2015-03-25 23:13 | カテゴリ:吹奏楽
3/21(土)

出勤日だったの練習会場に着いたのは6時頃になってしまいました。
土曜日は仕事をしてはいけません。

ひたすら「眠りの森の美女」の練習です。

曲が出そろったので、今度はカットする部分を調整して全体のサイズを合わせなくちゃ。


3/25(水)

マエストロが腰痛のため、練習をお休みしました。
めったに練習を休むことがないのですが、本当に動けないようです。

合奏練習ができないので、2パートは別室でパート練習、残りはひたすら個人練習することにしました。
メトロノームで合奏とも思いましたが、せっかくたっぷりと個人練習できるチャンスなので、個人練習&パート練習にしました。

なにげに個人練習ってなかなかできません。

私は水曜日と土曜日の練習日になるべく早く行って、時間の許す限り個人練習をするようにしています。
そして最近はそれでも全然間に合わないので、平日にも譜読みかたがた、楽器をさらうようにしています。
といっても、音は出せません。

でも一応ちゃんと楽器を組み立ててマウスピース、リードは付けます。
長い時間はできないし、音を出さないのでただ指をさらうだけになりますが、まぁ何もしないよりはマシだし、変え指などの確認ができます。
金管じゃそういうわけにはいかないと思いますが、クラリネットの場合は少しは効き目があるかな、と期待して・・・。

そんなわけで、思いがけなくできた個人練習の時間。
私は途中ちょっと打ち合わせで抜けましたが、その分早く来て練習していたので、まぁたっぷり練習できたかな?

しかし練習してもなかなか指や舌が思い通りに動かないのは、どうしてだろう???
・・・分かっています。歳のせいです。

でもやっぱりクラリネット吹くの楽しいから、がんばります!



管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1338-7cdae33b