2014-07-15 23:47 | カテゴリ:吹奏楽
いよいよ今度の日曜日はコンクールの前哨戦ともいうべき市内の吹奏楽フェスティバルです。

そこで本番用に楽譜を入れ替えました。

プロムナードコンサートの後、楽譜は厚いファイル(20ポケット)に入れてありました。
さすがにこのままコンクールの本番に臨むには重すぎます・・・。
かといってバラバラのままでは本番中に落としたりすると困るので、薄いファイルに入れ替えました。

fc2blog_20140715230509ae9.jpg

リングが簡単に外れて、中のファイルリフィルが入れ替えられます。

fc2blog_20140715225113f2d.jpg

もちろん、楽譜用の書き込みができるファイルリフィルです。

fc2blog_2014071522513210b.jpg

色は派手な赤にしました。
コンクール本番は透明の方にしようかしら?

fc2blog_20140715232541bc7.jpg

今までコンクール本番用にいろいろ試してみました。

・課題曲と自由曲を貼り付けてバラバラにならないようにする
・厚紙を製本し台紙にして楽譜を貼り付ける
・無地のルーズリーフに楽譜をコピーして、バインダーに入れる

唯一できなかったことは、「暗譜」でした。
苦手なんです・・・・

まぁ、今時点ではこのファイルに決めましたが、明日には変わっているかも?
気まぐれな私です。


やっぱり気まぐれです。

これにしました。

WIN_20140716_000806.jpg

スコア用の厚い上質紙と、両面テープ、テープ糊を使って製本しました。

製本してしまって困ることは、楽譜の再利用がしにくいことです。
次に別々に演奏する機会があったときにばらすことができません。

まぁ、そんなことは滅多にありませんが。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1236-9987ca4d