2014-05-14 23:38 | カテゴリ:吹奏楽
今日は「エル・カミーノ・レアル」をメインに練習しました。
この曲はなかなか奥が深いです。
アルフレッド・リードさんの曲はみんなそうなんですが、本能のままに吹くとボリュームオーバーして耳障りな曲になってしまいます。
楽譜自体の強弱記号が結構ボリューミーな感じなので、いつもワンランクくらい下の強弱記号でいいくらい、と言われています。

きちんと音程を合わせハーモニーを作った上でのffなら聴いても気持ちいいと思いますが、そうでなければ雑音に聞こえてしまうこともあります。
課題ですね。
課題はそれだけじゃないんですが、まぁ一つずつ頑張りましょう。

さて次の練習から時間を30分前倒しします。
市立中学校の音楽室をお借りしている都合上、後ろ倒しはできません。
それなので前倒しです。
もちろん仕事のメンバーは不可能な場合もありますが、土曜日はお休みの会社も多いので頑張って練習時間を稼ぎたいと思います。



管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1202-d7ddf5cb