2014-07-23 23:13 | カテゴリ:吹奏楽
先日の吹奏楽フェスティバルの録音を聞いて、修正できるところはこれから修正です。
以前は吹奏楽フェスティバル(日曜日)の翌土曜日が足利の花火大会で練習お休み(練習会場も駐車場になってしまうので)、翌日が吹奏楽コンクール、なんていうこともあったので、吹奏楽フェスティバルが海の日前の日曜日、コンクール一般の部がお盆前の日曜日という今はコンクールのためにはうれしい日程です。

吹奏楽フェスティバルのプレイバックで演奏タイムを確認したり、弱点をチェックしたりすることができます。

今回は早めに足吹の団員専用ページに音源をUPしてみました。
それぞれメンバーがプレイバックを聞いて自分のできなかったところをチェックして欲しいです。

私はすでにチェックして今日の練習で改善しましたよ。
・・・実はわかっていて本番「大丈夫かな?」と少し手抜きをしてしまったところを娘に指摘されました。さすが私より耳が良いです。
結構、マエストロ、息子、娘からだめ出しされるかわいそうな私です。
どうせ私だけマエストロのDNAが含まれていないので、この3人にいぢめられるのです。

おっと、愚痴を言っても仕方ありません。
指摘されたら直せば良いんですよね。
指摘してもらえるだけ「まし」なのかしら?

でも、こうやって曲が仕上がっていく過程はとてもうれしいです。
残念なのは、せっかく直した部分をついうっかり忘れて本能の赴くままに吹いてしまうことです。

楽譜に書き込みをしても結局ポイント的なことしか書けないので、次に演奏するとこは何のことだかわからなくなったりして??



あ・・・・楽譜と言えば・・・・、紛失!と騒いだ楽譜、無事家の中で発見されました。
吹奏楽フェスティバルの後、飲み会とかしていたドサクサで、私がテーブルの上に置いていたファイルごと、違うファイルと一緒に片付けられていたようです。

fc2blog_20140723231218450.jpg


先ほど発見し、状況を確認したところこんな感じだったようです。

楽譜が紛失、なんて初めてだったので、焦ってしまいました。
原譜だったら大変でしたが、自分用の楽譜だったので何とかなるとは思いましたが、やはりいろいろ書き込みした楽譜はある意味財産なので・・・。

コンクールまでカウントダウン始まっています。
全国大会に出るくらいの団体は県大会直前は毎日練習、ということをブログで見かけました。

それは難しいですが、せめて練習日は自分で納得のいく練習をしようと思いました。
大事な楽譜とともにがんばります!!

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1242-da159ad6