2016-01-30 23:32 | カテゴリ:吹奏楽
週末お天気が心配でしたが、雪が降ることもなく(朝屋根の上がうっすら白くなっていましたが)無事練習できました。

ここ数年1月末から2月にかけて大雪に見舞われることが度々あり、演奏会の開催(直前の練習も含めて)にドキドキすることも多かったのですが、今年から3月頭まで開催時期をずらしたので、心配はちょっと減るでしょうか。

そういえばおととし2014年の定期演奏会は、記録的な大雪のため開催が危ぶまれました。
なんとか開催したものの自宅から出られず、演奏会のステージにのれなかったメンバーや、聴きに来られなかった常連のお客様もいました。

その時の写真です。
すごかったなぁ。

fc2blog_201602010059406d6.jpg


足利は自然災害も少ない地域ですが、その分ちょっとの雪でも大変です。
ほとんど降らないことの方が多いので、スタッドレスタイヤを履いていない車も多いです。

私も昨年は履いていましたが、今年はタイヤのヤマがなくなってしまったため、未だに買わずにいるので、ノーマルタイヤです。

あまり雪が降らないといいですね。

今日の練習はクラリネットはフルメンバーでした。
水曜日は私のパートはひとりぼっちだったので、寂しかった(吹けないところがバレバレ、吹きすぎてバテると言うのが本音)ですが、それに加え、ピーターと狼の録音をしたので、ちょっと大変でした。

今日は安心して吹けました。

1月最後の練習日、いつも通り練習後に練習会場のお掃除をして解散です。





そして昨日1月29日(金)悲しいお別れがありました。
メンバーの1人が闘病の甲斐なく、天国へといってしまいました。
明るくてとても足吹のことが好きだった子です。

ご冥福をお祈り致します。
【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-01-23 23:35 | カテゴリ:吹奏楽
「夕方から雪」みたいな予報もあったのですが、曇ってはいるものの降る気配全くなしで練習ができました。

土曜日は出勤日でなければ夫と一緒に行って会場の準備をします。
結構重労働で腰に来るみたいです。

水曜日は夫が一人で準備するので、夫のほうが大変だと思います。

打楽器の準備も手伝ったりすると、もう腰が限界なので、すみません、次からは手伝えません(キリッ)。
なんちゃって転がすものだけ手伝いますよ。
重たいものはパス。

練習会場の準備って毎回毎回だと結構大変です。

そろそろ年齢的に危険そうなので、何か考えないとね。

今日は演奏会のプログラムを全曲吹きました。
従って細かいところはあまり突っ込まなかったのですが、要所要所はピックアップされました。

さてさて演奏曲目全曲(アンコール以外)ご披露します。

1部
「軽騎兵」序曲
「詩人と農夫」序曲
バレエ「コッペリア」より
「魔女の宅急便」
「ハウルの動く城」

2部
子供のための交響的物語「ピーターと狼」
 ナレーション 三遊亭歌橘師匠

1部出だしは2曲序曲が続きます。
2曲とも有名な曲ですね。
軽騎兵はミッキーマウスがらみで聞いたことがある人も多いのでは?
詩人と農夫も聞いておきたいクラシック的な曲集にはほぼ入っています。

コッペリアはバレエの曲ですが、CMなどでも使われたことが多いので、聞いたことがあるなぁという曲です。

魔女の宅急便、ハウルの動く城はもちろん皆様ご存知の、という曲ですね。
今回のアレンジは、いわゆる映画の中の曲を吹奏楽に編曲したポピュラーピースではなくて、久石さんがシンフォニックに編曲したものを吹奏楽にアレンジしたものです。

ピーターと狼もそうですが、今回はすべて常任指揮者である夫の編曲です。
うちの団体は編曲物は100%夫の編曲です。

まぁ好みもあると思いますが、自分のところの編成にあわせられる部分もあるので、結果的にはプラスの演奏ができることが多いと思います。

吹奏楽のオリジナル作品(リード、スウェアリンジェンなどなど)はもちろんいい曲はたくさんあるのですが、演奏会に来て下さるお客様のことを考えると、どうしてもクラシックやポピュラーのほうが楽しんで聞いていただけます。

