2016-08-31 23:27 | カテゴリ:吹奏楽
プロムナードコンサートが終わり、今のところ練習お休み中です。

練習再開が9/3(土)なので、その前に少しだけ個人練習したいと思っていました。

今日の水曜日は合奏練習は当然お休みですが、個人練習、パート練習のために練習会場を開けるので、行く気満々だったのですが、明日提出のお見積もりが終わらず、結局10時まで残業。゚(゚´Д`゚)゚。

コンサートが終わってから仕事が結構立て込んでいて、残業が続いているので、ブログも書けない日々となってしまっています。

先週末は恒例の温泉旅行(恒例って言っても、単にコンサートの翌週は練習をお休みにするので、土日で温泉です)に行ってきましたが、その時の写真もまだupしていません。

今週末にできるかなぁ。

まずは土曜日の練習、少しでも早く行って、音出ししたいです。



【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-08-21 22:07 | カテゴリ:吹奏楽
とうとう本番です。

前日のリハーサルには、ハープの邊見さんと、今回本番にのってくれることになった金管トレーナーの曽根さんも加わりました。

今回は前回の定期演奏会より10人くらい人数が増えています。
足りないパートを休団中のメンバーやお手伝いの方にお願いしたので、割と充実した編成になりました。

ステージ、密集していて、動きがとれないです。
私は1曲目バスクラ(上手側)で2曲目以降Ebクラ(下手側)なので、曲の間に移動があります。
あちこち、ぶつけて譜面台倒したりしませんように!

前日リハも無事に終わり、いよいよ当日。

ピーカンです!
天気予報はずっと雨模様だったので心配していたのですが、予報に反してとても良い天気になりました。

夏が戻ってきたような暑い日です。

演奏も熱くなりそう!

午前中のリハも順調に進みました。

いつもなら私は途中ちょこちょこ抜けて、受付まわりのお手伝いの方の段取りとかしなければ、ならないのですが、今回は休団中のメンバーに全面的にお願いしてしまったので、リハが終わるまで演奏に集中できて良かったです。

でも今、彼女に復帰を強く勧めているので、次回からはまたバタバタするかも?

昼食休憩を挟んでいよいよ本番。

Bbクラリネットを上手側に、Ebクラリネットを下手側にスタンバイさせ、バスクラを持って上手側から入場です。
1曲目、「マスク」前半コントラバスクラが必要なため、苦肉の策で私がバスクラを吹くことになりました。
後半はバスーンとバスクラで同じ動きをするところがあるのですが、ちょっと自信がないのと、次の曲のリハビリのためにバスクラの席でそのままBbクラを吹きました。
私の座った位置は客席側から、長男、長女、私の順で家族席となっておりました。

曲紹介中にこっそりと(一番前の列を歩いていましたが)移動も無事完了。
後で映像見るのがちょっと怖いです。
カメラが無視してくれていたらうれしいですが。

2曲目「アルメニアン・ダンス・パートⅠ」
しばらくやらないはずの曲でしたが、やっぱり良い曲です。
EbクラとBbクラを持ち替えしました。

3曲目「ディスコ・キッド」
出だしがピッコロソロに続きEbクラが被さります。
ここが苦手で胃が痛くなる思いでしたが、本番は出だし危なかったものの、何とか60点くらい?
クラリネットのソロの部分は「バスクラ→ティンパニ→Bbクラアドリブ→トロンボーン→Bbクラオリジナル」でスタンドプレー。
いつも安全パイのバスクラが、音が何個か抜けてしまいました。
本人はすごく悔しがっていました。

4曲目「セント・アンソニー・ヴァリエーション」
今回は編成に入っていませんが、Ebクラの楽譜を入れてもらいました。
Ebクラは静かな部分はほとんどお休みになっていたので、冷静にまわりの演奏を聴くことが出来ました。

1部最後の曲は「リードの第三組曲」
定番曲ですが、マエストロはリードの組曲の中でこれが一番好きなんだそうです。
第二組曲が好き、と言うメンバーも多かったのですが、第二組曲に比べると、すごくリードっぽいからでしょうか。
3楽章のみBbクラに持ち替えました。

ほぼ定刻通りで1部終わり。

休憩で衣装替えとバスクラ、Bbクラの片付け。
2部ではEbクラのみです。

第2部1曲目は「ウエストサイド・ストーリー・セレクション」
足吹の定番の華やかな曲です。
もう何回くらい本番で吹いたかしら。

2曲目は「ラ・マンチャの男・セレクション」
ミュージカル見たい!と思いながら、なかなか実現しません。
イングリッシュホルンで吹く「見果てぬ夢」が素敵です。

3曲目は「スティル・クレイジー・フォー・ユー」
谷啓さんとの思い出の曲で、本番中、個人的にうるっと来てしまいました。
お休みの部分が結構あったので、心の中で歌っていました。
うっかり声に出さなくて良かった!

