2014-12-31 23:40 | カテゴリ:その他
恒例の「今年1年を振り返って」みます。

【1月】
4日 足吹スタッフ新年会
8日 練習始め
19日 父の一周忌と母の三回忌
23日 バスクラのソフトケース購入(現在は娘が使用)

【2月】
8日 大雪のため練習中止、かなりの積雪で、大きなニュースに
14日 またしても大雪!しかも前の週を上回る積雪量
16日 開催が危ぶまれるほどの大雪でしたが、何とか第37回定期演奏会を開催することが出来ました

【3月】
1日 練習開始 Ebクラを吹いてみました この後バスクラとEbクラを行ったり来たりしつつ、とりあえずEbクラに落ち着く
4日 4人目の孫誕生です 2,885gの元気な男の子です
23日 ダイソンのコードレス掃除機購入 使い勝手最高です
28日 原さん JAZZナイト ゲストは鈴木直樹さん 楽しかった~
31日 税率5%でリード購入 楽器はさすがに買えなかった

【4月】
17日 surfaceの純正キーボード購入
20日 3月4日に生まれた直斗のお宮参り
28日 スープジャー購入

【5月】
3日 浅草にて屋形船
5日 友恵の一升餅 1歳の誕生日を前に一升餅をしょって、すたすた歩きました

【6月】
1日 プロムナードコンサート ゲスト:原正夫さん 楽しいコンサートになりました
7日 義父母が私たち夫婦の55歳を祝って温泉に連れて行ってくれました
10日 大雨!あちこちで大変な被害が出ました
22日 中学の同窓生とBBQ
30日 セルマのEbクラを調整に出す

【7月】
6日 直斗 お食い初め
12日 Ebクラ用のバックンのバレルを購入
20日 市内の吹奏楽フェスティバル
30日 マエストロが熱帯魚を購入

【8月】
2日 花火大会
10日 吹奏楽コンクール
21、22日 マエストロの部屋の模様替え(造り付けの棚を設置)
23、24日 戸隠神社、善光寺にお参りして志賀高原の奥、熊の湯温泉に行きました 帰りには富岡製糸工場も見てきました

【9月】
12日 阿部ちゃんとの飲み 何十年ぶり?
21日 お彼岸でおはぎを作りました

【10月】
12日 佐野の第一酒蔵さんの秋の酒蔵イベントに行ってきました おいしいお酒を堪能しました
19日 原正夫さんのピアノコンサート ゲスト:鈴木直樹さん に行ってきました
21日 スタットレスタイヤが盗難に遭う とってもショック
22日 iphone6plus 届く
26日 妹と子供、孫でディズニーシーに行ってきました レイジングスピリットに乗りました
29日 三澤慶さんに曲を依頼、もちろん飲み会も マエストロは翌日も一緒に飲んでいました

【11月】
8日 会社の日帰り旅行 御殿場 時之栖(ときのすみか)に行ってきました 地ビール飲み放題だったけど、それほど飲めませんでした
15日 ここファーム収穫祭 今年もおいしいワインとお料理を楽しみました
16日 市民音楽祭
30日 中央特別支援学校クリスマスコンサート

【12月】
12日 バリスタが我が家にやってきました(ポイントで取り替え)
13日 足吹忘年会
27日 練習納め

今年の一番のニュースは「孫 直斗」の誕生です。
あとはそれほど大きな出来事もなかった一年でした。

今年はアルコールがあまり飲めなくなりました。
週末は結構な頻度で「飯炊きばあさん」となっています。
ドラクエに開けドラクエに閉まる一年です。
まぁいい気分転換になっているので大目に見てください。

来年はもっとEbクラが吹けるようになりたいです。
1~2回はレッスンを受けてみたいです。

健康に毎日を過ごしたいです。

平凡な毎日が幸せなんだと思います。

今年はいろいろお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
2014-12-27 23:44 | カテゴリ:吹奏楽
今年最後の練習です。

