2013-09-13 23:36 | カテゴリ:PC関連
surface proを購入してから外付けのキーボードをどうしようか考えていました。
というのも純正のオプションキーボードが1万円もするので、買えませんでした。
まぁ、普段ネットを使ったり出先などでは外付で入力するほどでなく、いわゆるソフトウェアキーボードで十分用が足ります。

でもやっぱり長い文章を打つには普通のキーボードが欲しい、ということで、まずはこれ。

fc2blog_201309140048418a2.jpg

wiiでドラクエをやるために(チャットで入力するために娘が)買ったキーボードです。
USBでつないではみたものの、なぜか英語キーボードとして認識されてしまいます。
これはwindows8で起こる現象らしく、ネットで解決策をみながら試してみましたが、うまくいきませんでした。

やっぱり買わなきゃだめかなー、と思いつつふと気づいたのがレシーバ付きのマウスとキーボード。
メーカーはlogocoolで、実はしばらく会社で使っていたものです。
ちょうど会社で使っていた私物のmicrosoftのマウスとキーボードが調子悪くなったとき、会社の人にもらって使っていました。

その後自宅のPCがノートになったため自宅で使っていたmicrosoftのマウスとキーボードを会社に持っていき、マウスだけは自宅のノートで使い、キーボードは会社に放置していました。

これ使えそうと持って帰りレシーバーをつけてつないでふと見たらBluetoothの文字発見!

そこでドライバーをダウンロードして認識させてみると、問題なく(日本語キーボードとして)使えました。

fc2blog_201309140037295f0.jpg

もちろんフルサイズのキーボードなので、大きいです。
もっと小さいキーボードのほうがいいかもしれませんが、自宅のテーブルの上だけで使うので、そんなに問題ないです。
難点は多分一年以上、放置しておいたので、キータッチが何となく渋いです。
いずれ、いいものがあったらとりかえるかもしれませんが、しばらくはこれを使いたいと思います。

でもやっぱりsurfaceproと見た目のバランスが悪いかもしれません、、、。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1081-b1c3ffa4