2014-07-02 00:27 | カテゴリ:PC関連
いや、それほど大げさなことではないのですが、ちょっとした不具合のあったsurfacepro調子が復活しました。

不具合は2点ありました。

まず一つ目が電源アダプタ。
接触が悪いのか充電されたりされなかったり、困っていました。
接触面をウェットティッシュで拭いたり、角度を変えて付けてみたりしてみたのですが、改善しませんでした。

二つ目は本体のWindowsボタン。
このボタンはどこからでもスタートメニューに戻るボタンです。

fc2blog_2014070123231341f.jpg

本体下部中央の白い部分です。

使えなくても、タスクバーにもWindowsボタンがあるので、問題ないのですが、使えるはずのボタンが使えないのは何か不良品を使っているようで気持ちが悪いので、surfaceproのサポートに電話しました。

すぐにつながったのですが、「あれをしてください、これをしてください。」で結構時間がかかりました。
仕事の休憩時間にかけて、終わらなかったので、仕事が終わった後に続きの作業をしました。

結局電源アダプタは交換となりました。
Windowsボタンは機械的な不具合じゃないので、リフレッシュ(データは保持したまま、購入時の状態に戻す)、それでだめならリセット(すべて購入時の状態に戻す、データはなくなる)を試してみてください、と言われました。

そこで電源アダプタが届いてから、まずリフレッシュを試しました。

なんと言うことでしょう!
Windowsボタンが復活しました。

それから必要なソフトウェアの再インストール、Windows updateと一つずつ確認したり、重要なところで回復ポイントを作成したりしながら進めていきました。

やっと、ほぼリフレッシュ前の状態に戻ったのですが、なぜかうまくつながらなかったブルートゥースのマウスもつながるようになりました。

めでたし、めでたし。



管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1226-ca6c8eee