2015-09-02 23:59 | カテゴリ:吹奏楽
今日からコンクール後の水曜日練習が始まります。

そして9月です。
もう9月です。

例年と違い、残暑はどこへやら、という感じですが、さわやかな秋の気配ではなく、気温は低いがまだまだ蒸し暑いです。

お盆明けから、新譜やコンクール前に配ってあったアレンジもの(主に序曲)を吹いておりますが、容赦なく結構なテンポで演奏するので、指も舌も全く動きません。

本番の曲が決まったら、集中的に練習します。
今は全部見切れていません。

でも序曲が多いので、知っている曲なのは助かります。
もちろん以前に吹いた曲もありますが、そこはソロクラ1stと、テュッティ1st、同じフレーズもありますが、全然違うことをやっているので、とても新鮮です。
新鮮、というと聞こえは良いですが、実は動きが違うので、戸惑いの方が大きいです。

暗譜は超苦手でしたが、何となく体に(指に?)記憶されているんですね。

告知!
現在、全パートでメンバー募集中です。
50人程度メンバーはいるので、全員集まれば合奏は成り立ちますが、仕事などでフルに参加できないメンバーもいて、全員そろっての練習はなかなか出来ません。
集まった、と思ってもソロパートが抜けてしまったり、大事なハーモニーが組めなかったりと、せっかくの練習がもったいない時もあります。

人数を増やすことが解決策ではありませんが、少なくとも抜けるパートや、非力なパートが少なくなればうれしいです。

楽器をもっともっと吹きたい人にはお勧めの団体です。
クラシック好きな方にもお勧めです。

踊ったり歩いたりしながら吹くのが好きな人には向かないかもしれません。

どちらかというと大人のバンドです。
若い人たちばかりのバンドのような勢いはありませんが、プロのミュージシャンとの協演や面白い企画は得意分野なので、絶対楽しめる団体です。

興味のある方はぜひ(楽器を持って)見学に来てください。




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1412-1300e94a