただしく読経していただきました。
それから娘の旦那様を連れて、スーパー銭湯へ行き、明るいうちからお風呂にのんびり浸かりました。
4-5時だったのですが、かなり人がいました。
お風呂上がりは娘と孫も合流して、「どんさん亭」で飲み&夕食。
1日目終了。
結構飲んだので早寝しました。

8/14 娘が孫2人を残し、パパと家の掃除をしに帰りました。
なんでも15、16とパパのお友達が家に来て遊ぶらしいです。
(娘、こっちに居て良いのか?)
長男妻えみちゃんも来てくれて、午前中子守、お昼に名古屋から親戚が来るので、妹のマンションで孫4人とえみちゃん参加で昼食、あらら、我が家の娘、息子いないし。
一度家に帰って、夕方から親戚と一緒に「いらっしゃれ」で飲みました。
年配の名古屋の方には、足利のシューマイはお口に合わなかったようです。
この日も早寝しました。

8/15 朝一でカット&カラー。
ずっとお願いしていたカラーの方がおめでたで今月末で退職だそうです。
美容師さん、立ち仕事で辛いものね。
私の美容室上がり待ちで、妹、長男夫婦、娘と孫4人と太田イオンにお買い物に行きました。
孫(主に一番下の子)のものばかりです。

昼食後にこんなデザートをいただきました。
私、妹、、娘、お嫁さんの4人でおいしくいただきました。
ワッフルの上にアイスクリーム、フルーツ、プリン、生クリームがてんこ盛り!



食べている間、長男は自分の子&姪っ子のお守りをしていたし、マエストロに至ってはお留守番のため自宅で一人寂しくカップ麺を食べたそうです。

お昼に食べ過ぎたので、夕食はさっぱりとサラダうどんとお刺身とお豆腐でした。
もっとも食べ過ぎたのは女性陣だけでしたが。



その後マエストロは孫4人をお風呂に入れるという重労働。
3人までは経験済みでしたが、4人は初めてでした。





お疲れ様。
今日も早めに就寝。

8/16 送り盆
午前中はマエストロの部屋の模様替えです。
8/21、22でマエストロの部屋に棚を設置するため、いろいろ動かしました。

DSCF1557.jpg

これは2012年5月の模様替え直後の部屋。
ここに写っている茶色いタンスを別の部屋に移動し、ピアノを北側に動かしました。



取りあえず他もあちこち動かす必要があったので、今のところピアノの上がスコアだらけ!

模様替えがすんだら、また改めてupします。

午後から送り盆ですが、雨が降っていたので簡略版で・・・。

夕方、足吹の団長と副団長が来ました。
コンクールの反省、今後の足吹のことを真剣に議論・・・・するわけもなく、ほどほどに話しながらに飲んでいました。

この日はちょっとだけ遅かったけれど、それほどでもなく就寝。

8/17 最終日
いよいよ夏休みの最終日。
午前中はだらだらと過ごし、午後からは七五三の前撮りをした長男一家もやってきて、またもや賑やかな我が家となりました。
娘のところの女の子ふたりがなぜか「となりのトトロ」を気に入ってしまい、朝から3回くらい見ました。
いやートトロは名作です。
でも続けて3回は見たくないかも。

夕飯は舞茸や茄子その他の天ぷらを揚げました。
この日は天ぷらのみ、そのかわりたくさん揚げました。
取り合えず喜んで食べてもらえたので、良かったです。

後半は「飯炊きばあさん&子守ばあさん」でした。
孫の下ふたりを何回負ぶって寝かせ付けたか。

マエストロは結構自室に閉じこもっていたくせに、かなり疲れてしまったらしいです。
全員そろって(特に孫が)は2日が限度のようですね。

娘の下の子はこの夏休みを使って断乳をしました。
夜中にぎゃん泣きで上の子を起こしてしまいます。
そのため上の子は私たちと一緒に寝る予定でしたが、寝られたのは最初の夜だけで、後はタイミングが悪かったり、ぐずったりで、泣き声のたびに私が起きていって、上の子をトントン。
最後には下の子のぎゃん泣きも気にせず眠っていました。
慣れるものですね。

さて乳離れできたでしょうか。

以上、2014年夏休みの覚え書きでした。

2014-08-10 22:20 | カテゴリ:吹奏楽
今日は吹奏楽コンクール栃木県大会でした。

fc2blog_20140810222000f55.jpg

結果は銅賞9団体中7位でした。
自分たちの実力値なので真摯に受け止め、次につなげましょう。

コンクールは自分たちの力量を知る良いチャンスなので、(たとえ結果が良くなくても)参加を続けています。

今の自分たちに足りないのは何でしょうね、といったところをしっかり認識して、次に続けたいと思います。

でも毎年同じようにコンクールの後は「次はがんばろう!」と思うのですが、なかなか実践に結びつけることができません。
今年はがんばります!