練習のはじめはゲストの中学生から希望者に参加してもらい、演奏する2曲を練習しました。
夜の練習なので、あくまでも希望者、ということでしたが、5~6名の方が参加してくれました。
お疲れ様でした。

8時頃には、ここ何回か参加してくださっている和太鼓集団 黎明座の座長さんを交えて、「かごめかごめ」を練習しました。
今日はいつも持ってきていただいている締太鼓の他に、こちらで用意できる和太鼓もセッティングしての練習となりました。

かっこいい!とにかくかっこいい!
和太鼓は響きが違います。

そんなわけで、演奏中にもかかわらず(もちろん休符の時、Ebクラは休みが多い)振り向いてぱちり。

IMG_6123.jpg

本番、期待して見に来てくださいね。

さて今年の練習、吹き納め。
個人的には大晦日までに楽器吹く人はもちろんいると思いますが、私は今日で吹き納めかな?

さーて1年間お世話になった練習会場をお掃除して帰りましょう。

ありがとうございました。

2014-12-24 23:56 | カテゴリ:吹奏楽
世間ではクリスマスイブですが、足吹は練習です。

練習時間前倒しの効果で、いつもの水曜日よりは集中した練習が出来ました。

定期演奏会本番まで、この状態がキープできるといいなぁ。

クリスマスっぽいことが何もないのですが、今日、年末最後のシャンプーに行ってきた三女の美咲(MD)が、可愛いリボンを付けてきたので、これでメリークリスマスです。

fc2blog_2014122423575740f.jpg



さぁ、ドラクエも最後の大型アップデートらしいです。(興味のない方にはなんのこっちゃ、ですが)

発売直後に購入し、2年と4ヶ月あまり。
やっとゴールが見えてきました。

あとちょっとで卒業できるかな?

・・・その後は何をすればいいかしらね。


2014-12-20 23:29 | カテゴリ:吹奏楽
今日の練習から、開始時間を30分前倒しです。

木管は比較的早く集まったのですが、金管、特に低音が少なく、残念でした。

しかし、たかが30分、されど30分という感じで、30分の違いを個人的には実感しました。
1曲以上は余計に練習できます。

やはり合奏練習が一番楽しいし、本番に向けて一番必要な練習だと思います。
もちろん、個人練習は絶対必要ですが、仕事をしていると物理的に難しいです。

それでもあと1ヶ月(年末年始の休みが入るので練習が2回休みになる)しかありませんので、最後の追い込みでできることをしたいです。

2014-12-14 20:42 | カテゴリ:吹奏楽
土曜日は選挙準備のため練習する会場が使えず、練習はお休みでした。

そして12/14(日)は市民会館の小ホールで、中学生との合同練習を行いました。

1/25に開催する第38回定期演奏会の企画の一つに、市内中学生とのコラボ企画があります。
今年度レッスンに伺ったり、いつも練習会場を借用しているというご縁のある中学校さんにお声がけをして、希望者に足吹の演奏会に参加していただきます。

3校から合計で30人弱の希望者が集まり、今日は第1回目の練習です。

まずは4つの会場に分かれ、パートでの自己紹介や基礎の指導、パート練習を行いました。

クラリネットパートは中学生がBbクラだけだったため、Ebクラの私がパート練習のリーダーを務めました。
といっても時間が限られているので、演奏する曲を足吹メンバーと一緒に吹きながら確認していく、といった程度です。
細かいチェックはそれぞれ隣に座った足吹メンバーにお任せです。

