2016-09-21 23:41 | カテゴリ:吹奏楽
プロムナードコンサート後、水曜日は合奏練習をお休みにして、個人練習やパート練習の日にしています。

と言っても来週の水曜日からは合奏練習が始まる予定なんですが。

個人練習行きたいと毎週思いながら、なんだかんだ仕事が忙しく、帰りが遅くなり練習に行けませんでした。

今日、やっと練習に行くことが出来ました。
個人練習ももちろんですが、時間がある時じゃないとできない、リード選びがしたかったのです。

コンサート前にゴンザレス(GONZALEZ)というリードを買って、その中から良さそうなのを選んで本番に乗りましたが、その時ホントにざっと選んだだけで残りのリードは印だけつけて放置していました。



ゆっくり時間があるので、一通り選んで調整して、リードケースに収めました。





ゴンザレスのリードはリード面がちょっと汚いです。
これが標準なのかしら?


個人練習もしっかりやりました。

細かいところ、指とタンギングが合いません。

道は長く険しいかも?



【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1527-1ecdf3db