2010-09-07 22:53 | カテゴリ:未分類

リビングのカーテンを取り替えました。実に29年ぶり、というか家を建てたときから使っていたカーテンです。かなりの年代物。家を建てた当初は天井からのサイズはもちろん既製品ではなく、特注品でした。その後10年くらいの節目に「取り替えたいね−」となりましたが、高さ260というサイズはもちろん既製品で見つかるはずもなく、予算不足で棚上げになっていました。そしてそれから月日は流れました。さすがにもう耐えられない位の状態になっていたので、思い切って新調することにしました。 いろいろネットで探したり見て回った結果、高さ250の既製品を購入しました。そのかわり、カーテンレールも新調し、若干低い位置につけ直しです。高いものは買えませんでしたが、裏地付きのものなので遮光性も良く、たぶん今までよりは断熱効果も・・・・このカーテンの側が我が家のリビングのゲスト席なので、今まで寒かったお客様、今度は少し寒さが違うと思います。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://solocla.blog.fc2.com/tb.php/318-120959f3