2014-06-01 22:03 | カテゴリ:吹奏楽
6月1日(日)足利市民吹奏楽団プロムナードコンサート レポートです。

朝からものすごい暑さでした。
あとで館林(となり!)で35度と聞いて納得。
ホールの冷房代が恐ろしいですが、メンバーが本番までに力尽きてしまうと大変なので、早めに冷房をお願いしました。

ゲネプロも順調に進み、いよいよ本番。

たくさんのお客様が並んで待っていてくださったのですが、さすがに暑さが気になったので、10分前に開場。
前回の定期演奏会は例の希に見る大雪の日だったのですが、打って変わって真夏のお天気です。

開場後にサックスメンバーによるウェルカムコンサートです。
今回のテーマはディズニーでした。
サックスパートはここ何年かウェルカムコンサートを担当してくれています。

さていよいよ開演。
今回も名誉会長を受けてくださっている足利市長がいらしてくださったので、一言ご挨拶を頂きました。

実は現在の足利市長は朝日新聞出身の方です。
朝日新聞と言えば、吹奏楽コンクールの主催をしていて、現市長も現役時代はコンクールの会場へもいらしていたそうです。
それなので吹奏楽も含め、音楽のこともよくご存じです。

第1部

エル・カミーノ・レアル
イギリス民謡組曲
勇気のトビラ
青葉の街で
ラプンツェル

「ラプンツェル」はナレーション付きで演奏しました。

ナレーターは大竹みのりさんです。
彼女は足利出身で(実はうちの長女の中・高同級生。あれ?小学校も?)吹奏楽経験者です。
楽譜が読めるので、曲間に入るナレーションにも対応OKです。
タイミングばっちりのナレーションを入れてくれました。
お客様にもとても好評だったので、次にまたナレーションを入れるときはお願いしたいと思います。

第2部

ベイ・ブリーズ
グレン・ミラー・メドレー
ベイシー,ストレイト・アヘッド
フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
枯葉
ミスティ
トゥー・ラブ・アゲイン

2部のゲストは「原 正夫」さん。
原さんにはファンがたくさんいて、今回のコンサートも大勢の方がいらしてくださいました。
今回の演奏はとても「キラキラ」した演奏でした。
リハーサルの時から、結構近くで演奏を見ていましたが、練習を重ねるごとに原さんのソロはどんどん素敵になっていきました。
そして本番は「サイコー!」でした。


第3部 打ち上げ

ほとんど冷えていないビールで乾杯、というアクシデントはあったものの、楽しい打ち上げでした。
もちろんTE with 原さん、という豪華な演奏もありました。

fc2blog_20140606001037b33.jpg

そして前回の打ち上げから採用されたお祝い品争奪じゃんけん大会、今回もやりました。
いただいたお祝い品などをじゃんけん大会で勝者にプレゼントです。
お酒等の場合は結構その場でたかりに来るメンバーに飲まれちゃうこともあります。

で、今回の目玉は原さんが初めて足吹と共演したときのDVD。
もちろん2002年なので、DVDはまだあまり一般的でなく、団員が記録映像として持っているのはビデオテープです。
そのビデオを撮影してくださっている業者さんに復刻版として編集してあったものを譲って頂きました。

fc2blog_20140605234234574.jpg

和気藹々と打ち上げは完了し・・・

第4部 2次会

はい、またしても我が家で2次会です。
原さんもお誘いして過去の映像など見ながら盛り上がりました。

fc2blog_20140606001116649.jpg

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1211-085ed6c1