2017-01-11 23:26 | カテゴリ:吹奏楽
三澤さんの曲をメインに練習しました。
最後に配った楽譜を細かく練習しました。

指揮者より譜読みができていないという指摘がありました。

アナリーゼ=楽曲分析
本来であればその楽曲の時代や背景なども理解したうえでいろいろ読み取る必要がありますが、まずは楽譜そのものを理解することから始めましょう。
理解したつもりではダメですね。

はい、頑張ります。

いつも練習の後、コンミスがLINEの足吹グループにその日の練習のポイントを書いてくれるのですが、体調不良でお休みだったので、代わりに書き込みをしました。

PCから書き込んだら、調子に乗って(入力が楽だから)長文を書いてしまいました。
まとめられずにダラダラと。

読むのめんどくさい、なんて言わないでくださいね。




管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1573-a79d2728