長い時間がとれれば、一人ずつチェックできたのですが、それはまた次の機会にお預けです。

後半は足吹全員と中学生で合奏練習を行いました。
本番は足吹が全員のってしまうと人数が多すぎてしまうので、少し減らす予定ですが、とりあえずは全員で合奏しました。

中学生は譜読みができていないパートも有ったのですが、今回は全体の曲の流れを体感してもらうためにも、あまりテンポも落とさず、細かくは止まらずに演奏しました。

細かい譜読みは次の練習までにしていていただければいいかな、と。

マエストロも丁寧に中学生向けの指導をしていました。

確かに私たち大人には言わなくてもわかる(はずの)ことが、中学生は学校によって、教わっていなかったり、間違っていたりすることもあります。
先輩からの口伝えで、間違うことも結構あります。

そういえば「星条旗よ永遠なれ」という曲ですが、私たちが中学生の時は先輩方が五線譜ノートに写譜した楽譜を、さらに写譜させてもらって自分の楽譜を作っていました。

マエストロが高校生の時、高校合同バンドのオーディションを受けたときの課題曲がこの「星条旗よ永遠なれ」で、そのとき初めて原譜(出版譜)を見たら、今まで自分たちが吹いていた楽譜と違っていた、という話を聞きました。

楽器を吹く基礎、楽器の手入れ、楽譜の扱い方など、長い間にほんの少し間違ってしまったり、抜け落ちてしまったりすることもあるようです。

そんなときには足吹のような社会人バンドを頼ってみるのも、一つの手だと思います。

足吹の中には音大を出た人や、楽器の個人レッスン等を受けた人などがたくさんいます。
どこの地区の社会人バンドにも結構そういう人材はいると思うので、地域の中学校さんはレッスンなどお願いするのも手だと思いますよ。

栃木県の吹奏楽連盟の理事長さんにも、夏の吹奏楽フェスティバルの際に「学生さんの面倒を見てください」とご指摘を受けましたので、とっても素直な(?)足吹は早速実践しております。

一緒に吹くのが一番の指導かな?という気持ちもありますので、今回のようなコラボ企画は、今後も続けていく予定です。

皆さん1/25(日)、第38回定期演奏会には、ぜひ、(中学生の演奏を聴きに)お出かけくださいね。

2014-12-09 12:30 | カテゴリ:その他
11月末のコンサートでクリスマスソングをさんざん吹いたので、すっかりクリスマスが終わった気分です。

でもちまたはクリスマス気分一色ですね。

さて我が家のツリー事情。

昨年は出窓に飾りましたが、今年はまだ出していません。



じつは昨年ツリーを飾った後、孫が来るたびにオーナメントを全部取ってしまうので、帰った後また全部飾り直しを何回したことか。

その孫も一年たてばちょっとは成長したと思うのですが、今度はその妹(1歳7ヶ月)がいたずら盛りです。

出窓ですが、いすを使うのでしっかり手が届きます。
お姉ちゃんのほうはオーナメントを取るだけでしたが、妹のほうは乱暴者なので、ツリーそのものをなぎ倒し、破壊しそうです。

それなので今年はツリーを飾らない方向で・・・。

ただ寂しいので何か代替案を考えよう!
2014-12-06 23:19 | カテゴリ:吹奏楽
見学者が多い練習でした。

見学と言っても、足吹の場合、余程本番直前でなければ、合奏に加わって頂いています。
今回ももちろん一緒に吹いてもらいました。

高校生2名と中学生3名です。

実は今回の定期演奏会は、市内の中学校の生徒さんに、足吹に混ざって演奏会に出てもらうという企画を設けました。
事前に練習会を行い、その上での参加です。

足利市内でも少子化に伴い年々吹奏楽部員が減ってきて、小編成の学校が増えてきています。
なかなか大人数での合奏経験ができないのが現状で、また部活動の時間も減り、いくら毎日の部活とは言え、基礎まできちんとやれる時間もとれないことが多いようです。

その一助となればと思ったのが今回の企画の趣旨です。
時間もかぎられた中、どれくらい詰めた練習が出来るか不安もありますが、一緒に楽しみたいです。

見学の中学生は今回の企画に参加してくれる子たちです。
今日の練習はいつもの足吹の練習だったので、初めて楽譜を見た曲ばかりで、多分付いて来られなかったと思います。
でも合同練習の時は、もう少し状況に応じた練習になるはずですので、心配しないでくださいね。

2014-12-03 00:38 | カテゴリ:その他
今年もあと1ヶ月ということで、お待ちかねの来年の手帳、大公開です。

あら?
待っていませんでした?

