2017-01-18 23:05 | カテゴリ:吹奏楽
今日の練習は、3/5の本番にのってくださる三澤慶先生のレッスンでした。

45周年記念に作曲していただいた「愛のうた」の初レッスンです。

作曲の経緯や曲の意味など伺って、より一層この曲が大好きになりました。

本番で披露できるのがとても楽しみです。

今日は水曜日だったので、様々な事情で参加できないメンバーもいて残念でしたが、練習時間を30分前倒しての練習になりました。
いつもは20:00~21:30の合奏練習なので30分増えただけですが、それでも2時間集中して吹くと結構濃い練習ができます。

次のレッスンは土曜日でこの時も練習時間を前倒しするので、合奏時間が18:30~21:30。
3時間たっぷり練習予定です。
メンバーもほとんど参加できると思いますので、もっと密度の高い練習ができそうで楽しみです。

練習の後は打ち合わせと称する打ち上げです。

次回の練習スケジュールを決めるなど、もちろん打ち合わせもきちんとしますが、やっぱり練習には打ち上げがつきものです。

そう言えば若い頃は土曜日の練習の後は毎回飲み会でした。
その頃は明け方まで飲んだりすることもありましたが、翌日、日曜日は遊びに出かけたり、とタフでしたねぇ。

今じゃ絶対無理ですね。
12時過ぎまで飲んでいると眠くなってしまうし、次の日はシャキッと動くことができず、ダラダラ過ごす日曜日になってしまいます。
演奏会本番の後ですら、遅くまで飲めないって・・・・・。

若いって素晴らしいですね!!


【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1579-f1f8fc12