2015-08-30 21:20 | カテゴリ:その他音楽
今年の夏休みのマエストロの宿題はオーディオラックの改造でした。

改造と言ってもラックの高さを低くするだけです。

作業自体はたいしたことないのですが、付随する作業がたくさんあり、結局終わったのは8月30日(日)です。

改造前の状態はこちら。

fc2blog_20150115000719347.jpg

スピーカーをおろして・・・・・。

fc2blog_20150830212541670.jpg

fc2blog_20150830212459137.jpg

fc2blog_201508302125221e7.jpg

ついでに壁紙の掃除もしてもらいました。
ここまではたった1日の仕事です。

そのあとちまちま買い込んだケーブル類を交換したり、友人の石屋さんにスピーカーの下に敷く石を注文したり、いろいろやっていました。

間にコンクールを挟み、本当はお盆休みにやると言っていたのですが、何となくバタバタで手を付けられず、とうとう今頃になってしまいました。

fc2blog_20150830140727e4b.jpg

スピーカーを固定して置いた金具を外し、JBL、ダイアトーン両方降ろします。
そしてこちらが今回のメインアイテム。

fc2blog_20150830140745944.jpg

「御影石」らしいです。

fc2blog_20150830140811790.jpg

そしてダイアトーン、JBLを元通り乗せて、できあがり。

【before】

fc2blog_20150115000719347.jpg

【after】

fc2blog_201508302338470c9.jpg

2015-08-29 23:41 | カテゴリ:吹奏楽
昼間妹の車を取りに桐生まで行きました。
飲み会で車を置いて来ると、時々、代行作業が発生します。
報酬は昼食。

今日は「麺処酒処 ふる川 暮六つ」です。
何年か前に行った事がありますが、久しぶりです。

fc2blog_20150830140605291.jpg

肉なすのつけ汁で頂きました。

fc2blog_201508301406212e0.jpg

本当に一反木綿のようなうどんです。

fc2blog_2015083014063758d.jpg

美味しかったです。

桐生からその足で栃木市の楽器屋さんまで直行。

しばらくリガチャーで悩んでいたのですが、思い切って試奏しに行ってみることにしたのです。

ハリソン ノーマル、ハリソン フォルテ、ボナード ピンクゴールド 

3種類を吹き比べて、ハリソン フォルテを購入しました。






このフォルテは既存のハリソン(人気があるリガチャーです)の改良版で、金属が厚くなっているそうです。
もともとハリソンは華やかな音が魅力的なリガチャーですが、厚くなったことで、重厚さが加わった、という触れ込みでした。
実際に吹いてみて、このリガチャーが一番良かったので、購入!

思えばグルグルリガチャー(Tシリーズ)以外の金属リガチャーは久しぶりです。

数年前に長松さんのリガチャーを購入しましたが、Tシリーズをメインで使っていたので、ほとんど使わず娘が持ちっぱなしになっていました。



思えばリガチャーもいろいろ買ったのに、、手元に残っているのはわずかです。

金属でも皮でもいつかは壊れるので、ある意味リガチャーは消耗品です。
そういう意味で言うとマウスピースも消耗品です。
一生同じものが使えるということはないので、ある程度で買い換えが必要におなります。

もちろん何十年も同じものを使っている人もいるし、定期的に同じ型のマウスピースを取り替えている人もいます。

同じ型番のマウスピースでも個体差があるので、次に同じものに巡り会えるかどうかは分かりません。
次に買ったものはまた一から慣れる作業が必要になります。
まぁ、同じ型のものならすぐ慣れますが。

金管の知り合いは一生使えると言っていましたが本当でしょうか?
確かに歯で跡が付くことはないのですが・・・・。

さて、次の水曜日からは合奏練習が復活します。
練習がんばりましょう。

あ、今日の練習2ndクラが私一人でした。
寂しかったし、結構きついです。
吹けていなかった部分もたくさんありましたが、これは練習あるのみです。
人が足りないのは一人ではどうしようもないですね。

クラリネット大大大大募集中です。
何人来ても絶対大丈夫なので、足吹で吹いてみたい人はぜひ!!
2015-08-25 23:57 | カテゴリ:その他
1.先日パンクしました。
8/21(金)会社の帰りに、何となく変な音がして、コンビニに車を止めて見てみると、タイヤがぺっちゃんこ!

fc2blog_2015082523521091a.jpg

慌てて夫に電話すると、すぐスタンドに行くように、とのこと。
幸いにも100m位のところにガソリンスタンドがあるので、飛び込みました。
開いている時間で良かった~。

