2017-01-28 23:27 | カテゴリ:吹奏楽
土曜日なので、集まりも良く、練習が進みました。
次の土曜日はまた三澤先生のレッスンなので、頑張りましょう!

今回の定期演奏会は創立45周年ということで記念演奏会となっています。

今回のメインは、三澤慶氏に委嘱した作品「愛のうた」の初演です。

そのほかにも三澤さん作品の演奏や三澤さんのフリューゲルホーンとのコラボを行いますが、足吹としての思い出の曲として、「ミュージック・フォー・ア・フェスティバル」「ローマの祭」を演奏します。

「ローマの祭」は吹奏楽コンクールの自由曲としても定番ですが、足吹でも過去2回自由曲として取り上げています。

もちろん難しいので、頑張って練習をしていますので、本番までにはいい演奏が仕上げられると思います。


水曜日にウォーミングアップの時間が足りないので、調子がでない、と書きましたが、改めて実感しました。
水曜日には息も持たず、いろいろなコントロールができなかったのですが、今日の練習ではそういうこともありませんでした。

少なくとも30分くらいはウォーミングアップが必要ですね。
水曜日は仕事の疲れもあると思いますが、これだけ差が顕著だと水曜日もできる限り早く仕事を終わらせなければ、と思います。

せめて本番までは頑張って、なるべくいいコンディションで練習に臨みたいです。

もう若くないんだから、そんなに残業しちゃダメですよね。





【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-01-25 23:16 | カテゴリ:吹奏楽
やっぱり水曜日は欠席が多い・・・・・。

遠方から参加しているメンバーは仕方ないとしても、 平日は結構仕事が終わらなくて参加できないメンバーもいます。

私も最近は、仕事が終わらなくてもなるべく帰ってくるようにしています。
以前はなかなか帰りづらく、結局19:45(2時間残業)に慌てて飛び出してくることも多かったです。

今も、状況によっては合奏開始(20:00)に間に合わないこともありますが。
会社から練習会場まで15分弱ですが、ぎりぎりだとウォーミングアップの時間が取れずに、なかなか調子が上がらないので、早めに行って少し吹いてから合奏に臨みたいです。

土曜日は月1回の出勤日以外は、結構早く行けるので、十分ウォーミングアップの時間が取れるので良いのですが、たまに吹きすぎて合奏の最後にばててしまうこともあります。
本末転倒、というやつですよね。

水曜日は残業しないように頑張らないと!


【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-01-21 23:56 | カテゴリ:吹奏楽
今日の練習は、前半、三澤さんの曲3曲とミュージック・フォー・ア・フェスティバル。
後半はローマの祭です。

曲目も最終的に絞り込まれたので、練習も進み始めました。

三澤さんの曲、「愛のうた」は水曜日に三澤さんにレッスンしていただいたばかりなので、忘れないようにしっかり復習しました。
レッスンに参加できなかったメンバーもいるので、復習、大事です。

「ローマの祭」は「愛のうた」と並んで今回の定期演奏会のメインプログラムです。
「愛のうた」は譜面の難易度は「ローマの祭」よりは低いですが、内的要因を表現するのが難しいと思います。
「ローマの祭」は表現すべき内容は明確ですが、技術的に難しいです。

どっちも素敵な曲だから、仕上げたい!

「愛のうた」からは本当に「愛」があふれ出しています。
三澤先生のレッスンで「恥ずかしいほど愛があふれ出す・・・・」のような意味合いのことをおっしゃっていました。
どういう風に表現できるか、楽しみです。

「ローマの祭」は吹奏楽でとても人気がありますが、足吹も過去に2回、コンクールの自由曲に取り上げました。
もちろんその前後の演奏会などでも演奏しています。

今回のバージョンは過去の演奏より、ちょっと長めです。

コンクールではあえて定番的なカットでなく、2楽章(50年祭)の途中から3楽章(10月祭)を経て4楽章(主顕祭)という流れで演奏しました。

今回は1楽章(チルチェンセス)からから始まります。
さすがに全楽章は無理なので(マンドリンが入るし)、3楽章は結構カットです。

それでもボリュームあるのは否めませんが、頑張り甲斐がありますね。
過去2回演奏したときはソロクラだったのですが、今、となりの楽譜(今の席は2ndソロクラのとなり)をのぞき込んでも、記憶にない部分もあります。
もちろんうちのマエストロのアレンジは年々変わったりするので、新しく加わったところもあるかもしれませんが、細かいところまで覚えていないんでしょうね(←私が)。

