2014-12-06 23:19 | カテゴリ:吹奏楽
見学者が多い練習でした。

見学と言っても、足吹の場合、余程本番直前でなければ、合奏に加わって頂いています。
今回ももちろん一緒に吹いてもらいました。

高校生2名と中学生3名です。

実は今回の定期演奏会は、市内の中学校の生徒さんに、足吹に混ざって演奏会に出てもらうという企画を設けました。
事前に練習会を行い、その上での参加です。

足利市内でも少子化に伴い年々吹奏楽部員が減ってきて、小編成の学校が増えてきています。
なかなか大人数での合奏経験ができないのが現状で、また部活動の時間も減り、いくら毎日の部活とは言え、基礎まできちんとやれる時間もとれないことが多いようです。

その一助となればと思ったのが今回の企画の趣旨です。
時間もかぎられた中、どれくらい詰めた練習が出来るか不安もありますが、一緒に楽しみたいです。

見学の中学生は今回の企画に参加してくれる子たちです。
今日の練習はいつもの足吹の練習だったので、初めて楽譜を見た曲ばかりで、多分付いて来られなかったと思います。
でも合同練習の時は、もう少し状況に応じた練習になるはずですので、心配しないでくださいね。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1289-58353355