どうやら釘が刺さって、空気が抜けたようです。
直していただきました。

2,000円かからずに直してもらえました。
支払いの時に「現金でお支払いですか?」と聞かれたので、一瞬、え?カード使うほど高額?と心配しましたが、お財布の中に入っている金額で払えて良かったです。

土曜日に宇都宮まで行く予定があったのでとても焦りました。
帰りには高速も使う予定だったので、その時にパンクしたんじゃなく良かったと思いました。

2.ガスコンロを掃除しましたしてもらいました。
ガスコンロがだいぶ汚れたので、今朝洗剤とキッチンペーパーでパックしました。
そのあとは夫にお任せ。

ピッカピカになりましたよ。
ホント、夫はお掃除上手です。
私が掃除するのより何倍もきれいになります。

fc2blog_20150825235258321.jpg

fc2blog_20150825235311cba.jpg

レンジ台だけじゃなく、五徳までピッカピカです。

持つべきものはお掃除上手な夫です

2015-08-23 23:50 | カテゴリ:吹奏楽
メモリアルバンド用の楽譜とか昨日配られた足吹の新譜を製本しました。

練習用にコピーした楽譜をバラバラにならないように貼り合わせます。

最近はマスキングテープやテープ糊などを使うことが多かったのですが、今日はこれを使いました。





マエストロのスコア製本用に去年の12月に見つけた紙テープです。
マスキングテープよりものすごく薄いです。

本来は本の補修に使うテープらしいです。

これを使うとテープの厚みを感じさせないため、きれいに貼り合わせることが出来ます。




それと、私は裏側から貼って使うのであまり気になりませんが、マエストロがスコアの製本に使うときは表から貼ります。





スコアはA3縦をきれいに貼り合わせてありますが、私はA4縦を貼ろうとして挫折しました。
なので「どうせ裏だから良いか」と開き直って、上下と真ん中の3箇所止めにしました。

練習用の譜面をきれいに製本したい方、おすすめです。

欲しい方は「中村音楽工房」で検索してみてください。
いろいろ探しましたが、業務用の50m巻きはここしか見つかりませんでした。
我が家で使っているのは15mm幅ですが、25mm幅もあるようです。

さて、おかげさまで、きれいに楽譜も製本できたので、あとは練習あるのみです。

あらぁ?何か本番前にも年中同じようなセリフを書いている気がします。

しかしながら一番近い本番でも10月18日なので2ヶ月くらい先なので、練習時間がた~っぷりあります。
た~っぷり練習しなくちゃ!!




2015-08-22 23:48 | カテゴリ:吹奏楽
今年創立60周年を迎えた栃木県の吹奏楽連盟。
10月18日(日)に記念コンサートを開催予定で、その参加メンバーを、中学生、高校生、大学・一般から募り、それぞれバンドを構成しました。
足吹からも4名参加、のはずだったのですが、人数が足りないと聞いて、私も参加することにしました。
いや、最初、「人数が多いときは課題曲のテープ審査を行います」とあったので、何となくいいかなーと思っていたのですが、人数が少ないのなら協力したほうがいいかも?と
問い合わせをしてみました。
すると「クラリネットは大歓迎です」との回答を頂き、今回の参加の運びとなりました。

1回目の打ち合わせには参加できなかったのですが、今回の練習から参加です。

今日は出勤日だったのですが、午後からお休みを頂き、宇都宮総合文化センターに行って参りました。

曲目は

・コンサートマーチ’87
・ミュージック・フォー・ア・フェスティバル
・アルメニアンダンス パート1

みんな吹いたことのある曲ですが、今回は3rd クラリネットということで、初見となりました。
マーチは問題ありませんが、他の2曲は自分の記憶を頼りに吹くと、入るところとか間違えてしまうので、休みをちゃんと数えます(←当たり前!)

違うメンバーとの演奏、プロの指揮者の指導、たまには刺激がありますね。

もちろん、この状況もずっと続くと「当たり前」になってしまうという、よく言えば適応能力?悪く言えば緊張感のなくなる?ということでしょうか。
人間、慣れちゃうと緊張感がなくなるし、慣れていない環境だと緊張感を持つから、新鮮に感じて集中力も高まるようです。


fc2blog_201508222347447b6.jpg

さて次の練習は9月22日(火)です。
シルバーウィークのまっただ中ですが、練習に参加します。


そして今日は宇都宮から急いで戻り、足吹の練習に参加です。

コンクール後、初練習になります。

個人的には先週の水曜日、個人練習したのと宇都宮で吹いたので、10日ぶり!ではありませんでした。

新しく配られた曲も4曲あります。
一度も吹いたことのない曲はありませんが(本番でやらなくても練習ではいろいろやっているので)、2ndクラリネットは初見!
新鮮です。