特に今はEbクラリネットなので、曲は知っているし、その部分のパッセージも知っているけれど、楽譜は「はじめまして」状態なので、非常に新鮮です。

まぁまぁ頑張って練習し、のどが渇いたので、ひさしぶりに市販のモヒート。



前回、大好きなお店「ブルーノート(足利市内です)」さんで飲んだモヒートが強烈に美味しかったので、それから市販のは飲めなかったのですが、(その時の記事はこちら)、もうすぐ行く予定があるので、またリセットできるからいいかとチョイス。

今度自分で作ろうかと思っています。
もちろんお店の味にはかないませんが、市販のよりは美味しいかも?と勝手に思っています。

美味しくできたら、自慢(?)します。


【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-01-18 23:05 | カテゴリ:吹奏楽
今日の練習は、3/5の本番にのってくださる三澤慶先生のレッスンでした。

45周年記念に作曲していただいた「愛のうた」の初レッスンです。

作曲の経緯や曲の意味など伺って、より一層この曲が大好きになりました。

本番で披露できるのがとても楽しみです。

今日は水曜日だったので、様々な事情で参加できないメンバーもいて残念でしたが、練習時間を30分前倒しての練習になりました。
いつもは20:00~21:30の合奏練習なので30分増えただけですが、それでも2時間集中して吹くと結構濃い練習ができます。

次のレッスンは土曜日でこの時も練習時間を前倒しするので、合奏時間が18:30~21:30。
3時間たっぷり練習予定です。
メンバーもほとんど参加できると思いますので、もっと密度の高い練習ができそうで楽しみです。

練習の後は打ち合わせと称する打ち上げです。

次回の練習スケジュールを決めるなど、もちろん打ち合わせもきちんとしますが、やっぱり練習には打ち上げがつきものです。

そう言えば若い頃は土曜日の練習の後は毎回飲み会でした。
その頃は明け方まで飲んだりすることもありましたが、翌日、日曜日は遊びに出かけたり、とタフでしたねぇ。

今じゃ絶対無理ですね。
12時過ぎまで飲んでいると眠くなってしまうし、次の日はシャキッと動くことができず、ダラダラ過ごす日曜日になってしまいます。
演奏会本番の後ですら、遅くまで飲めないって・・・・・。

若いって素晴らしいですね!!


【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-01-15 17:56 | カテゴリ:料理・お弁当
昨日妹の車を取りに行ったり、リビングにコルクカーペットを敷いたりと忙しかったのですが、今日は何もなくて一日のんびりしていました。

それなので久しぶりにお料理の話題です。

といっても料理らしい料理ではないので、覚え書き程度に。

実は昨日カーペットを敷いた後に豚汁を作りました。
午前中車を取りに言った帰りに材料を購入し、午後に作りました。

今回はおでんにも使ったもらい物の大根。
大きめに切って味を楽しみます。

にんじんもゴロゴロ切って、豚汁(味噌味)は材料も適当なのでらくちんです。

にんにくも入れて、風邪対策も!

昨日の練習の後に食べて今夜の夕飯にも食べます。

fc2blog_2017011517194047e.jpg


夫の親にもおすそ分け。

そして今日のお昼は、昨日の「芝浜」で食べた辛み大根とたまり醤油のつけ麺を参考に、大根おろしと、以前さぬきうどんを食べに行ったときに買ったもろみ醤油に白出しを合わせ、さぬきうどんを釜揚げで頂きました。

