2017-01-14 23:43 | カテゴリ:吹奏楽
今日は次の水曜日の三澤先生のレッスンに備え、その曲をメインに練習しました。

その中でもメインは、今回の足利市民吹奏楽団45周年第40回定期演奏会のために書き下ろしてくださった
「La chanson d`amour ~愛のうた~」です。
とても素敵な曲です。

今日の練習には休団していて復帰した人や毎回本番の応援を頼んでいる人なども参加してくれたので、充実した練習となりました。
遠方から通ってくれていて、土曜日だけしか出られないメンバーもいるので、土曜日の練習はとても大切です。
あと2ヶ月足らずですが、土曜日の練習は毎回充実できるとうれしいです。

個人的には「愛のうた」にこっそり足吹の歴史を重ねています。
45周年のうち、42年くらいは在籍している私なので(古ッ)、足吹の歴史をある意味ほとんど見てきています。

25年前の20周年の時には、足吹の「20周年記念誌」を発行しました。

fc2blog_20170115104115dbc.jpg

fc2blog_20170115104129a56.jpg

足吹の創立以来の出来事を年表、写真、コメントで綴りました。
もちろん演奏会の記録やメンバー紹介、寄せられたお祝いの言葉なども含めて全24ページの記念誌です。

次は50周年に記念誌を作る予定です。

5年毎の節目の演奏会には演奏会の記録や歴史を掲載しているので、資料をまとめるのはそう大変ではないと思いますが、その時のトピックスなどは結構記憶を掘り起こす必要があります。
ここ10年くらいはブログをやっているので、そこそこ記録は残っています。
あとは記録を見ながら記憶がどのくらい蘇るか、ですね。
何気に記憶力には自信がないので、記憶力の良いマエストロに期待です。

5年計画で作り上げたいと思っています。
紙の冊子だと予算の関係でページに限りがあると思いますが、メディアなら低予算で情報量がたくさん詰め込めるので、これもありかな?
あとは計画倒れにならないようにしなくちゃ!
(実は30周年に頓挫しています)








【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1575-dbf090cc