2016-12-14 23:05 | カテゴリ:吹奏楽
12月も半ば、ということは年内あと半月しかありません。
練習は2回しかありません。

年末年始2週間位間が空いてしまうのが、ちょっと不安です。
なるべく吹いたり指をさらう時間を取りたいですが、難しいかな・・・

今日の練習は下記の通りです。

ミュージック・フォー・ア・フェスティバル(スパーク)
ローマの祭(レスピーギ)
勇者のマズルカ(三澤慶)

すっかり忘れていたのが、先週の土曜日に配られたスパークの楽譜に小節番号を振ることです。

最近の楽譜は市販譜でもフィナーレなどの楽譜ソフトで作っているものが多いので、小節番号が段の頭にはほとんど記載されています。

でも少し前の市販譜はリハーサル記号はあっても小節番号のないものがほとんどなので、効率よく練習するためには振って置かなければいけなかったのです。

次の練習までには忘れずにやらなければ!

LINEの足吹グループ(あるんですよ)に「みんな忘れずに振ってね」と書き込みしておきました。


今日は合奏時間ギリギリになってしまったため、十分なウォーミングアップをしませんでした。
吹きすぎてもヘタレてしまいますが、少しはやっておかないと、リードの調子も合わせられません。

少なくとも30分くらいは時間を取らないと!

あ、次の土曜日、仕事でした。
定時が17:30ですが、終業ベルと同時に帰るわけにも行かず、18:00回っちゃうかな、という感じです。
でも合奏開始が19:00なので、ウォーミングアップの時間は何とか取れるはず。
急な仕事が入りませんように!!!



【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1561-22af1c53