2016-07-30 23:52 | カテゴリ:吹奏楽
今日から練習を30分前倒ししましたが、結構欠席が多かったため、あまり細かい練習が出来ず、プログラムを全曲通す練習となってしまいました。

結構キツいです。

本番はもちろん全曲演奏しますが、曲と曲の間には司会が入るし、1部と2部の間には20分くらいの休憩があるので、少しずつ休むことが出来ます。

練習で通すのは休みがほとんどないので大変です。

でも自分の欠点もよく分かりました。

全曲通すには現状ではスタミナ不足かもしれません。
正確に言うと唇が持たないです。

結構Ebクラリネットで高い音を吹くには、唇への負担がかかります。

前回のEbクラでのったコンサートは去年のプロムナードコンサート。

チャイコフスキーの眠りの森の美女で、これも結構キツかったですが、2014年3月頃からEbクラに移りだいぶ落ち着いた頃だったと思うので、何とか持ったのだと思っています。

加えてチャイコフスキーは指が間に合わず結構毎晩のようにさらっていました。
もちろん夜で音が出せなかったですが、ちゃんとリードも付け、息は吹き込んでいたので、少しは唇の慣らしになったかも?
また練習を復活したいのですが、今度はなんちゃってのミュートを試してみようかな。

お盆休みがあるので、練習は実質半月分くらいです。
最後のあがきですが、練習頑張ります。

【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-07-30 10:59 | カテゴリ:その他
年に2回、400ccずつ献血をしています。
昨日はこんなものをもらいました。



注射針を刺す瞬間がとても苦手なんですが、頑張って続けています。
最近は会社の近くで、仕事中に行けるので、苦にならず続けられるのかも。

次は暮れですね。

ちなみに元カンケンプラザに宝くじ売り場前。
そして日程がサマージャンボ、年末ジャンボの最終日。
何回か買ったけど、結局当たりませんでした。

あ、最終日の宝くじ買いに来る人目当ての献血車設置か。
そうだよね。

2016-07-23 23:25 | カテゴリ:吹奏楽
クラリネットフルメンバーでした。

Eb 1名
Bb 11名
bass 1名

本番もこの人数で頑張ります。

マスク
アルメニアンダンス
第3組曲
GR

少しずつ前に進んでいるとは思いますが、まだまだ安心!という状況には程遠いです。
お盆休みも入るので、ほんとにあとわずかです。

自主練しなくちゃ!

今日、ちょっとだけトスカのEbクラを借りて吹いてみました。
音程のバラつきが少ないので、あまりその点は苦労せずに済むようです。

あとは腕次第。
これが問題ですが・・・。

【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-07-20 23:30 | カテゴリ:吹奏楽
吹奏楽フェスティバルも無事終わったので、プロムナードコンサートの練習に集中します。

練習回数10回を切りました。

もう余裕は一切ありません。


でもこの時期に楽器をセルマからクランポンに戻しました。
なぜか分かりませんが、ものすごくピッチが上がってしまうはずのDの音が、なんか普通?

理由は分かりませんが、まぁ良い方に変化しているので、良いでしょう。
様子見ながら、クランポン(RC)で本番に臨みます。

セルマ使う気満々だったのですが、やっぱり私の歳と代わらないくらいおばちゃんの楽器なので、いろいろとガタが来ているんでしょうね。
きっと私がもっと上手だったら、使いこなせるのかも、と思います。


どちらにしても少し個人練習が必要です。

取りあえず音を出さずに指さらいだけでもやらなくちゃ。



【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-07-17 23:22 | カテゴリ:吹奏楽
月に一度の土曜日出勤日。
もちろん明日本番なので、定時上がりで練習!

もちろん明日の本番の曲がメインです。

その他の曲もちょこっと。

ディスコキッドでEbクラリネット、事故ってしまいました。
ピッコロと合わない、とかそういうことじゃなくて、全然違う音が出ました。
自分でもびっくり。
当然曲も止まりました。

ご迷惑をおかけいたしました。

そして「ウエストサイドストーリー・セレクション」
まだまだ仕上がりとは言えませんが、本番は楽しく演奏したいと思います。


練習の後は久しぶりにブルーノートに行きました。

美味しいカクテルとマスターのギターにすっかり癒やされました。



名前は忘れたけどグレープフルーツの入ったカクテル2種。
青い方を妹が飲んで、赤い方は私。

青い方がちょっと甘くて、赤い方はさっぱりしています。
ちょっと交換して味見しましたよ。



そしてモヒート。
他のお客さんが頼んだのを目の前で見ていて、美味しそうだったので作ってもらいました。
本物の(笑)モヒートは初めて飲みました。




あけて7/17(日)は吹奏楽フェスティバルです。

個人的に午前中から会場入りをして、来月のプロムナードコンサートの案内を配りまくりました。
そろそろ招待状も発送準備しなくちゃ。



例年より暑さが少しましだった一日でした。

コンクールもそうですが、暑さの中で移動や待機はかなり体力を消耗します。
屋外でなく、ホールという室内ですが、なにしろ人がたくさんいるので、エアコン全開でも熱気ムンムンです。

しかし曇り空&気温若干低めでだいぶ楽でした。
ステージの上はものすごく暑かったですが・・。

演奏はちらほら事故はありましたが、まぁこれでプロムナードの本番には失敗しないと思うし、バランス等もほぼプロムナードと同じ編成で演奏できたので、良かったです。

あと1ヶ月、熱中症に注意をして頑張りましょう!
【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-07-13 23:39 | カテゴリ:吹奏楽
今度の日曜日が市内の吹奏楽フェスティバルなので、そちらで演奏する曲をメインに練習しました。

