2014-11-16 17:45 | カテゴリ:クラリネット
Facebookの中にクラリネットコミュニティというグループがあり、そこに参加させてもらっています。
プロの方のお名前もチラホラお見かけします。

そのグループの面白いところは、自分の仕掛けを公開したり、いろいろ参考になる記事も多いところです。
そこで見つけたのが、DACのダブルケースを角型リュックに入れ、楽譜やリード類の小物などもまとめて入れてしまっている方の記事です。

はい、真似しました。

紹介されていたリュックはブランド品なので15,000円位してしまいます。
さすがに高くて買えないので、ネットで根気よく探し、6,000円程度のものを見つけました。



ダブルケースを入れるとこんな感じです。



このバッグに必要なものがほとんど入ってしまいます。
唯一入れていないのが譜面台です。
普段は車の中に入れっぱなしで、練習会場の駐車場から練習会場へ30歩位なので、手持ちでいけます。

車じゃ荷物まとめたり背負ったりする必要ありますかって?
それがあるんですよ。

実は我が家は一戸建てですが、1階が駐車場で3階が住居スペースです。
もちろんマンションじゃないので、エレベーターなんてありません。

なので、練習のたびに楽器、楽譜小物類、自分のバッグを持って、3階の上がり下りがあります。

ダブルケースは背負えるのですが、その他に楽譜類のバッグ、自分のバッグ、仕事帰りだとお弁当のバッグ、買い物袋…。
かなりの荷物があります。

このために導入した新兵器です。

まだ数回しか使っていませんが、階段の上り下りがとっても楽になりました。
いざという時は、サイドに譜面台を付けることもできます。

何の楽器を持っているのかと思われそうですが、楽チンなので、しばらくダブルケース使用時はこのスタイルで行こうと思います。

さぁ次の課題はEbクラリネット単体持ちの時ですかね~。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1283-06447963