2016-08-06 21:19 | カテゴリ:その他
我が家の屋上は防水が施してありますが、年代を重ね、雨漏りがひどくなってしまいました。

どんなにひどいかと言うと・・・・
恥ずかしくてお見せできません。

築35年、一回防水の補修をして、塗るタイプから敷くタイプに20年くらい前にしたのですが、新潟、東日本と数回の地震で防水に亀裂が入ってしまい、雨漏りがするようになったのです。

ここ数年ゲリラ豪雨が結構来るので、とうとう防水補修工事をすることにしました。

補修と言っても、以前の防水を剥がし、一から塗り直すので、もはや補修ではない、という感じです。

今回我が家を建てた時の太陽光温水器を撤去することにしました。

肝心なbefor写真を撮っていないので、ネットで見つけた類似画像で・・・。

P9012715-thumbnail2.jpg

屋上にこういうタイプの温水器を置いていました。
1坪くらいのスペースを占めていました。

使用しなくなってだいぶ経つのですが、特に邪魔でもなかったので、今まで放置していました。

今回の工事で、思い切ってこれを撤去することにしました。

fc2blog_2016080821154837d.jpg

屋上の階段スペースのこの前に置いてありましたが、さっぱりと撤去。

fc2blog_20160808211519f0e.jpg

防水のシートとともに大量のゴミ。
そして剥がされコンクリートがむき出しになった屋上。

どうか夕立が来ませんように、との願いもむなしく、はい、雨降りました。
当然のようにひどい雨漏り。

facebookに写真をupしたところ、「ドリフのコントのよう!」と歌橘師匠にコメントいただきました。

fc2blog_2016080821165049b.jpg

第一回目の塗り。

fc2blog_20160808221007c85.jpg

2回目。

fc2blog_20160808211713d65.jpg

3回目、色が変わりました。

fc2blog_20160808211431612.jpg

やっと終わりました。

きれいになった屋上で今年も花火鑑賞です。

fc2blog_20160808211450fe0.jpg

乾いてはいるのですが、念のためにシートを敷いてあります。

fc2blog_2016080821141750f.jpg

今年は変わった形の花火もたくさんありました。

fc2blog_2016080821192414a.jpg

結構風があって、ビヤホール気分で気持ちが良かったです。

風に乗って火薬のにおいと花火のかすが飛んでくるという、ある意味「花火!!」を満喫しました。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1513-9e7c55ce