例年であれば今頃はコンクール目前で、課題曲と自由曲メインの練習で、吹奏楽フェスティバルの演奏曲も課題曲と自由曲なのですが、今年はプロムナードコンサートが8/21ということで、コンクールには参加しません。

コンクールの申し込み締め切り日には県吹奏楽連盟の先生から、「申し込み忘れていませんか?」とのお電話を頂き、恐縮次第でございます。

本来であれば、プロムナードコンサートは9月1週目の予定をしていたのですが、ホールの都合(宇都宮市文化会館改修工事のため、催し物が県内各地のホールに分散された)で空きがなく、8/21になりました。

来年は、今度は足利市民会館が改修工事のため5から10月末まで使えません。

プロムナードコンサート2017がどうなってしまうのかちょっと心配ですが、まずは今回のプロムナードコンサート2016を成功させることに専念します。


【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-07-09 23:16 | カテゴリ:吹奏楽
今日は選挙前日でいつもの練習会場が使えないため、別会場での練習です。

夕方楽器をいつもの会場から今日の練習会場に運んだのですが、天気予報ではかなりの確率で雨。

心配していたのですが、私の妹(パーカッション)が「私は晴れ女なので大丈夫!過去の楽器積み込みも雨降られた記憶がほとんどない」と言っていたとおり、小雨すら降ることなく打楽器の移動が出来ました。

足利市内にはふたつのホールがあります。

いつも演奏会を開いている会場は足利市民会館で大ホールは客席が約1500人。
今日練習会場になった足利市民プラザは大ホール(名称は文化ホール)の客席が約800人。

小ホールの規模は同じくらいなのですが、足利市民会館は響きすぎて吹奏楽の練習にはあまり向いていません。
足利市民プラザの小ホールはそこまで響きすぎないので、練習に使えます。

そういうわけで、今回は小ホールが開いていたので、こちらでの練習になりました。

会場が広かったので、バスクラの席も作ることが出来ました。
後半はBbクラを吹くのですが、中低音の楽器に囲まれた場所で、ちょっと気まずい・・・。

しかも吹きながら、「あ、マスクが1曲目だから、今回は上手から入場だ。BbクラとEbクラは前もってステージにセッティングしておかなきゃ。」とか考えていました。

さて前半はさらっと流し後半はGRを中心に練習しました。

なかなかすべての曲を1回の練習でやる時間はありませんが、週2回の練習でなるべくまんべんなくリハーサルが出来るように工夫してくれているようです。

さてチラシの配布等も始まりましたので、ここにも掲載しておきます。

今後何回か登場するかもしれませんが、ぜひよろしくお願いいたします。


IMG.jpg

創立45周年記念 プロムナードコンサート2016
日時:2016年8月21日(日)開場13:00 開演13:30
開場:足利市民会館 大ホール
料金:前売券800円(当日券1,000円)学生さんには500円で入場できる当日精算券を配布中(配布は当日でも可)
指揮:齋藤俊也
曲目:
第1部 マスク(F.マクベス)
    アルメニアン・ダンス パート1(A.リード)
    ディ スコ・キッド(東海林修)
    セント・アンソニー・ヴァリエーション(W.H.ヒル)
    吹奏楽のための第3組曲(A.リード)
第2部 「ウェスト・サイド・ストーリー」セレクション
            (L.バーンスタイン)
    「ラ・マンチャの男」セレクション(M.リー)
    Still Crazy for You(松任谷由実)
    「GR」よりシンフォニック・セレクション(天野正道)
足吹は今年創立45周年を迎えました。45年間を振り返った曲でプログラミングしました。
吹奏楽ファンには懐かしい曲、コンクールで頑張った曲などお聴きいただけると思います。
ぜひお出かけください。


【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-07-02 23:48 | カテゴリ:吹奏楽
コントラバスクラが治ってきました。

もう20年前くらいに購入した楽器です。

ここ4~5年、吹く人がいなかったため放置されていました。

その前吹いていたメンバーも練習に出たり出なかったりで、楽器もばっちりの状況ではありませんでした。

今回「マスク」でバスクラとコントラバスクラのユニゾンが必要と言うことで、急遽楽器を出してきたところ、やっぱり音が良く出ませんでした。

そこで、先日Bbクラリネットのコルクの張り替えをしてくれた「津久井管楽器修理工房」さんにお願いしました。

全タンポ交換や完全オーバーホールは時間もお金もかかるので、今回は見合わせて、最低限+αくらいの修理でした。

fc2blog_2014061514462714a.jpg

これで音がスムーズに出るようになりました。

めったに出番はありませんが、今となってはなかなか買えない楽器なので、大切にしたいと思います。

たしか「さかなくん」が同じ楽器を使っていたはず。

そしてその時オクターブ上を吹くバスクラはこれ↓



セルマのLow Ebです。

練習会場の音楽室で撮影したので、バックには古いロッカーやメトロノームなどが写っています。
スタンドはAIDAのバスクラ用です。

しっかりした造りで安定感があるのですが、持ち運びが不便です。
しかし今回はコントラバスクラ吹き(娘)の都合で土曜日しか使わないので、練習会場に置きっ放しにしています。

前半だけバスクラを吹いて、後半はBbクラに戻ります。
Ebクラを吹くためのちょっとリハビリ。



さて今日の練習は「GR」を中心に行いました。

途中、4部合唱が入ります。
今回Ebクラは演奏の方になってしまったので、歌えなくて残念。

昨日初めて歌用の楽譜を配ったのですが、その割には良い感じで歌えていましたよ。

本番まで2ヶ月を切ってしまったので、改めて気合いを入れ直して頑張ります。




【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)