2010-06-09 23:20 | カテゴリ:未分類
スプリングコンサート後の初練習。

トスカちゃんが入院中なので、バスクラを吹いてみました。
何年ぶりでしょうか。

5線の上の加線のラから上の音がひっくり返ってしまいます。
アンブシュアなんて当然できていないので・・・。
「キャ!」とか「ぺッ!」とか変な音出してすみませんでした。
あと5線の下の加線の音。
Bbクラでも当然出てくる音ですが(記譜が同じなので)、#やbが付いていると、小指の替え指を使わなければならず、そうすると指の間隔が違うので調子が狂ってしまいました。

息も足りませんねぇ。
貧血起こしそうになりました。
やっぱり大きい楽器は大変ですね。
・・・・重いし・・・・。

土曜日の練習はどうしましょう。
予備のBbクラもありますが、せっかくの機会なので特殊管を、と・・・。
今度は小さい方にしようかな。
Ebクラにチャレンジ?


今日の練習曲はアレンジ物の新譜でした。
1812年とスパルタクス。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/287-9fcb7819