2016-01-10 23:48 | カテゴリ:吹奏楽
水曜日はクラリネットが少なかったのですが、今日はほぼ出席。

今日は定期演奏会のプログラムを1曲差し替え。
かなり難曲だったハンガリアン・ラプソディーを落とし、コッペリアに変更です。
コッペリアも簡単ではありませんが、ハンガリアン・ラプソディーよりは仕上がりそうです。

ストラップを使い始めて3週間、と言っても練習は4回目ですが。

安定して楽器が吹けるので、私としては「あり!」です。
曲中のお休みのところで楽器を膝の上に置くのが出来ないので、ちょっと楽器の待機状態が微妙です。
膝の上に立てておくのも好きじゃないので、中途半端な感じです。

そして、このストラップ、家にあった物を使ったため(娘の?アルトクラの?)、指かけのところに引っかける金具が、金属むき出し、それもちょっとさびてるような感じになっています。
付け外しの時に本体に傷つかないか、ちょっと心配だったので、日曜日にホームセンターで収縮チューブを買って補修しました。

fc2blog_20160112234600cd5.jpg

こんな風にチューブを付けて、ドライヤーで温風を当てると、チューブが縮んで、ぴったりになります。

fc2blog_2016011223454422a.jpg

最後に余ったチューブをカッターで切り取り・・・・

fc2blog_20160112234611dfe.jpg

元がこんな感じでした。

fc2blog_20160112234438512.jpg

ちょっとわかりにくいですが、引っかける部分が完全に金属むき出しです。

そのうち、ちゃんとしたストラップを買う予定なので、それまでの暫定措置です。

im.jpg

これがただいま検討中のストラップ。
サムレスト(指かけ)は高いので買えませんが・・・。


日曜日はもう一つ改修工事(?)をしました。

浴室のシャワーから水漏れがするため、お取り替えです。

一度シャワーヘッドは交換していますが、今回は蛇口部分から取り替えました。

外したもの、外した後は超ばっちいです。
これは家を建てた34年前から変えていないので、もうとっくに寿命を過ぎていると思います。
それなので写真は自粛します。

取り替え後は堂々と見せちゃいます。


fc2blog_20160112234658693.jpg


施工はもちろん、夫です。

水道工事もできる頼もしい夫です。
いつもありがとうございます。

おかげで工事費何千円か浮きました!

























管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1459-4c5c8b27