あ、これも慣れていないから緊張感で新鮮なんですね。

・ハンガリアン・ラプソディー第2番/リスト
・「軽騎兵」序曲/スッペ
・歌劇「売られた花嫁」序曲/スメタナ
・となりのトトロ/久石譲
・第2組曲/リード

リードの第2組曲は定番中の定番、リードの組曲の中で1番楽しい曲だと思います。
ハンガリアン・ラプソディーはリストの曲で、元はピアノの曲ですが、その中でも2番はオーケストラの曲としても有名です。

こんな素晴らしい演奏もありますので、聞いてみてください。
YOUTUBE

軽騎兵序曲はいわゆるライトクラシックの中でも有名な曲で、確かディズニーのアニメでも使っていたと思います。

スメタナの「売られた花嫁」は吹奏楽でも良く演奏される曲です。

となりのトトロは言わずと知れた久石譲さんの名曲です。
映画も30年近く経つのに今でも人気がありますね。
うちの孫達もわかるようになって、うちにあったDVDを持って行かれてしまいました。

今日一日の練習を通して、思ったこと。
毎回の練習に新鮮な気持ちと緊張感を持って臨みたいと思いました。
こういう気持ちを毎回持てるかどうかは自分次第ですね。

足吹では、私にとってはすごーく見慣れた人物がコンダクターとして目の前にいるのですが、そういうプライベートとは切り離して、きちんと向き合わなければいけないと感じたのです。
他のメンバーは私ほど近いわけではないのですが、毎回目の前にいることで、新鮮な気持ちをなくして、緊張感のない練習になってしまうのでは?と思いました。

考えてみたら、指導者は私たちが出来ないことを指摘してくれます。
毎回指導してくれる指揮者も、たまにお招きする講師も、指摘してくれていることはほぼ同じです。

違うのは指導される私たちのスタンス。
もちろん指導の仕方、指摘の仕方の違いはありますが、どちらも真摯に受け止め、自分の出来ないことを改善する努力をしなければ、どんなに練習しても良くならないと思います。

違う指導者、プロの指揮者をお招きしたとしても、新鮮なのは最初だけ、あとは慣れてしまって、緊張感がなくなってしまうように思えます。

意識を変えなければいけないのは、指導を受ける方の私たちだったのですね。

今更ですが、気づきました!
2015-08-19 23:29 | カテゴリ:クラリネット
今日はコンクールの後で合奏練習がお休みで、代わりにスタッフのミーティングを行いました。

ミーティングは8:30からなので、その前の時間を利用して、個人練習しました。

コンクール後、10日ほど吹いていなかったので、少しずつ唇を慣らして、まずエチュードを吹きました。
ブラックダイアモンドのマウスピースを使いV21のリードをチェックしました。

その後ヴィルシャーのマウスピースも確認しましたが、V21のリードはあまり合いませんでした。
やはりヴィルシャーのマウスピースにはヴィルシャーのリードが良いようです。

途中でサックスが一人来て、個人練習に合流です。
彼女はエチュードと栃木県の選抜バンドでやる曲をさらっていました。
聞いたところ人数が少ないらしいです。
コンクールの時に追加募集がかかっていましたが、それでも足りないのかしら?

私も申し込めば良かったかな。
最近土曜日出勤が時々あるので、有給休暇を申請しなければならず、参加を見合わせました。

それに人数が多い場合はテープでオーディションと聞いたので・・・。

後半にはコンクール前に配られていた「詩人と農夫」「ウインザーの陽気な女房達」などをさらいましたが、やばい!吹けなくなっています。
もう一度、がんばります!



1時間ちょっとしか吹いていませんが、唇がちょっと痛くなりました。
土曜日の練習、持つかしらね。



2015-08-14 22:30 | カテゴリ:PC関連
先日sueface(Win8.1)をWindows10にしましたが、今度はノートPC(Win7)を10にすることにしました。
いや、単純にsurfaceはすぐに通知が来て、ノートPCはなかなか来なかっただけなんですが。



updateは超簡単です。
画面の指示に従って、進めていくだけです。
あ、でもいざという時のために、PCを元に戻せるようにバックアップを取っておくことをお勧めします。
私もsurfaceは多少データが入っているし、メールも設定されているので、ちゃんとバックアップしましたが、ノートはデータもないので、バックアップなし。







多少時間がかかる部分もありましたが、たまにenterキーを押すだけで勝手に進んでいきます。






途中、無線LANのパスワードは求められましたが、それ以外は最初に何回か、enterを押しただけで勝手に再起動して、ここまで来ます。
ここでPCのパスワードを入力すると、おしまい。