fc2blog_201701151719009e4.jpg

全部混ぜ混ぜ、見た目はアレですが、すごい美味しいです。
釜揚げで食べるのが一番合いそうです。

fc2blog_20170115171913ec0.jpg

そして夕方「わさび漬け」を作りました。

友人がいつも美味しそうなわさび漬けを作っていて、前に食べさせていただいたとき、とても美味しかったので、まねっこしてみました。

酒粕は以前買って、すぐ作れなかったので冷凍して置いた「開華」の酒粕です。
大吟醸じゃないので残念ですが、きっと美味しくできると思います。


fc2blog_2017011517192616f.jpg

2~3日で食べられるようなので、楽しみです。
わさび漬けに半分使って、残り半分は甘酒にしてみました。
リビングが良い香りになっています。


あと料理には関係がないのですが、我が家のトイレのカレンダー、ようやく新しくなりました。

このところ3ヶ月のカレンダーを使っているのですが、今年は上から順番のがなくて(あ、会社でもらってくるのね)、そうじゃないので我慢するか、ネットでポチるか考えていたのですが、手作りにしました。

といってもA4横サイズのをダウンロードし、PDFなので、あらかじめ必要な項目は記入し(足吹の練習、家族の誕生日)プリントアウトしました。

1、4月、2、5月、3、6月と重ね、100均で買ってきたかわいいピンで留めました。
トイレットペーパーの芯で、ペンスタンドも作りました。
これは100均で良いのがないか探しても見つからず、どうしようかなと思っていたところトイレでペーパー交換をして、思いつきました。
ホントはマスキングテープとかでかわいく作れば良いのですが、取りあえずなのでそのままです。
いずれ作り直すかもしれません。
トイレットペーパーの芯は定期的に出るので、材料に困ることはありません。
そう言えば子供達が幼稚園とか小学校低学年のころは時々工作に使う、といってトイレットペーパーの芯を持たせた記憶がありますね。

fc2blog_20170115172402c5c.jpg


【ジャンル】:日記 【テーマ】:雑記
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-01-14 23:43 | カテゴリ:吹奏楽
今日は次の水曜日の三澤先生のレッスンに備え、その曲をメインに練習しました。

その中でもメインは、今回の足利市民吹奏楽団45周年第40回定期演奏会のために書き下ろしてくださった
「La chanson d`amour ~愛のうた~」です。
とても素敵な曲です。

今日の練習には休団していて復帰した人や毎回本番の応援を頼んでいる人なども参加してくれたので、充実した練習となりました。
遠方から通ってくれていて、土曜日だけしか出られないメンバーもいるので、土曜日の練習はとても大切です。
あと2ヶ月足らずですが、土曜日の練習は毎回充実できるとうれしいです。

個人的には「愛のうた」にこっそり足吹の歴史を重ねています。
45周年のうち、42年くらいは在籍している私なので(古ッ)、足吹の歴史をある意味ほとんど見てきています。

25年前の20周年の時には、足吹の「20周年記念誌」を発行しました。

fc2blog_20170115104115dbc.jpg

fc2blog_20170115104129a56.jpg

足吹の創立以来の出来事を年表、写真、コメントで綴りました。
もちろん演奏会の記録やメンバー紹介、寄せられたお祝いの言葉なども含めて全24ページの記念誌です。

次は50周年に記念誌を作る予定です。

5年毎の節目の演奏会には演奏会の記録や歴史を掲載しているので、資料をまとめるのはそう大変ではないと思いますが、その時のトピックスなどは結構記憶を掘り起こす必要があります。
ここ10年くらいはブログをやっているので、そこそこ記録は残っています。
あとは記録を見ながら記憶がどのくらい蘇るか、ですね。
何気に記憶力には自信がないので、記憶力の良いマエストロに期待です。

5年計画で作り上げたいと思っています。
紙の冊子だと予算の関係でページに限りがあると思いますが、メディアなら低予算で情報量がたくさん詰め込めるので、これもありかな?
あとは計画倒れにならないようにしなくちゃ!
(実は30周年に頓挫しています)








【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-01-14 15:59 | カテゴリ:その他
リビングの床を模様替えしました。
カーペットは2枚重ねになっており、冬はこの上にホットカーペット、夏は涼しそうなファブリックを敷いていました。



そこで今回はコルクのジョイントマットを購入しました。
ホームセンターで売っているものは30cm角ですがこれは45cm角です。
カッターで簡単に切れるので、細かな細工もOKです。



