2008-12-14 19:17 | カテゴリ:未分類

当団団長の市民文化賞受賞記念のパーティーを行いました。
金曜夜に司会者と(飲みながら)打ち合わせをしたところ、団員の演奏は10分刻みというタイトなスケジュールに・・・。
さらに金曜日夜の時点でスライドが完成しておらず、いつもながらに仕事を後ろ倒しにする悪い癖です。
そんなわけで土曜日当日はスライドを仕上げ、DVDに書き込み演奏プログラムや名札を作り二次会の案内を作り、お客様に差し上げる足吹名演集をつくるという過密スケジュールになってしまいました。
反省です・・・。 しかし時間に余裕を持って会場入りしたので(作成物ももちろん間に合いました!)、スライドのチェックや受付準備、演奏のリハなども一通りできました。
7時パーティ開始でしたが、時間には遅れるのがわかっているお客様、メンバー以外ほぼ集まり定刻でスタートができました。
開会の挨拶に続き発起人代表であるマエストロの挨拶、そして来賓代表挨拶。砕けたパーティーなのでここでもう乾杯です。
乾杯後、すぐ演奏の予定だった足利TEのメンバーが仕事で遅れるため、順番を入れ替えての演奏開始です。

私はお客様のテーブルで接待係だったのですが、ここのテーブルは足吹に演奏会などでいつも協力してくださっている方が多いテーブルだったので、私の出る幕はありませんでした。(すみません。お客様に取り分けていただいて食べていました)
とはいえ、あまり席に座りっぱなしでもいられず、結局ほとんど食べることもできませんでした。
演奏やスライドやお客様にご祝辞をいただいたりと、盛りだくさんのスケジュールで、きっとお客様も忙しかったかな?と少し反省もしていますが、飽きることのないパーティーができたと思います。

写真は団員の演奏の合間にお願いして演奏していただいたジャズピアニスト原正夫さんです。
お客様に演奏をお願いするなんて図々しい足吹ですが、パーティーがさらに盛り上がりました。
(私はパーティーで写真を撮る余裕がなかったので、団員にお願いしてデータをいただきました。ありがとうございます。とばさん)

一次会がお客様とメンバーで80名弱、二次会は30名の参加で盛り上がりました。
団長が二次会のお店を間違えたのはご愛敬です(最初に予定していたお店に行ってしまったそうです)。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/108-620a2b52