2016-12-04 23:00 | カテゴリ:吹奏楽
12月になってしまいました。

クリスマスコンサートの練習も今日で最後です。
足吹のクリスマスもおしまい!

前半のポピュラーは「となりのトトロ」以外は毎年新しい曲になりますが、後半のクリスマス曲は10数曲のレパートリーの中からチョイスします。

ジングルベルは定番で、サンタがまちにやってくる、ルドルフ、クリスマスフェスティバル。
今回のプログラムですが、その他にもクリスマス・キャロル・ファンタジー、ホワイトクリスマス、ラスト・クリスマス、などなど。

昨年、新譜が加わりましたが、もう少しレパートリーを広げたいですね。


そして当日。

寒いけれどコートがなくても大丈夫な感じの気温でした。

会場準備の時に体育館の暖房を付けてくださったのですが、暖まりすぎて、暑いくらいでした。

プログラム通り順調に進行。(3番がダブっているのは、ご愛敬で)



前半サックス&パーカッションのアンサンブルで、アンダーソンの「タイプ・ライター」の演奏がありました。

そこでタイプライターの代わりに使われたのが、これです。

fc2blog_20161206000645128.jpg

うちの名ドラマーの自作です。
これ1台で、タイプライターの音を再現できる優れものです。

欲しい方は、足吹事務局までw

【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1556-6a892935