こんな感じでコルクカーペットの敷き詰め完了。




几帳面な夫なので、角や障害物の処理はきちんとやります。



リビングのオーディオを除いた部分ちょうど8畳なので、ぴったり敷き詰めることができました。
ホットカーペットは取りあえず出さずに、新しくしたオーバーカーペットをテーブルの下に敷き、模様替え完了です。




コルクは夏涼しく、冬温かいし、防音効果もあるようです。

孫達がリビングでバタバタするので、それも少しは緩和されるかしら?
【ジャンル】:日記 【テーマ】:雑記
コメント(0) | トラックバック(0)
2017-01-14 13:11 | カテゴリ:その他


桐生の「らーめん芝浜」に行って来ました。
朝7時から13時頃までしかやっていないラーメン屋さんです。

小麦三昧というテレビでも紹介されたメニューを頼みました。



バターガーリック醤油まぜそば



ローストガーリック、みじん切りの玉ねぎ、硬めの細麺が美味しいです。

上州辛味大根のダイアモンドつけめん



大根おろしとたまり醤油のタレがいい味でした。
今度うどんで応用したいと思います。
ダイアモンつけめんというだけあって、麺がつるつる輝いていました。
喉ごし良かったです。

らーめん





最後は化学調味料不使用のらーめん。
煮干しと鰹節(違う魚かもしれませんが)の風味が濃いスープのラーメンでチャーシューは柔らかく、味薄めで優しい感じです。
私と妹は塩、夫は醤油。

今日は30分ほど外で待って食べられましたが、並んでももう一度食べたい味です。

最後のラーメンは味噌(若干お値段UP)もあります。

7時に行って朝定食も試してみたいかも。



2017-01-11 23:26 | カテゴリ:吹奏楽
三澤さんの曲をメインに練習しました。
最後に配った楽譜を細かく練習しました。

指揮者より譜読みができていないという指摘がありました。

アナリーゼ=楽曲分析
本来であればその楽曲の時代や背景なども理解したうえでいろいろ読み取る必要がありますが、まずは楽譜そのものを理解することから始めましょう。
理解したつもりではダメですね。

はい、頑張ります。

いつも練習の後、コンミスがLINEの足吹グループにその日の練習のポイントを書いてくれるのですが、体調不良でお休みだったので、代わりに書き込みをしました。

PCから書き込んだら、調子に乗って(入力が楽だから)長文を書いてしまいました。
まとめられずにダラダラと。

読むのめんどくさい、なんて言わないでくださいね。



2017-01-09 20:34 | カテゴリ:その他
成人式がらみの三連休も娘家族が帰ってきていました。
1/7(土)は練習日でしたが、娘の中学校の時の同窓会があり、子守のパパを連れて帰ってきました。

いつも埼玉から土曜日、娘が練習に参加するのに、子供達の面倒を見てくれている良いパパです。
今回自分の子供二人の他、長男の子供二人の面倒を見てくれました。

土曜日は私は仕事だったので、夕飯の用意も何もできなかったのですが、日曜日は時間があったので、おでんを作りました。
休みじゃないと時間がかかる料理はできません。

立派な大根ももらってあったので、お昼前に買い出しをして、午後から煮込みました。
義両親にもおすそ分けして、孫達に「はんぺんを切って、鍋に入れる」という大仕事をさせてできあがりました。
やっぱり冬はおでん、美味しいですね。