さすがに大ホールで行われる演奏会ではJ-POPS(歌謡曲とは言わないんですよね?)の簡単なアレンジ物はのせませんが、映画音楽や久石さんの作品のように吹きごたえ、聴きごたえのあるポピュラーは取り上げることも多いです。

そして本番もまだ終わっていませんが、半年後のプロムナードコンサートの企画も始まっています。
【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-01-17 22:24 | カテゴリ:その他
暮れに大掃除する時間がなかったので、今頃、冷蔵庫の大掃除になりました。

普段は夫婦2人なので、たいしたものは入っていないのですが、年末年始のように人が集まると、中途半端に食材が残ったりします。
かなり乱雑になっていたし、消臭剤も小さくなって、ちょっと臭ったので、冷蔵庫の中を全部空っぽにしてお掃除です。
(消臭剤は数日前に夫が取り替えてくれていたので、掃除の時点では変なにおいはなしでした)

さぁBeforeです。







そんなにものが入っていませんが、結構乱雑になっています。

全部出して中を拭きました。
こういうときは除菌のアルコール入りウエットティシューが具合良いです。
外せる棚は外して小さいものは流しで、大きいものはお風呂場で洗いました。



続いてAfterです。

ついついたまってしまう小袋のたれ類はわさび以外廃棄です。
賞味期限が切れたものやホンの一口くらい残った瓶詰は処分しました。

ピンクのかごの中にはご飯のお供やしょうが、にんにく、わさびなどの小瓶が入っています。
クリーム色のかごは乾物類(冷蔵庫に入れる必要もないものは入っています)です。








整理するとものがないのがよく分かります。
ほぼその日に食べるものしか買わないことが多いので、二人だけなら、こんな感じです。

子供、孫が来るとどうしても食材がたくさんになり冷蔵庫もぎっちりになりますが、帰りにはたいてい持って帰ってもらうので、気をつけていればガラガラの冷蔵庫をキープできるかな?

多分1ヶ月もするとまた納豆のたれ、とか紛れ込むのでしょうね。

ビール類も野菜室からポケットに移動しましたが、絶対野菜室に戻る気がします。
夫がそちらに入れるのが好きのようなので、仕方ないですね。
野菜が入らなくて困るんですが。
といっても長ネギとたまにもらう大根や白菜くらいなので、それほどは困りませんが、野菜室だと開け閉めするたびにゴロゴロ転がります。

Before
fc2blog_20160117234551a2d.jpg

After
fc2blog_20160117234612754.jpg

あら、ホントに長ネギしか入っていない・・・。

もちろん冷凍室も掃除しました。

Before
fc2blog_20160117234938d13.jpg

After
fc2blog_20160117234955cf5.jpg

いつまでキープできるでしょうか??

2016-01-16 23:29 | カテゴリ:吹奏楽
会社の新年会で遅刻。

ウォーミングアップ直後に合流できたので、それほど遅刻じゃなかったけど。

さて先日プログラムの差し替えがありましたが、その楽譜が差し替えになりました。
曲は同じ(コッペリア)ですが、曲の順番が入れ替わったのと、少しアレンジが変更になりました。

良かったです・・・。
高いラの音とか出てきていて、ちょっとどうしようかと思っていたので。
ラの音、出ることは出るのですが、早いフレーズなので、かなりの確率で落とす自信があります(?)。

