FC2ブログ
2017-10-20 00:11 | カテゴリ:吹奏楽
コンサート後の1週間くらいは、気が抜けています。

コンサートロス?

今回は早々にDATの音を聞いてみました。
このDATの音はステージすぐ前の3点マイク(吊りマイク)で拾っているので、ほぼ指揮者の位置から聞いているのと同じ音だそうです。

前の方に並んでいる木管の音をよく拾います。
それこそ息の音まで聞こえるくらい。

音を一つ落としてもわかっちゃう感じです。

そして今日、記録映像を見ました。

こちらは客席後方での撮影&録音なので客席で聞いている音に近いです。
全体の音がある程度MIXされた感じなので、マイルドです。

DATの音を聞いて、ちょっとヤバッで思ったところが目立ちませんでした。
だからってごまかせて良かった、と思っているわわけではありません。

一度でいいので、自分が演奏しているステージを客席で聞いてみたいです。
どんな音に聞こえるのか、気になりますよね。

どうやっても無理ですが・・・。

今週末はちょっと遊びに出かけて、来週末から練習再開です。
待ち遠しいです。

【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1681-ee68e70d