2013-10-09 23:27 | カテゴリ:吹奏楽
バスクラを始めて約1ヶ月経ちました。
アンブシュアの違いなども少しずつ実感してきております。

先週の土曜日は1曲だけEbクラを吹きました。
「錨をあげて」のバスクラの楽譜を用意しておらず、Ebクラの楽譜ならあった、というだけの理由でしたが。

やっぱりメロディ系のパートの方が慣れているので落ち着きますね。

正直言うと、まだbaseパートの面白さがわからないんです。
(誠くんに聞けばいいかな

でも基本的にソロ楽器なので好きです。
下手なくせにみんなと同じことをやるよりは一人目立つパートを吹くのが好きです。
もちろんそれにはリスクも伴いますが・・・。

合奏中につかまりやすい、というリスクです。

でも今のところあまりつかまっていません。
バスクラ初心者なので大目に見てくれているのか、マエストロ的に満足しているのか、眼中にないのか、つかまえるような曲をやっていないのか・・・。
一番最後かな?

それなりの曲をやるようになったらご指導、ご鞭撻賜りますようにお願い申し上げます。

それまでに音程のコントロールできるようにしなければ!

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1095-ba71c466