今度の楽譜は取りあえず最高音ソです。

でもアンダンテでこのフレーズじゃ、「合わないからオクターブ下げて」とか言われそう。゚(゚´Д`゚)゚。

fc2blog_20160117230301677.jpg

コッペリアは、プレリュード、マズルカ、ワルツ、チャルダッシュの順で演奏します。

後半はメインのピーターと狼。
少しずつ曲らしくなっていくので、歌橘師匠とのあわせが楽しみです。

2016-01-13 23:47 | カテゴリ:吹奏楽
見積が手間取り、会社を出たのが20:15位になってしまいました。
急いで合奏に参加。

定期のメインの曲、ピーターと狼を中心に練習しました。
いつも前半から見始めると後半時間がなくなってしまうことも多いので、今日は後半を細かく。

1時間くらいしか吹けなかったから、ちょっと物足りなかったです。

今度の土曜日も会社の新年会なので、少し遅れてしまいます。
練習時間を確保しないと間際になって後悔しそうですね。



さてサックスの子にリードケースを頂いちゃいました。
「買ったけどやっぱり使わないのでどうぞ」とのこと。

喜んでいただいちゃいました。
ピンクのケースです。
可愛い




今まで使っていたリードケース(最近はコンパクトなケースを使っているので、主に育成中の待機リード用になっています)は、角がボロボロ。

多分買ったとき4~5,000円したと思います。
20年くらい前?



待機リード達。



今度はこちらも使って、リードを育てましょ!

ありがとうございました。

2016-01-10 23:48 | カテゴリ:吹奏楽
水曜日はクラリネットが少なかったのですが、今日はほぼ出席。

今日は定期演奏会のプログラムを1曲差し替え。
かなり難曲だったハンガリアン・ラプソディーを落とし、コッペリアに変更です。
コッペリアも簡単ではありませんが、ハンガリアン・ラプソディーよりは仕上がりそうです。

ストラップを使い始めて3週間、と言っても練習は4回目ですが。

安定して楽器が吹けるので、私としては「あり!」です。
曲中のお休みのところで楽器を膝の上に置くのが出来ないので、ちょっと楽器の待機状態が微妙です。
膝の上に立てておくのも好きじゃないので、中途半端な感じです。

そして、このストラップ、家にあった物を使ったため(娘の?アルトクラの?)、指かけのところに引っかける金具が、金属むき出し、それもちょっとさびてるような感じになっています。
付け外しの時に本体に傷つかないか、ちょっと心配だったので、日曜日にホームセンターで収縮チューブを買って補修しました。

fc2blog_20160112234600cd5.jpg

こんな風にチューブを付けて、ドライヤーで温風を当てると、チューブが縮んで、ぴったりになります。

fc2blog_2016011223454422a.jpg

最後に余ったチューブをカッターで切り取り・・・・

fc2blog_20160112234611dfe.jpg

元がこんな感じでした。

fc2blog_20160112234438512.jpg

ちょっとわかりにくいですが、引っかける部分が完全に金属むき出しです。

そのうち、ちゃんとしたストラップを買う予定なので、それまでの暫定措置です。

im.jpg

これがただいま検討中のストラップ。
サムレスト(指かけ)は高いので買えませんが・・・。


日曜日はもう一つ改修工事(?)をしました。

浴室のシャワーから水漏れがするため、お取り替えです。

一度シャワーヘッドは交換していますが、今回は蛇口部分から取り替えました。

外したもの、外した後は超ばっちいです。
これは家を建てた34年前から変えていないので、もうとっくに寿命を過ぎていると思います。
それなので写真は自粛します。

取り替え後は堂々と見せちゃいます。


fc2blog_20160112234658693.jpg


施工はもちろん、夫です。

水道工事もできる頼もしい夫です。
いつもありがとうございます。

おかげで工事費何千円か浮きました!
























2016-01-06 22:52 | カテゴリ:吹奏楽
明けましておめでとうございます。

新年初めての練習です。

さて3月6日の第39回定期演奏会まで2ヶ月となりました。
なのでチラシをupしておきます。

IMG.jpg


年末年始に練習がお休みだったので、個人練習をしなかった私は、2週間ぶりの演奏でございます。

思っていたよりも大丈夫だったような気がします。
もちろん指の動きは鈍っていますが、音はそれほど荒れていなかったです。

ストラップ効果?
楽器のポジションがずれにくいので、無駄な力が入らないのが良かったのかもしれません。
思い込みかもしれませんが・・・。

練習だけでなく、いろいろな準備も始まるので、しばらくはばたばたしそうです。

仕事も忙しいので、今からちょっとブルーが入っています。

頑張ろう!