2009-03-18 00:05 | カテゴリ:未分類
さっき見たドラマの中でお嬢様がたしなまれた楽器の経歴で「ピアノ、ヴァイオリン、オーボエ」とありました。
ドラマの中の嘘の経歴ですが、なるほどオーボエはお嬢様っぽい?
一瞬見ただけなので、間違っていたらごめんなさい。
確かにオーボエはお嬢様っぽい楽器かもしれませんね。
あとフルートくらいかな、管楽器では。
ピアノは必須だしヴァイオリンもとりあえず弾けますね、お嬢様なら。
そして管楽器はオーボエかフルート。
同じダブルリードでもバスーンはあんまりお嬢様っぽくないかもしれません。
もちろん、あくまで一般論ですよ。
雰囲気なんでしょうね。
オーボエとクラリネットは知らない人が見たら同じ仲間みたいに見える楽器だと思いますが、クラリネットはあまりお嬢様っぽくはなさそうです。
オーボエより少し大きいから?

うちのマエストロは幼少の頃、ヴァイオリンを習うように進められ「女のやる楽器だから嫌だ」みたいなことを言って習わなかったそうです。
チェロだったら習っていたかもしれません。
その時弦楽器をやっていたら、今は足吹にはいなかったかもしれませんねぇ。
どこかのオケで弾いているか、振っているか。
楽器との出会いは偶然で必然???

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/143-9cc04a8a