2009-10-17 00:50 | カテゴリ:未分類
我が家にはAV環境が整っています。
ただし旧式です。

アンプ、スピーカ、レコードプレーヤーなどは30年ものだったりしています。
30年前で中古購入だから、もっと古い?
あまり興味がないので気にしていませんが、古いことだけは確かです。


しかし音が良いのは否定できません。
もちろん、もっとお金をかければいい音が出るのはわかっています。
夏に秋葉原に行った時、オーディオが置いてあるお店をいろいろ回りました。
前にも書いたと思いますが、いわゆる団塊の世代が定年になり、時間がある、お金も多少ある、ということでオーディオの人気もあるようです。
レコードプレーヤー、真空管アンプといったものが復活しています。
もちろんデジタルも平行して人気があります。

多分「アラカン」世代(広くは50〜70歳)はアナログの音も捨てがたく、加えてデジタルも少し使えるので、普段、車の中では「ipod」を使い、週末はお酒を楽しみながらアナログのレコードを聴く、という両刀遣いかもしれません。

待てよ?これってマエストロそのものじゃないですか。
オークションでレコードを買い集め、それを「ipod」に取り込んで楽しんでいます。
まぁ、ゴルフに行ったり、ギャンブルに走るよりはよっぽど安上がりですが・・。

でも、うちのデジタルの部分であるHDDレコーダーは、この間つなぎ直した時(確かアンプか何かオークションで買ったものと変えた時?)BSの信号が行ってないらしく、BSの録画ができません。
その前はできていたので、つなぎ直しが原因なのは明らかなのですが、再三の接続チェックをお願いしているにもかかわらず、マエストロには無視されています。

理由は自分が困っていない(必要としていない、録画はバラエティばかり)からなのですが、私は困ります。
もちろん私もBSで録画が必要なものなどほとんどないのですが、でもつながるべきもの(録画できるはずのもの)はできなかったら損した気分になりませんか?
え?私だけ?
今はとりあえず必要ないから良いけど「チャングム」をやっている時だったら、大騒ぎしていたと思います。(今、民放で放映中)

いつになったら、ちゃんと録画できるようになるのでしょうか?

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/213-4662b7bf