2009-06-30 00:00 | カテゴリ:未分類
6/27(土)は2年おきに開催される小島藤夫さんと小島明美さんのコンサートでした。

前日金曜日はホールでの練習をしました。
本番が土曜日ということで足吹は当日リハーサルができないため、前日が最後の練習です。
今回の演目はカルミナ・ブラーナで、小島藤夫さんのテノールとの共演は3曲です。
いつもの練習会場では歌は聞こえなくなってしまうのですが、ステージではしっかりと聞こえるようです。
若干危なっかしいところもありますが、何とか本番が迎えられそうです。

当日は開演6時頃にメンバーが集まり始めました。
何人かはもっと早い時間から開場入りしていたようですが。

演奏は特に失敗することもなく終わりました。
唯一チューバソロが出損ねたくらいでしょうか。
いつもは歌詞が飛んだり、拍を食ったりするソリストですが(失礼!)、今回は話題が少なく残念!?

まだDATを聞いていないのですが、楽しみです。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/196-bcf6308b