2015-02-07 23:50 | カテゴリ:吹奏楽
演奏会後の初練習です。
事前に段取りを取っていたので、集まりも早く、欠席者が少なかったです。

眠りの森の美女の楽譜配られました。
バレエの曲なので曲数はたくさんあります。

知っている曲はイントロダクション、ワルツ(ウェルカムコンサートでもやりました)、パノラマくらいです。
実は2000年の定期演奏会でこの曲を演奏したのですが、全部は思い出せません。
何となく、「あ、これやったかも」という感じの曲はありましたが・・・。

まだ時間はあるので、これからちゃんと勉強です。
まずはバレエを見なくっちゃ!

バレエとの協演は2回目ですが、今からとても楽しみです。
ただしそれまでには長い道のりがあります。

まず演目を決めます。
今回チャイコフスキー3大バレエ第2弾で、「眠りの森の美女」です。
全曲演奏することはできないので、そこから抜粋します。
バレエとして踊りたい曲と演奏したい曲がすべて一致するわけではありませんので、そこはすりあわせが必要です。
そして抜粋された曲はストーリーとしてきちんと成り立たないといけません。

それから練習と平行してナレーション作り。
ナレーターも選出しなければなりません。

定期演奏会が終わったばかりですが、もう次が始まっています。

5月31日(日) 13:30~
足利市民吹奏楽団 プロムナードコンサート
バレエ&足吹による「眠りの森の美女」

お楽しみに!!



管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1314-260983ff