来年はこれです。



コ○ヨのキャン○スノートです。

これ、ハガキサイズ(A6)のダイアリーノートなんです。

中はこんな感じ。



ほとんど見開きのスケジュールがあれば、用が足ります。
12~12月の予定が書けます。

今までシステム手帳を使っていたのは、繰越して持っていたい内容があったからなのですが、この度、そちらの情報をiPhoneの中に収めました。

と言っても、写真に撮っただけですが、多分それでも機能するハズです。

今まで少し嵩張っていたのですが、ちょっとすっきりです。

価格は320円です。
2014-12-02 00:43 | カテゴリ:その他音楽
ネットで見かけて便利そうなので購入してみました。



これから本番に向けて、きっと役に立ってくれるはずです。

もちろん、この付箋に書いて滲まないペンも探しておかなければなりません。
もしかしたら2Bくらいの鉛筆がいいかしら?
あ、ダメだ、鉛筆削りがないし。

文房具系にはついこだわってしまいます。
特に筆記具。
仕事では必需品 なので(PC使っている時間の方が圧倒的に多いですが)自分が気に入った物を使うようにしています。

この付箋には消せるボールペンもありかな?
いろいろ考えているのに、結局使わなかったりして・・。

そろそろ本番用に楽譜の整理も考えなくちゃなりませんね。
ファイルが一番いいのですが、結局厚くなってしまうのも何となく気に入りません。
なんて、毎回言ってるような気がします。



2014-12-01 19:07 | カテゴリ:吹奏楽
明日の本番に向けて最後の練習です。
集まりも良かったので、どうにか曲をまとめることができました。

今日は足利で活動している和太鼓集団 黎明座の方が見学にいらっしゃいました。
今度の定期演奏会で和太鼓の入る曲を演奏するため、お手伝いを打診したところ、練習を見に来てくださった、という次第です。

以前に同じ曲を演奏した時は、パーカッションの人数が多く、通常のパーカッションパートと和太鼓パートをうまく分けられたのですが、今回は人数が足りないため、どうせならと和太鼓専門の方にお願いしてみようとなったのです。

和太鼓の入る曲を聴いていただき、ついでにその他のクリスマスコンサートの曲も聴いていただき、一緒にやってみましょう、というお返事をいただきました。

和太鼓専門の方と共演するのは初めてなので、楽しみです。

さてさて、そんなこんなで、いよいよクリスマスコンサート当日です。

毎年のことなので、準備その他は慣れたもの。
いつも早めに集合し、演奏会場となる足利中央特別支援学校体育館でお客様がいらっしゃる前から、本番直前まで、ウォーミングアップをしたり、おしゃべりしながら、開演を待ちます。

開演10分前にチューニングと簡単な音階チェックを行い、いよいよ開演です。



前半はポピュラー、後半はクリスマスソングが定番ですが、目下の悩みはクリスマスソングが同じようなものになってしまうことです。
ニューサウンズインブラスの曲を何曲かを代わり番こに演奏しているので、そろそろマエストロをおだてて、新しい曲を仕込んでもらわなくちゃ、と思います
実は今年1曲新譜のクリスマスソングメドレーを書いてくれたのですが、直前だったため、のせられませんでした。
来年は、さらにもう一曲くらいいかがでしょうか?

児童、生徒さんがお客様なので、全部でも1時間半くらいのミニコンサートですが、ずっと続けられたら嬉しいです。

さてとうとう11月も終わり。
カレンダーも残り1枚になってしまいました。
本格的な定期演奏会の練習を始めます。