そして今日、お昼を食べてから埼玉へ帰っていった娘一家。

すっかり静かになった我が家で、夕飯はのんびりと、昨日の残りのおでんです。

fc2blog_201701091942594c0.jpg 

大根も卵も味が良くしみています。
二日目のおでんはそれはそれで美味しいです。
すじは昨日買い忘れて、今日入れたので色が白いです。

氷結のあまおう(期間限定)はよーく熟した苺の香りが強烈です。
最近の缶チューハイは甘くなくて美味しいです。

昨年は練習日以外ほとんどブログを書かなかったので、一年を振り返るのが大変でした。
今年は書ける限り練習以外のことも書いていこうと思います。




2017-01-07 23:30 | カテゴリ:未分類
なんちゃってこんみすファンの皆さま(いないですよね~w)、あけましておめでとうございます。

足吹の練習始めでした。

年末年始のお休みも終わり、3/5の定期演奏会に全力を向けます。

今日は休み明けということで、演奏会の演目を一通り吹きました。
何曲かは時間の関係で割愛しました。

******(三澤氏の作品、委嘱曲ではない)
勇者のマズルカ
ミュージック・フォー・ア・フェスティバル
エスタンシア(演奏会にはのせる予定なし、マエストロアレンジ新譜)
愛のうた(三澤氏 45周年委嘱作品)
プロローグ(フリューゲルソロ 三澤氏予定)
オンブラマイフ(フリューゲルソロ 三澤氏予定)
シー・ユー・トゥモロー(フリューゲルソロ 三澤氏予定)
******(フリューゲルソロ 三澤氏予定、未決定)
ローマの祭
******(エンディング予定の曲)

今回もEbクラとBbクラの持ち替えがあります。
三澤氏のフリューゲルソロのバックは編成にEbクラなしなので・・・。

fc2blog_2017010811411709c.jpg 

でもBbクラも吹いていたいので、うれしいですね。
ずっとEbクラばかり吹いているとBbクラがかわいそう!
Bbクラとの持ち替えがないとついついEbクラの1本持ちで楽したくなってしまいます。
Ebクラ1本だけだとフルートの次に軽いですね。

ピッコロ 170g
フルート 400g
Ebクラ  540g
Bbクラ  800g
オーボエ 700g
アルトサックス 2~3Kg

EbとBbの2本持ちでもアルトサックスより軽いです。
ダブルケース(DACオリジナル)2.1Kgと併せても3.5Kgくらいです。

足吹のサックスはアルトとソプラノ2本持ちしているので、ソプラノサックス1Kgプラスで3~4Kg。
ケースまで入れたら相当重いですよね。

これで2本持ちで重い、なんて言ったら重い楽器を使っている皆さまに怒られちゃいます。
ちなみにファゴットは5Kgくらいあるそうです。

ダブルケースと楽譜、小物類を入れて、またこのリュックに入れて持ち運びます。
前にも書いたと思いますが、自宅の3階部分が居住スペースのため、楽器を持って階段の上り下りが必須で、そろそろ辛いお年頃。

fc2blog_20141114100415a71.jpg 



fc2blog_20141114100358532.jpg 

仕事の時は中のダブルケースだけ職場に持ち込みます。
このダブルケースもリュック仕様になるのですが、ケースだけ裸で背負っているのが、何となく不安です。
手持ちやショルダーの時はあまり気になりません。
きっと背負っていると後ろで見えないんで不安なんでしょうね。

クランポンの純正のBb、Ebのダブルケースが薄型でいいのですが、Bb管の下管をジョイントしたまま収納なので、コルクが痛みそうな気がして何となく敬遠しています。
A、Bbのダブルケースと同じなので、ケースカバーの選択肢がたくさんあって良さそうなのですが。

さて演奏会まであと2ヶ月。
三澤さんのレッスンも入るので、頑張りたいと思います。





2017-01-04 21:53 | カテゴリ:未分類
12/29まで仕事だったので、大掃除も年賀状も12/30に集中してしまいました。
もちろん年賀状の宛名の整理や裏面のデザインなどは事前にちょこちょこ済ませていましたが・・・。

12/30
朝一で義両親の年賀状を印刷開始。
ところが宛名が終わり、裏面の印刷に入ったところで、給紙ミスの連発です。
仕方ないので、それこそ1枚ずつの手差し状態で、何とか35枚ほど印刷を済ませました。

年賀状を渡し、残りは自宅(&足吹)用、約300枚。
とても1枚ずつ印刷などできるわけもなく、電気屋さんに走りました。

IMG_8059.jpg

かれこれ4~5年使ったMG6130
年賀状だけでなく、足吹の名札、写真のいろいろ、頑張ってくれました。

IMG_8058.jpg 

新しいプリンタTS8030。
ランクとしてはMG6130 のほぼ後継機種らしいです。
新機種らしいので、また4~5年は使いますよ。
MG6130の機能はすべて満たすので大丈夫です。
夫に「CDレーベルの印刷できる?」と聞かれましたが、大丈夫できます!
でもディスク用のトレイを探してしまいました。
MG6130は別にあったのですが、TS8030は中に収納されていました。

