2014-03-11 23:39 | カテゴリ:その他
生きて暮らしていると、辛いこと、嫌なこと、泣きたいこと、たくさんあります。

でも3年前のあの震災で、亡くなった方や家を失った方、その他いろいろ大切なものを失った方がたくさんいらっしゃいます。
震災関連の特番などが多く放送され、復興への道はまだ長いと感じました。

そして、自分の今の状況を思うと、幸せだなとつくづく思います。
もちろんお金や暇が潤沢にあるわけではなく、夫婦喧嘩したり会社で嫌なことがあったりもします。
自分では神経質のつもりですが、どうやら楽天的な性格らしく、嫌なことも比較的すぐ忘れてしまうみたいです。
いや、忘れるというより、忘れないんだけど、まぁいいかな、と思えてしまうのです。

だから毎日忙しく仕事をして、楽器を吹いて、たまに孫たちと遊んで、きっとそれが私にとっては幸せなことなんだと思います。







今日悲しい知らせがありました。



管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1161-f7e69e3d