コンサート、ラストは「GR」!!!
ホントに出来るのかしら?と練習の初めたころは思っていましたが、頑張りました。
実はこの曲を吹いていると途中で音が出なくなってしまうことがあり、本番とても心配でしたが、何とか乗り切ることが出来ました。
わかってはいたのですが、Bbクラに比べてEbクラは指を立て気味に押さえないとどうも隙間があいてしまうようです。
GRは細かい動きが多く、必死になっているうちにいつの間にか指のポジションが違ってしまって音が出なくなったりしていたようです。
本番は注意していたので、大丈夫でした。
良かった~。
ブラボー、いただきました。

アンコール「栄光への脱出」
この曲はマエストロが小学校の時、進学する中学とは違う中学校が、吹奏楽フェスティバルで演奏した曲だそうです。
この曲を聴いて感動して、その中学校に進み、恩師と出会い、私と出会い、足吹と出会いました。

エンディング「渡良瀬橋」
シニアディレクター書き下ろしです。
途中ご挨拶のナレーションを入れるのですが、ナレーションの終わりは何十年もの間「ごきげんよう、さようなら」です。
「ごきげんよう、さようなら」のタイミングと演奏のラストのクライマックスを合わせるのが、エンディングの演奏の「キモ」です。
ワンパターンと言われようと毎回エンディングとナレーションは欠かせません。
曲のヴァリエーションは20曲位あるし、その時によって中身の言葉は違うので、決まったときはうれしいです。

今回もお花やお酒、いただきました。

どうもありがとうございました。

ちょっとだけ休んで、9月3日から練習再開です。





【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-08-20 23:04 | カテゴリ:吹奏楽


いよいよ明日、プロムナードコンサート2016本番です。

初めての時期の開催なので、実感のないまま練習が進み、やだ~!明日本番じゃない!っていう感じです。
もちろん必要な準備は、知らない間に誰かが、じゃなくて自分でちゃんとやったようです。

今日は午後から会場入りし、最後の原稿を仕上げているうちに、ステージの準備も整いました。

fc2blog_2016082022324965e.jpg

団員も集まり始め、ウエルカムコンサートをするサックスパートとフルートパートの練習、個人練習で賑やかなステージでしたが、こちらの登場で静まりました。

fc2blog_20160820223300221.jpg

ハープです。

いつもお願いしている足利出身のハープ奏者、邊見美帆子さんです。

ハープのチューニングの間はステージは静かになります。

そしてリハーサル開始。

実は今回のコンサートは45周年と言うことで、金管トレーナーの曽根敦子さん(東京交響楽団 ホルン奏者)が一緒に演奏してくださいます。

ホルンパートさん、ちょっと贅沢じゃないですか?
合奏の後もレッスン受けてたし。


不安定なお天気だけが心配ですが、きっと言いコンサートになりそうです。

まだまだお席に余裕があります。
当日券も用意してありますので、ぜひお出かけください。



【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-08-10 23:08 | カテゴリ:吹奏楽
お盆休み前の練習です。

第三組曲
ラ・マンチャの男
GR

プログラムの校正を渡し、一安心かな?

今回、初めてこの時期のコンサートなので、勝手が違います。
気をつけないと、あぶない・・・。

実は次の土曜日はお盆の真っ最中なので、練習はお休みです。

本番1週間前の日曜日練習もありません。

ちょっと心配ですが、その分前回の定期演奏会から約半年、練習を重ねて来たので、直前に慌てる必要はないはずです。

まぁ開催時期の希望は、あと1週間遅いはずだったのですが、今年度、宇都宮市文化会館の改修工事で、通常ならそこで開催されるはずだった行事が足利市民会館での開催になり、希望日の開催が出来なくなってしまいました。

しかも来年は市民会館の改修工事で、8月末~9月初旬、ホールが使えません。
来年のプロムナードコンサートは出来ないかも?


さてお盆休みの間、練習しておかないと休み明けが怖いので、何とか時間を作って楽器吹きたいと思います。
実はお持ち帰りの仕事もあったりして、忙しいお盆休みになりそうです。

【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-08-07 23:33 | カテゴリ:吹奏楽
土曜日が花火大会で練習出来なかったため、日曜日の夜に練習を入れました。

午後からは別会場で、クラリネットのパート練習を行いました。

クラリネットパートとの練習だと、Ebクラリネットは浮きまくりです。
吹奏楽あるある的な感じで、きっとフルートやオーボエとも混ぜてもらった方が良いのかもしれません。

