2009-12-30 23:31 | カテゴリ:未分類
12/26
今年最後の練習日でした。
最後の最後でオリジナルが2曲加わり、定期演奏会の曲がほぼ確定いたしました。

一部はオリジナルが中心です。
戸田先生の曲を2曲とスパーク、リードの曲。

二部は映画音楽がメインです。
スター・ウォーズ、ロード・オブ・ザ・リング、パイレーツ・オブ・カリビアン、そして映画ではありませんがポギーとベス。

久しぶりに演奏したリードの曲はやっぱり「リード」でした。
足吹はリードの曲を吹くとどうしてもテンションが上がってしまいます。
なぜなんでしょうね。
譜面がそうなりやすいんでしょうか。
3連符(6連符)で木管が動いていくパターンが結構あるのですが、そういうところでだんだん音量も上がっていくような気がします。
そうすると軌道修正がきかなくなり・・・。
リードの曲を冷静にきれいに演奏できる団体になりたいです。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/230-4dc96108