2010-05-15 15:08 | カテゴリ:未分類
やっとバスクラが入りました。
コントラバスクラはあるのにバスクラがない、というあり得ない状態で、マエストロ、超低気圧だったので少し助かりました。
もっかのところ、特殊クラが不足です。
もちろん普通のクラも足りないので、そちらから誰か回るのも難しい状態です。
クラリネットはどうしても人数が必要な楽器。
私がバスクラ吹こうかな・・・。
結構特殊クラも重要なパートなので、持ち替えも限りがあります。
頭が痛いです。

レ・プレのテンポはさすがに前回ほど遅くはありませんでした。
16分ちょっとになる予定なのですが、結構1曲吹ききると息が切れます。
2.3クラは細かい音符の嵐が続くので、もっと疲れると思います。
まぁ私より若い人たちばかりなので、体力的には大丈夫なんでしょうけれど。
まさしく有酸素運動だと思うのだけれど、それほどカロリーは消費しないのでしょうね。
これで脂肪燃焼するのだったら、どんな難しいパッセージも夢中でさらうのに・・・(多分しない?)

今日、練習前に医者に行ってきました。
術後の経過は順調です。
ただしまだ薬はやめられず、同じ薬+1種類追加されました。
もう傷口は完全にふさがり、若干ケロイド状で傷跡が残っていますが、問題ないようです。
中にしこりがありますが、これは時間がたてば治るとのことです。
さんざん苦しめられた痛みは全く起こりません。
まだ食後に食道から胃にかけて、ちょっとつかえたような重苦しい感じがする時があります。
食べたものの量には全く関係がないようです。
食べたものの種類は分析していないので、何とも言えませんが、医者では問題にする症状ではないようです。
(これが原因で薬が増えたのですが、胃酸の分泌を抑えるという前にも服用した薬です)
血液検査も貧血以外、問題のある数値はなく、γ−GTPなんて15しかありません。
昨年の会社の健康診断では34(女性の基準値は0-40)、3/10(胃痛が始まり2週間くらいの時)22、3/23 20、そして4/22 15と半分以下になりました。
脂肪は多く付いていますが、中性脂肪(63)やコレステロール(189)の値も基準値以下。
このまま健康な状態を保ちたいと思います。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/275-68c42765