さてさて、台風に見舞われた今年のコンクール、午前中は雨も強く楽器の積み降ろしも大変だったようです。
役員、補助員の皆様、どうもありがとうございました。

蒸し暑かったけれどこんなに気温の低いコンクールはここ数十年なかったような気がします。
といっても足吹のコンクール歴は40年近いので記憶が定かではありませんが、以前教育会館でやっていたときは、自動販売機が使用禁止で(缶の落ちる音がうるさいという理由だった覚えが・・・)困った覚えがかすかにあったので、やっぱり昔もそれなりに暑かったんでしょうね。

午後の一般の部の頃は雨もだいぶ小ぶりになりましたが、かなりの水たまりがあり、相当雨が降ったことがわかりました。

また午前中の練習を済ませ、宇都宮の会場に向かう途中、午前中の竜巻の被害に遭った地域を通りました。
家やカーポートの屋根が飛んでいたり、古い家屋が倒れ、道をふさいでいたり、自動販売機が転倒していたり、と被害がかなりあったようです。

今、足利は雨は降っていませんが、とても強い風が吹いています。
しかしもうすぐ風も治まり、明日は台風一過の暑い日になりそうです。

2014-08-06 23:38 | カテゴリ:吹奏楽
花火大会のため練習が1回お休みになりました。
1週間ぶりの練習=1週間ぶりの音だしです。
コンクール前なのであり得ませんが、花火大会の日はいつもの練習会場やホールは花火大会の駐車場になってしまうため、練習ができないのです。

まぁ数年前までは花火大会の翌日がコンクール、という時代が続いていたので、それに比べれば「まし」ですが、1回練習が抜けただけで、演奏が戻ってしまうこともあり残念です。

早く感覚を戻さなくちゃ!

さて今日の練習は水曜日なので練習の出足がちょっと遅れました。

私も仕事が結構忙しく(お盆前に物が欲しい、とか休み明けの18日に物が欲しいというお客様がたくさんいます)、今日も残業している同僚に心の中で「ごめんなさい」をして練習に向かいました。

明日は残業必須です。
明日は仕事がんばって、明後日金曜日の練習に早めに出られるようにしたいと思います。

コンクールまで本当にカウントダウンです。
がんばりましょう!

2014-08-02 23:34 | カテゴリ:その他
8月2日(土)は毎年恒例の足利の花火大会です。
今年は100回記念と言うことで、豪華な花火大会になるとのことでした。

今年は末娘&友達が参加しないと言うことで、ちょっと寂しいマエストロでしたが、まぁ「今夜は飲めるぞ」ムードが朝から漂っておりました。
もちろん、「今夜」まで待たずに昼間から飲むに決まっていますが。

当然孫たちが来ると言うことで、朝からせっせとプールの用意です。

孫たちの笑顔は何よりです。

fc2blog_20140806003316948.jpg

fc2blog_20140806003258d31.jpg

もうすぐ5ヶ月になるなおともプール参戦。
ちょっと水が冷たくて微妙な顔です。

お姉ちゃんたちは水の冷たさなんて全然気にならないはしゃぎっぷりです。

花火大会は午後7時から。
心配だった夕立もなく、少し風もあったので、例年よりは若干涼しく、良かったです。

写真を撮り忘れたけれど、今年のメニューは焼き鳥(お総菜ですが)、味付けゆで卵、塩昆布で浅漬けにしたきゅうり、枝豆(冷凍じゃないよ)、焼きトウモロコシ、宇都宮餃子とニラまんじゅう、マエストロの母製芋フライ(ソース味)、えみちゃん(長男の奥さん)製の塩辛、弟の奥さん製の煮豚、そしてなす天、ゴーヤ&コーンのかき揚げ、コーンのかき揚げ、です。
やっぱり写真がないと寂しいですね。

でも花火の写真はちゃんと撮りました。

fc2blog_20140806003331ec3.jpg

fc2blog_20140806003352ade.jpg

我が家の屋上は花火鑑賞の特等席です。
仕掛け花火が見えないのでだけは残念ですが、打ち上げ花火はもちろん仕掛け花火の後のスターマインたちはよーく見えます。
なにより混雑しないし、トイレの心配もないし、万が一急に雨が降ってきてもすぐに屋根下に避難できます。

そして今年から、頼りになるアイテムを導入しました。
花火大会当日の朝に思いついて急遽購入しました。

fc2blog_20140806003406825.jpg

fc2blog_20140806003418853.jpg

冷蔵庫!

75Lの1ドアタイプの小さなものですが、屋上専用(屋外ではありません、屋上への出口に三畳くらいのスペースがあり、そこにテーブルやバーベキューコンロなど置いてあります)の冷蔵庫です。

今後のバーベキューや花火大会に重宝すると思います。
・・・おかげでEbクラリネットのケースカバーが買えなくなってしまいましたが・・・