あとはWindowsのデスクトップです。
やっぱり起動したらデスクトップが良いですね。

surfaceも私の場合、タブレットとして使うことがあまりないので、デスクトップが表示された方がうれしいです。



主要なソフトウェアはそのまま使えるようです。
取りあえずレーザープリンタも使えたし、問題ないでしょう。
いろいろと使い勝手も変えたり出来るようですが、それはおいおい。

Windows10はサポートの期限切れ(今まではOSリリースから10年)がないそうなので安心です。

でもPCが10年使えるとは思えないので、サポートは10年くらいで十分だとも言えますが。

以上、めでたくWindows10へ移行した報告です。


2015-08-09 23:14 | カテゴリ:吹奏楽
今年もやってきました。
栃木県吹奏楽コンクールです。

fc2blog_20150810224236f64.jpg


毎年暑いですが、今年は若干気温が低いかも?

午前中、市内のホールのステージで練習してから宇都宮に向かいました。

会場手前のファミリーレストランで、昼食を、と入ったら、メンバーが2組、そして私たちのあとからも1組。
だいたいパートでまとまって移動をするので、それぞれ思い思いの方法で昼食を取ります。

コンビニ、とかで済ますメンバーもいるし、ちゃんとレストランで食事するメンバーもいます。

会場に着く時間にはまだ学生の部なので、見にいらしたご父兄の車で駐車場はいっぱいです。
なんとか隙間を見つけて駐車し、受付を済まし、着替えを済まし・・・・。

そこで思い出したのが、コルクの剥がれ。

実はコンクール前の金曜日、楽器の確認をしていて、コルクの剥がれに気づきました。

こんな状態でわずかに残った接着剤で付いていました。
剥がれてとれてしまうのは時間の問題です。



facebookにクラリネットのコミュニティがあるのですが、そこに写真をupしたところ、たくさんの人がコメントをくださいました。

私、アロンアルファで付けちゃおうと思ったのですが、「絶対NG」と皆さんに言われました。

それなので取りあえず両面テープで応急処置しました。
コンクールが終わってからゆっくり直すつもりでした。



ところが「コンクール会場の無料のリペアを利用されてはどうですか?」と言ってくださった方がいらして、あ、それも良いかも、と思っていました。
しかしコンクールの会場入りをした頃にはそんなことをすっかり忘れて、夫に「そう言えばリペアのところに行くんじゃなかったっけ?」と言われて思い出しました。

本番前だし、混雑していたらあきらめようと行って見ると、他に誰もいなかったので、お願いしてみました。
拒否されることもなく、ほんの10分ほどできれいに直してくださいました。

宇都宮の上野楽器さんです。

私は応急処置済みだったので、直していただかなくても本番には困りませんでしたが、当日剥がれに気づいたり、タンポがとれたりしたら、本番を控えてきっと動揺してしまうでしょう。
学生さんだったらなおさらです。

そういう時、リペアをしてくださる楽器屋さんが会場にいらっしゃると安心ですね。

fc2blog_201508102213520a3.jpg


こういうドラマ(?)があった今年のコンクールでした。

fc2blog_20150810221900db1.jpg

審査員の皆様が書いてくださった講評は、団員が見られるようにホームページにupしました。
今後の練習に役立てたいと思います。


2015-08-08 23:27 | カテゴリ:吹奏楽
明日のコンクールに備えて、ステージ練習です。

ステージで練習すると縦のずれがよく分かります。
いつもお借りしている中学校の音楽室では、聴き取りきれない部分もあってアインザッツのずれがわかりにくいです。
それがステージの上でははっきり分かるので、本当は毎回とは言いませんが,頻繁にステージ練習をできると良いのですが。

タイムもOKなので、あとは緊張せず、ステージを楽しみたいです。

2015-08-05 23:06 | カテゴリ:吹奏楽
前回の土曜日は足利の花火大会で練習がお休みでした。
コンクール前ですが、いつもの練習会場は花火大会の臨時駐車場になってしまうので、練習ができません。

まぁ、数年前までは花火大会の翌日がコンクール本番だった年もあったので、それに比べれば・・・。

そして水曜日は合奏開始を30分前倒しです。
さすがにコンクール直前と言うこともあり、集まりも良かったです。

私も早めに行って、しっかりとウォーミングアップしました。
マウスピースもしっかりとウォーミングアップ!

いつもコンクール直前になると、あー、もっと早くからあれもやっておけば、これもやっておけば、と思います。
個人的にはがんばったと思いますが、全体の頑張りがまだ足りないかな。

土曜日も仕事ですが、さっさと終わらせて練習に参加します。
土曜日の夜と日曜日の午前中はステージでの練習なので、よりいっそう気合い入れますよ!

マウスピースはとても良い具合なので、本番まで乗り切れそうです。
こうなるとリガチャーも選びたくなりますが、それはコンクール後に!