2015-10-03 23:32 | カテゴリ:吹奏楽
2時から吹連メモリアルバンドの練習でした。

行きは下道で行きます。
お供はセブンのアイスコーヒーLサイズ。

fc2blog_20151006002322e51.jpg


結構肝心なパートが抜けていたりで、指揮の大井先生もやり辛そうでした。

あとは前日と当日だけなので、ちょっと不安です。

取りあえず私のパート 3rdクラリネットは3人ですが、誰もお休みなしなので、本番も安心かな?


メモリアルバンド、一般の合奏練習前に舞台袖で、高校生のバンドの演奏を聴きました。

高校生の皆さんは大人より一生懸命取り組んでいるようで、いい演奏をしていました。
負けないようにがんばらなくちゃ!


さてメモリアルバンドの練習後、高速を飛ばし戻ってきて、足吹の練習に参加しました。

セドナ、風紋、海の歌、天国と地獄、詩人と農夫、ハウルの動く城。

あれ?あと何やったかしら?もしかしたら記憶違いもあるかもしれません。

詩人と農夫 全413小節 うち休みは合計23小節、その休みも冒頭30小節で終わりです。
つまり後半は休みなしです。
これはきちんとコントロールしないと、あっという間に口がへばってしまいます。

今、アンブシュアを研究&調整中。
と言っても大幅な改造ではなく、へばらない吹き方を模索中です。


水曜日の練習は出られないメンバーがいるため、つい無理をして吹きすぎてしまいがちです。
そうならないためにも、基本に戻って、正しいアンブシュアで吹けるように・・・・・なりたいです。

fc2blog_20151006002335512.jpg

今日のセッティングはこちら。

クリスタルでがんばってみようかと思ったのですが、やはり無謀なことは控えておきます。

まだBbクラに復帰して、4ヶ月程度、やっと落ち着いてきたところなので、無理のないセッティングじゃないと、ですね。

落ち着かない間は、マウスピース、リガチャー、リードと彷徨いました。
今も最終決定ではないのですが、少し何かが見えてきた気がします。





【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1431-f8571dac