2016-04-09 23:48 | カテゴリ:吹奏楽
桜の花もだいぶ散って、提灯や屋台もなくなったので、西門オープンです。

結局お花見をしておりません。
だって外を歩いていると、鼻がむずむず。

アレルギー、嫌ですね。

先週時間がなくてできなかった「寄港地」を吹きました。
難しいです。
所々リズムに惑わされます。

あと先週もう一曲配ってありました。

リードの第1組曲です。
この曲はだいぶ昔、4楽章の「ギャロップ」を毎回エンディングに使っていた時期がありました。

途中にナレーションを入れて、最後はスタンドプレーという流れです。
もう毎回吹いていたので、そこそこ体にすり込まれているようです。
暗譜で吹け、と言われたら無理ですが、無意識に1stのパートを吹いてしまうところがありました。

はい、2nd初見です。
といっても曲は知っているので初見と言うほどではないのですが、油断すると違う楽譜になっていたりします。

暗譜とか超超超苦手な私が覚えている箇所がたくさんあるなんてホントに良く吹いたんだなぁという感じですね。

全曲通したのは何回かしかありませんが(本番でねっ)、ギャロップだけは何回くらい吹いたかしら。

エンディングを他のいろいろな曲に変えてからは、全く吹いていなかったので、懐かしかったです。


【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1476-23090383