接続は無線LANまたはUSBなので、無線LANでセッティングします。
surfaceはCDドライブもないのですが、オンラインでドライバ&必要なソフトウエアもインストールできるので、サクサクっとセッティング完了。

午後からの印刷作業になってしまったので、まずは足吹関連のを印刷し、次に個人用の宛名印刷中に、近くの郵便局に投函しました。
印刷はとてもスムーズだったのですが、はがきの補充は当然必要なので、印刷しながら、部屋の片付けをしました。

大掃除、と言うのにはほど遠いですが、夫が窓ガラスの掃除や換気扇を済ませて置いてくれたので、私は出窓付近を片付けました。

冷蔵庫は年末年始のお休みが終わって、中身が空っぽになってからにします。

IMG_8061.jpg 

この出窓にごちゃごちゃとPC関連の小物があったのですが、
プリンタが小さくなったため、プリンタ横に移動して、スペースを空けました。

水槽とティッシュだけになりました。
もっとも年始の間は、お酒が並んで、こんな状態ですが・・・

fc2blog_20170104221030a8f.jpg 

ここ数年この場所がプリンタ置き場ですが、今回10cm位小さくなったので、出窓にあったPC関連のケーブル類を移動しました。

IMG_8062.jpg

12/31
高校生の頃から通っていた六日町のスキー場へ行きました。
結婚前から年末年始をこのスキー場の「マロン」というロッジで過ごすのが恒例でしたが、出産、育児、転職などで、ここしばらくはなかなか行けず、ようやく一昨年の年末久しぶりに行くことができました。
このときは30、31で泊まり、昨年は孫達まで連れて演奏会の次の週(3月)に行ってきました。
今年はようやく12/31~1/1の年越しに夫婦2人だけで出かけました。

昔は関越トンネルさえなかったので、大変でしたが、今は北関東道~関越道で行くと2時間くらいで着いてしまいます。
しかしスキーをするわけではないので、早く行く必要もない、ということで、ドライブがてら下道で行くことにしました。
9時頃出発し、50号から大胡、赤城の南面を進みます。

途中から裏道に入りました。
だいぶ建物や道路の状況が変わっているところもありますが、見覚えがある風景もたくさんありました。
確かに昔、暗いうちに通った場所です。
昔スキーをしに行っていた頃は、朝4時とか5時に出て、5~6時間かけてスキー場に行っていました。
朝9時頃ロッジについて、荷物を置いて着替えて、それこそ一日中滑っていました。
スノボなんてやる人がいなかった頃です。
長くて重いスキー板、ガチガチのスキー靴、そんなことを思い出しながら、おそらく何十年ぶりかの道です。

お天気も良く、本当にドライブ日和で楽しかったです。

IMG_8065.jpg IMG_8068.jpgIMG_8072.jpgIMG_8073.jpg

三国トンネルは思っていたよりも短くて、関越トンネルが長いせいで、記憶が上書きされていたっぽいです。
それでもトンネルまでは青空だったのに、トンネルを抜けると雪こそ降っていないもののどんよりした冬の空。

雪の量は全く違います。
絶好調とはいえないまでも、そこそこ滑れるコンディションのようです。

昔、大学生だった夫と銀行勤めで平日に休みが取れた私は、よく日帰りで苗場のスキー場に通っていました。
その頃はプリンスホテルがあこがれだったのですが、残念ながら一度も泊まることはありませんでした。
苗場は結構青空が出ていました。

IMG_8075.jpg 

苗場を過ぎた頃、ようやくお昼です。
薪ストーブのある雰囲気の良いお店で釜飯を頂きました。
夫が食べた牡蠣の釜飯は大粒の牡蠣が5~6個入っていたようです。
私はアサリのトマト釜飯、ちょっとイタリアン?
美味しかったです。

IMG_8077.jpg IMG_8078.jpg

その後もスキー場を眺めながら、六日町のスキー場へ。

3時過ぎには着いて、まずビールでのどを湿し、お風呂に入りました。

この六日町のスキー場は、だいぶ前ですが、温泉をひいて、「マロン」も天然温泉掛け流しの温泉浴場になっています。

そうです!私たちはスキー場に温泉に入りに来たのです!

