2017-05-13 23:02 | カテゴリ:吹奏楽
出勤日でした。

実は水曜日の練習日、何となく左目がゴロゴロして見づらい感じがしたので、翌日からコンタクトレンズを使用せずに眼鏡で過ごしたのですが、金曜日の夜には両目とも目やにがひどくなり(汚い話しで済みません)、土曜日の朝には目が開かない状態。

それでいったん出勤してから、診察が午前中だけだったので、11時頃抜けて眼科に行きました。

結膜炎だそうです。
瞼が赤くなっているものの、白目と黒目は大丈夫とのことで、目薬をいただいてきました。

私が眼科に行っている間に、会社(だけでなく付近一帯)が停電したそうです。
なんでも東電のブレーカーがショートした、ということでした。

電話でそれを聞いたときには停電からは復旧したそうですが、一時は仕事をやめて帰宅しようか、と言う話も出たらしいです。
結局会社に戻り、社内のPCの確認をし、終わったのが4時近く、つまり11時から4時まで、自分の仕事はしていなかったということ。

予定の仕事は終わりませんでしたが、もちろん残業はぜずに練習に向かいました。
このドタバタで昼食を食べ損ね、それを練習前に食べるという事態になりましたが。

さて練習は引き続き映画音楽の楽譜三昧です。

ほとんど通し練習ですが、少しずつ曲に対するポイントが見えてきました。
と言っても自分の出来ないところがわかってきた、というだけですが。

週に2回の練習だけなので、合奏以前の作業は団員一人一人がやっておかなくてはならないのですが、みんな仕事やら家事やらで普段は時間が取れません。
それなので週2回の合奏練習前の時間がとても貴重な個人練習の時間です。
本当はそれだけじゃ圧倒的に足らないので、みんな工夫して時間を取っているようです。

金管楽器は結構「河原」で吹いていたりするようです。
人気のない駐車場で車の中で吹いたり、スタジオを借りたり、自宅でミュートを使ったり、と様々。
しかし日常的に出来ているメンバーはごくわずかです。
ほとんどが本番直前がんばるか、普段はせいぜい譜読みとか曲を聴いてイメトレとかだけでしょうか。

何とか工夫して個人練習の時間を取りたいですね。
何しろ私がEbクラを用意始めると、部屋から逃げ出す三女(わんこ)がいるので、これはもう防音室を作るしかないでしょうか?



【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1625-e553e66e