2017-01-07 23:30 | カテゴリ:未分類
なんちゃってこんみすファンの皆さま(いないですよね~w)、あけましておめでとうございます。

足吹の練習始めでした。

年末年始のお休みも終わり、3/5の定期演奏会に全力を向けます。

今日は休み明けということで、演奏会の演目を一通り吹きました。
何曲かは時間の関係で割愛しました。

******(三澤氏の作品、委嘱曲ではない)
勇者のマズルカ
ミュージック・フォー・ア・フェスティバル
エスタンシア(演奏会にはのせる予定なし、マエストロアレンジ新譜)
愛のうた(三澤氏 45周年委嘱作品)
プロローグ(フリューゲルソロ 三澤氏予定)
オンブラマイフ(フリューゲルソロ 三澤氏予定)
シー・ユー・トゥモロー(フリューゲルソロ 三澤氏予定)
******(フリューゲルソロ 三澤氏予定、未決定)
ローマの祭
******(エンディング予定の曲)

今回もEbクラとBbクラの持ち替えがあります。
三澤氏のフリューゲルソロのバックは編成にEbクラなしなので・・・。

fc2blog_2017010811411709c.jpg 

でもBbクラも吹いていたいので、うれしいですね。
ずっとEbクラばかり吹いているとBbクラがかわいそう!
Bbクラとの持ち替えがないとついついEbクラの1本持ちで楽したくなってしまいます。
Ebクラ1本だけだとフルートの次に軽いですね。

ピッコロ 170g
フルート 400g
Ebクラ  540g
Bbクラ  800g
オーボエ 700g
アルトサックス 2~3Kg

EbとBbの2本持ちでもアルトサックスより軽いです。
ダブルケース(DACオリジナル)2.1Kgと併せても3.5Kgくらいです。

足吹のサックスはアルトとソプラノ2本持ちしているので、ソプラノサックス1Kgプラスで3~4Kg。
ケースまで入れたら相当重いですよね。

これで2本持ちで重い、なんて言ったら重い楽器を使っている皆さまに怒られちゃいます。
ちなみにファゴットは5Kgくらいあるそうです。

ダブルケースと楽譜、小物類を入れて、またこのリュックに入れて持ち運びます。
前にも書いたと思いますが、自宅の3階部分が居住スペースのため、楽器を持って階段の上り下りが必須で、そろそろ辛いお年頃。

fc2blog_20141114100415a71.jpg 



fc2blog_20141114100358532.jpg 

仕事の時は中のダブルケースだけ職場に持ち込みます。
このダブルケースもリュック仕様になるのですが、ケースだけ裸で背負っているのが、何となく不安です。
手持ちやショルダーの時はあまり気になりません。
きっと背負っていると後ろで見えないんで不安なんでしょうね。

クランポンの純正のBb、Ebのダブルケースが薄型でいいのですが、Bb管の下管をジョイントしたまま収納なので、コルクが痛みそうな気がして何となく敬遠しています。
A、Bbのダブルケースと同じなので、ケースカバーの選択肢がたくさんあって良さそうなのですが。

さて演奏会まであと2ヶ月。
三澤さんのレッスンも入るので、頑張りたいと思います。






管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1570-9cab00a7