とは言え、Bbクラリネットと同じところを吹く場合も多いので、やっぱりちゃんと合わせなきゃ。

Ebクラリネットはそーっと吹いて、ちょうど良い感じです。
夜の合奏練習の録音を聞いたところ、ディスコキッドでフルートの下で吹くところ、フルートよりも大きくなってしまいました。
この場所は気にしていて、ホントに小さく吹いたんですが・・・。
あとはステージのバランスです。

pで吹こうとすると音が途切れてしまったり、かといって楽な音量だと飛び抜けてしまうので、もっともっと気を遣って吹かなくては行けませんね。

久しぶりにパート練習に参加して反省することがたくさん。
お世話になりました。

さてパート練習からちょっと早めに上がって今度は合奏練習の準備です。

いつもの練習会場ではないので、事務所で鍵を開けていただいて・・・などの手続きが必要です。
パーカッションも移動が必要なので、こちらは別部隊で、私は練習会場準備の方です。

会場が広いので、バスクラは常設バスクラのとなりに設置。
いつもの練習会場ではスペースに余裕がないため、Bbクラの位置でバスクラを吹いています。
これはこれで邪魔だけど。

肝心の練習のほうはだいぶ進んでは来ましたが、まだまだ足りません。

お盆で8/13(土)の練習がお休みになってしまうので、その分楽譜の最終チェックやイメトレ、よろしくお願いしますね。

【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2016-08-06 21:19 | カテゴリ:その他
我が家の屋上は防水が施してありますが、年代を重ね、雨漏りがひどくなってしまいました。

どんなにひどいかと言うと・・・・
恥ずかしくてお見せできません。

築35年、一回防水の補修をして、塗るタイプから敷くタイプに20年くらい前にしたのですが、新潟、東日本と数回の地震で防水に亀裂が入ってしまい、雨漏りがするようになったのです。

ここ数年ゲリラ豪雨が結構来るので、とうとう防水補修工事をすることにしました。

補修と言っても、以前の防水を剥がし、一から塗り直すので、もはや補修ではない、という感じです。

今回我が家を建てた時の太陽光温水器を撤去することにしました。

肝心なbefor写真を撮っていないので、ネットで見つけた類似画像で・・・。

P9012715-thumbnail2.jpg

屋上にこういうタイプの温水器を置いていました。
1坪くらいのスペースを占めていました。

使用しなくなってだいぶ経つのですが、特に邪魔でもなかったので、今まで放置していました。

今回の工事で、思い切ってこれを撤去することにしました。

fc2blog_2016080821154837d.jpg

屋上の階段スペースのこの前に置いてありましたが、さっぱりと撤去。

fc2blog_20160808211519f0e.jpg

防水のシートとともに大量のゴミ。
そして剥がされコンクリートがむき出しになった屋上。

どうか夕立が来ませんように、との願いもむなしく、はい、雨降りました。
当然のようにひどい雨漏り。

facebookに写真をupしたところ、「ドリフのコントのよう!」と歌橘師匠にコメントいただきました。

fc2blog_2016080821165049b.jpg

第一回目の塗り。

fc2blog_20160808221007c85.jpg

2回目。

fc2blog_20160808211713d65.jpg

3回目、色が変わりました。

fc2blog_20160808211431612.jpg

やっと終わりました。

きれいになった屋上で今年も花火鑑賞です。

fc2blog_20160808211450fe0.jpg

乾いてはいるのですが、念のためにシートを敷いてあります。

fc2blog_2016080821141750f.jpg

今年は変わった形の花火もたくさんありました。

fc2blog_2016080821192414a.jpg

結構風があって、ビヤホール気分で気持ちが良かったです。

風に乗って火薬のにおいと花火のかすが飛んでくるという、ある意味「花火!!」を満喫しました。

2016-08-03 23:28 | カテゴリ:吹奏楽
8月になってしまいました。

お盆休みが入るので、実質2週間

先週の土曜日、通しで練習したときに録音したものを、団員専用のページにUPして、現実を見つめるようにとのお達しがマエストロからありました。

まだまだ演奏に不安が残ります。

でも繰り返し練習すれば、間に合います。

それなので自宅でも個人練習することにしました。
仕事終わって帰ってきてからなので、もちろん音は出せませんが、手作りミュートで頑張ってみました。

個人練習すればするだけ、効果はあると思うので、最後の追い込みになりますが、やれるだけやろうと思います。

リードも変えて前半調子よかったのですが、後半ちょっとスタミナ切れ。
仕事が遅くなって、練習時間遅れてしまったので、何も食べずに練習したせいだと思います。

水曜日なのでぎりぎりなんとかなりましたが、土曜日はちゃんと「お米」を食べないと、途中でスタミナが切れてしまいます。
前に土曜日にパンだけで練習に行ったら、途中でスタミナ切れになってしまいました。

かといって食べ過ぎても苦しくて吹けません。

みんな、大丈夫なのかしらね。

【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)