FC2ブログ
2018-10-17 23:34 | カテゴリ:吹奏楽
水曜日は定時で上がってきて、鍵を開ける夫と一緒に練習会場に行くようにしています。
椅子並べやパーカッションの楽器出しも手伝いますが、自分の練習ができるので貴重な時間です。

もうこれからは練習をしてもどんどんうまくなる、と言うことは期待できませんが、楽譜をきちんと吹けるようにはしておきたいと思います。
そして昨日よりは今日の方がいい音が出せるように、昨日できなかったところを今日はできるようにと思いながら練習に参加しています。

もうちょっと若い頃は仕事もしたかったし、楽器を吹く以外にもやりたいことがたくさんありました。
今ももちろん現役で仕事をしていますし、定年も延びたようなのでまだまだ働く予定ですが、楽器を吹く時間も増やしたいです。
もうちょっと前にこういう気持ちになっていれば、とも思いますが、まぁ過ぎてしまった時間は取り戻せないので、今できることをやるだけですね。

さてこれから3月の定期演奏会まで、例年通りだと11月に市民音楽祭、12月に特別支援学校でのクリスマスコンサートですが、今年はもう一つかなり大きなイベントが入っています。

180925_邑楽町スペシャルコンサート02

12月9日に群馬県の邑楽町中央公民館 邑の森ホールのこけらおとしのコンサートを開催することになりました。
9月に新しくなった中央公民館とホールですが、光栄なことにこけらおとしのコンサートの一つに足吹を選んでくださいました。

邑楽町はとなりの群馬県ですが、足利市のお隣の町です。
ホールの規模としては小さめで客席は500弱ですが、ステージは広めになっており、響きも良く使い勝手の良さそうなホールです。

多目的ホールや音楽室なども設けてあり、そちらも魅力的です。

まだ邑楽町の町民しか入場券を購入できませんが、もう少ししたら一般販売が開始されるので、お楽しみに!

邑楽町民吹奏楽団さんとの合同演奏もあります。
このホールのために団員を募って設立された楽団さんですが、いい環境で練習できてうらやましいです。

さてさて今日の練習曲目です。
本番でやる曲もやらない曲もありますが、もう少し近くなったら本番にのせる曲に集中することになると思います。

・ポップス描写曲メイン・ストリートで
・クリスマス・ハッピー・メドレー
・マイ・フェア・レディ
・サウンド・オブ・ミュージック
・ノーマン・ロックウェル組曲
・ハンティンドンの祭典





【ジャンル】:音楽 【テーマ】:吹奏楽
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/1804-9c8fd439