ここに来始めた頃は先代がロッジをやっていて、切り盛りしていたのは「おばちゃん」でした。
その頃は居候と呼ばれるアルバイトがたくさんいて、ロッジの手伝いをする代わりに食事、寝泊まり、開いている時間にスキーをしながら、冬休みを過ごしていました。
ロッジには2人兄弟がいて、多分行き始めた頃は学生で、私たちの年齢が上がるとともに、彼女連れで年末年始に帰ってきていて、ロッジを手伝い、いつの間にか結婚して子供ができて、これは私たちも一緒。
その頃は足吹のメンバーも独身が多く、年末年始一緒に大勢で2泊とか3泊していました。
子供が何人かになると私はなかなか行けなくなってしまいましたが、夫はずっと「マロン」で年越しをしていました。
長男だけ着いていくことが多く、ずいぶん長い間、年末年始を一緒に過ごしたことはありませんでした。
その後仕事が変わったり何だりで、夫も行かなくなって数年経ちましたが、また行けるようになりました。

大晦日は夕飯の後年越しそばを食べ、その後は飲みながら年越しをしました。
一番大勢行っていたころは10人以上で、それこそ賑やかに大宴会で年越しをしたそうです。
年越しの舞、とか新年の舞とか踊ったり大騒ぎで、相当飲んで、たいていは翌朝起きられず、「お雑煮のお餅が溶けちゃうよ!」と起こされていたようです。
それでもスキーは一日中していたので、若かったんですね。

IMG_8080.jpg 

美味しそうなお酒を出してもらい、今はマスターになっている次男と奥さん、帰省していた長女、その友達と飲み干し、次のボトルへと・・・。

まぁがんばってもそんなに飲めなくなってしまったので、1時頃には就寝、次の日も8時頃には起きてお雑煮やお汁粉、おせちをいただきました。

足吹のポスターも貼ってもらいました。

IMG_8079.jpg 


1/1
お風呂にももう一度入って、10時頃にロッジを後にしました。

ちょっと足を伸ばして寺泊まで行き、かにやぶりやたこの足などを買ってきました。

IMG_8082.jpg 

帰りも赤城から下道で4時頃帰宅しました。

帰宅後は夫の両親、妹、長男夫婦、久しぶりに帰ってきた次女で、お土産代わりのごちそうで新年会です。
茹でがに、ぶりとたこと牡蠣のしゃぶしゃぶ、みんな喜んでくれたので良かったです。

1/2
恒例の妹宅での新年会。
今年はセブンイレブンのおせちです。
娘夫婦も高崎の旦那さんの実家から合流して、にぎやかです。

IMG_8088.jpg 

1/3
毎年来てくれる足吹メンバーと飲みました。
今年のメインメニューはもつ煮込み。
美味しくできました。
もつ煮込みだけではありませんが、写真はありません。
子供、孫勢揃いしていたので、かなりうるさかったと思います。
一番うるさいのは三女のミニチュアダックス美咲ですが・・・。

1/4
私の冬休み最終日。
埼玉住まいの娘たち(長女の旦那さんは昨日帰りました)が午後に帰るので、次女にずっと家に置きっ放しにしていたものを少し整理してもらい、お昼の買い物に行き、みんなでお昼ご飯を食べた後、長女&孫と次女は帰っていきました。
やっと静かになり、ちょっと寂しくなった我が家で、ほぼ残り物で夕飯を済ませ、だらだらテレビを見て過ごしました。
あ、食事前にちょっとだけ楽器を引っ張り出して吹いてみました。

fc2blog_20170104232315d4a.jpg 

家の中なので、ちゃんと吹けなかったのですが、久しぶりの楽器。
定期演奏会に向けて、練習も仕事も頑張ります。

今年もよろしくお願いします。